シロアリ…

前回、ままさん宅のPCで調べてみました。

写真や特徴をみたら、桜邸に在住されているのは、ヤマトシロアリのようです。
あの日、あの時間、外出していたら気が付きませんでした。
たまたま〜庭に出て、ホコリが舞うような巣立ち(?)を目撃していなかったら、居場所の特定も出来なかったでしょう。
数時間後には、羽蟻は一匹も見つかりませんでした。


栄養源は主に木材であるが、金属、コンクリート、スチロールなど〜多岐にわたるとか。さすがゴキブリの親戚です。
コンクリートは大丈夫だと思ってたのに…

また、十分に乾燥していても、別の場所で水分補給ができるとか…たくましいですね。
光、風、振動などの刺激を嫌うそうです。
調べたら調べる程、閉めきって人が住まない物静かな木造家屋が、あれよあれよと〜崩れ廃墟になる事が理解できました。


イエシロアリは、大きな巣を作って天井裏にも作るとか…
以前、文具店の天井裏に居たのはこっちかな!?
もう、解体して建て直したのだけど、敷地外に巣があってビルの基礎を食べ続けてるのかな!?

ヤマトシロアリは、薬剤大量散布の必要が無い場合もあり、共生も可能(何らかの対策は必要)とか…。
桜邸で見つけたのがヤマトシロアリで良かった!

アメリカカンザイシロアリとかは、かなり強そう!


シロアリ駆除でCS発症される方が多く、ご近所の駆除でも悪化して自宅に住めなくなった人も知っているので、駆除処理をするとなると、せっかくの桜邸を出るしかなくなります。

業者任せで命取りになったり、シロアリも居ない、自分も住めない家にしてしまわないように、じっくり考えましょう!

あっちもこっちもシロアリ駆除の薬剤処理をしてしまい、CS発症とは言えなくても、かなり多くの方の身体がイエローカードを示しているのに、気付いてくれません。
体調不良は、健康生活に切りかえるチャンスです。
気付いて下さい!!!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-22 09:42  

<< 睡眠について… シロアリ駆除・防除 >>