眼の乾き・目薬変更

<眼科受診結果>
数日前に眼科を受診し、眼圧も視野検査も異常なしで、ほんの少し眼球に傷があるとの事。
傷については、擦ってもできる程度と言われました。

結局、半年前に一時片眼が見えなくなった件については、その後一度も症状が出ていない事もあり、原因究明の為の精密検査はとても広範囲になるようで検査せず様子をみる事にしました。

<目薬の処方>
しかし、前回の目薬は、使用は出来て眼はとても楽になるけれど違和感があるので、防腐剤不使用の使いきりタイプに変更。
濃度に種類があるようで、薄いタイプの「ヒアレイン ミニ点眼液0.1%」にしてもらいました。
ヒアレインミニは、私は注しても違和感が無くて楽です。
機会があれば、もう1段階濃いタイプも試してみたいです。
d0001177_2219353.jpg

<目薬の効果・パソコン使用>
おかげで、パソコンを覗いても眼のダメージが少なくなりました。
ブルーライトカットのアプリで画面のコントロールをして、黄色っぽいメガネ(車のライトのギラつき防止用)もかけて、目薬を注してからの使用となります。

<眼の乾きの原因を探る>
眼科の先生に、化学物質過敏症(CS)は緊張しやすく、曝露によって血流が悪くなるので、眼が乾くという症状が出るのではないか?と質問してみましたが・・・CSと眼の症状は結び付いていない感じでした。
たった2回の受診でCSの理解は難しいですね。

鍼の先生によると、緊張などにより、上半身がのぼせて眼などは乾燥傾向になると教えていただき納得でした。

パソコン画面からの光刺激と、電磁波などによる身体の緊張、文字を見つめたり文章やその他で脳の緊張・・・
いろいろな原因が重なっていると思いました。

<眼のダメージを減らすには>
対処療法として目薬でダメージを減らし、受けたダメージを回復に向かわせ、根本的な治療として曝露を避けてリラックスに努めたら良いのかな!
パソコン使用という曝露も、ほどほどに!でしょうね。

<曝露時に眼の乾きを自覚>
先日の空気環境の悪い講演会の会場で、瞬きをしても涙が出てくれませんでした。
眼に刺激が加わったら、涙が出てもよさそうだけど・・・私の身体への「涙を出す」指令は何故出なくなるのでしょうか?

<追記>
2014.4.18.目薬で痒み
http://huukumonmo.exblog.jp/20594771/

<これまでの関連記事>
2014.3.17.眼科受診、1段階終了
http://huukumonmo.exblog.jp/20472174/

2014.3.19.新しい薬(タウリン・目薬)
http://huukumonmo.exblog.jp/20481413/

2014.4.4.目薬を使ってみました
http://huukumonmo.exblog.jp/20538904/
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-04-18 22:00 | 体感・日記  

<< 18年間ありがとう 頭痛の原因は?コープの会 >>