防毒マスクの工夫

ナウシカには成れないけれど・・・
d0001177_15233765.jpg

吸収缶1個のダースベーダーから、吸収缶2個のナウシカスタイルに!

有機ガス用防じん機能付き吸収缶[CA-304L3/OV ]
防毒マスク[ GM-81S]

新しい防毒マスクを2週間の陰干し、濃いめのEMWに浸け置き洗い、さらに数日陰干し・・・
20日目の今日、装着してみました。

防毒マスクのみで、臭いや違和感が無いのを確認した後、吸収缶を2個(ねじ込み式)を取り付けたら、若干薬品臭がありました。

<マスクinマスク>
使い込んだ、洗えるハイパーマスク用活性炭シートの不織布部分をカット(空気を吸う時の抵抗を減らすため)
d0001177_15314941.jpg

(1)防毒マスクとメリアスカバーの間に活性炭シートを挟んでみた。
d0001177_1533055.jpg
ちょっと息苦しいけど、つかえなくはない。

(2)防毒マスクの両側に1枚ずつ、計2枚の活性炭シートを入れてみた。
d0001177_1535484.jpg
写真では見え難いけど、手前をメリアスカバーで押さえて、両頬にある吸収缶の弁を覆うように・・・
こちらの方が、呼吸は楽で臭いも違和感も無い。

長時間使用してもズレないか?使用感などは、まだ試せていないので書けません。


「防毒マスクはダメ!」と、あきらめてるCSさんでも、ひょっとしたら工夫したら使える方がいらっしゃるかもしれません。

私が慣れていないからか?以前使用していた吸収缶CA-710L/OVより臭いが気になります。
でも・・・今回の防毒マスクは、PM2.5の空気でも口が苦くなりません。

参考記事
2014.1.10.防毒マスクGM81S購入(PM2.5対策)
http://huukumonmo.exblog.jp/20212856/
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-01-20 15:22 | 必需品  

<< 新しい湯たんぽ・ご用心! 波目の鋸鎌、穴あきトンネルフィルム >>