体調記録を書く事は・・・

昨日は、化学物質過敏症(CS)外来の受診日(本日10/18)にDr.に渡す体調記録をまとめていました。
前回受診した6月から今までの体調記録日記をチェックしてたら、壮絶な日々を思い出して気分が悪くなりました。

・・・こうして私がネット上で体調不良を書き発信し続ける事は、見て下さる皆さんを不快にしているのでしょうね。
以前からずっと気になり、申し訳なく思っています。

でも、ほんの少しでもCSさんの日々の暮らしのヒントになれば!とか、こんな病気がある事を知ってもらいたい!思いが強いのです。
また、何より私の生活を見直し振り返るのに便利なので、書き続けています。
どうかお許しください。


この夏は、閉じこもる事に専念し、息苦しく無い時も24時間空気清浄機フル稼動で過ごしました。

私としては、一昨年よりかなり体調が良かったように思いますが、メモ書きには症状が書きなぐられ・・・そこそこ大変だったとも思います。

秋になって胃の不調が出てきましたが、一昨年よりはずっと胃腸の調子が良かったのは確かです。
体力の消耗が激しい下痢は、とても少なかったです。

などなど・・・もっと詳しく書いててDr.に渡します。
Dr.は読んだ後カルテに挟んで保存してくれます。

伝え忘れる事を防ぐ事もありますが、口頭で話してカルテに書いてもらう時間を節約し、具体的な対処方法や疑問点等の話をする為に貴重な時間を使いたいと思っています。

前回の血液検査で気になる点があったので、本当は一ヶ月後辺りで検査したかったのですが、さっさと予約しなかったら2〜3ヶ月待ちで今日となりました。

防毒マスクにエアイーサー(空気清浄機)も持って行こうかな!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-10-18 07:19  

<< お勧め活性炭シート 焼き田んぼ >>