恐ろしや除湿機

新品の除湿機を購入し、空運転をしています。

今日は、雨で洗濯物も干したかったので、風呂場を閉めきり除湿機を動かしてみました。

私が張ったロープも何とか洗濯物の重さに耐えてくれて除湿機は、衣類乾燥モードでスイッチオン!と共に私は扉を閉めて、離れた部屋で過ごしました。

2時間経過した後、どうなったかなぁ〜と・・・うっかり風呂場に入った途端、もわっとした空気を吸ってしまいました。

洗濯物は、まだ生乾き。
短時間だったのに、私の喉は焼けたようにヒリヒリになってしまいました。

何度かの空運転が済んでいたので油断してました。
密室にしての2時間は、VOCも濃度が高くなっていたのでしょう!

数時間経っても喉のヒリヒリは治まりません。

それからは、風呂場は防毒マスクで除湿機を操作。
更に2時間、除湿モードで動かし、洗濯物はすっかり乾きました。

しかし、私の喉をヒリヒリにした空気曝露の衣類は、着ても大丈夫でしょうか?
今はチェックしようにも、私の喉が治っていないので、症状が出るかどうか?のチェックはできません。

明日は晴れると言うので、風晒しをしてみましょうか!

このヒリヒリした感じは、自宅で家族と暮らしていた頃の症状です。
毎日、ずっとヒリヒリしていました。
プラスチック系のVOCでしょうか?
自宅では排除しきれずにこの空気と暮らしていたのですね。

一瞬でも回復に時間がかかる症状。
恐ろしいや除湿機!
でも、まだあきらめてはいません。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-11-23 20:53  

<< EMクリーニング 12月4日(日)高知市中央公園 >>