防毒マスクGM81S購入(PM2.5対策)

PM2.5は、年々増えることが予想され、高気密の家で空気清浄機を使って暮らせる環境と同時に、すぐ出来る対応を考えマスク屋さんに相談しました。

CA-304L3/OV (49g)有機ガス用防じん機能付き吸収缶
GM-81SのMサイズ防毒マスク
吸気抵抗が高くなるので、 2個付けて使用できる防毒マスクがお勧め
との事で・・・注文しました。
今回注文商品
http://www.mask.co.jp/bodoku/ca1p1/ov03.htm
d0001177_932440.jpg

吸収缶2個は重いな!と思っていましたが、これまで使っていた吸収缶の半分の重さなので、首への負担も増えずに使えそうな感じです。

買ったばかりの防毒マスクは、様々な化学物質の臭いがあるので、しばらく風晒しをしてから試したいと思います。

これまでの活性炭マスクと形状が若干違いますが、黄緑のメリヤスカバーも装着できました。
カバー無しの方が、顔面にフィットさせられるけれど、かぶれてしまうので必要です。

ヘッドバンドは調節可能になっていますが、まだ使用していないので使い勝手は?です。

伝声器付きとの事、声がマスクの外に響いてくれて会話ができるようです。
これも試せていませんが期待しています。

★苦しくなってから
商品を探す→注文→風晒し→試験使用・・・では、間に合いません。

吸収缶は1個1500円。
備えあれば憂いなし。
大切に使いたいと思います。

これ以上空気環境が悪化しませんように!
d0001177_93330.jpg

これまで使っていた防毒マスク
CA710L/OV(有機ガス一般用吸収缶)
GM77SのMサイズ(防毒マスク)
これにPM2.5用のマスクを縛りつけて使用していました。
2013.12.31.防毒マスク+ウイルス(PM2.5)マスク
http://huukumonmo.exblog.jp/20172216/

化学物質過敏症用マスク
http://www.mask.co.jp/bouginmask01/kagaku/kagaku01.htm
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-01-10 07:48 | 必需品  

<< ヘルペスの疑い(1/3頃からの発疹) 1月の畑・大根収穫 >>