家族の家のリフォーム・お風呂

私は、近寄ってもいないけれど、化学物質過敏症(CS)の娘からのメールより。

風呂場の解体→配管工事→床下基礎コンクリート打ち→ユニットバス設置

昨日、ユニットバスが設置された後。
娘からは「とても臭いから、母さんは当分家に来ない方が良いよ!」とメールがありました。

工事をしたお風呂は1階で、娘の居る2階では臭いを感じないとの事。
空気清浄機2台(シックシェルター+エアエンジン)で過ごしているそうです。
d0001177_1823317.jpg

◇◇◇◇◇

<ユニットバス>
工務店の方に「僕らも臭いけど、ユニットバスで良いのですか!?」と言われたほど、新しいユニットバスは強烈な臭いがあるらしい。

でも、私は・・・転地先を探して何軒も見学し、CS仲間の家探しにも付き合い、建てたばかりの家も何軒か見学した経験から、ユニットバス自体の臭いが辛くて大変!という事がありませんでした。
ホテルのお風呂だって入れたし。

お風呂で辛いのは、化学合成界面活性剤入り香料入りの、洗剤やシャンプーであって、プラスチック臭や接着剤で苦しいとは感じた事がありませんでした。

だから、工務店さんの言う強烈な臭いは、揮発して抜けてくれると信じて(私の希望)、ユニットバスに決めました。

他の工法による、接着剤や防水処理、コーキングなどよりも、私には安全ではないかと・・・あくまでも、やってみないと解らない、自己責任の決行でした。

・・・・・・・・・

今日(設置2日目)
たった1日で、かなり臭いが減ったとの事。

新しい配管から出てくるお湯も心配だったけど、初期のお湯はCSではない夫が、掃除などにかなり使ったとの事。

一週間お風呂に入っていない娘は、我慢できずに入浴したそうです。
活性炭マスクをして!
私も、活性炭マスクでの入浴は、やった事無いのですけど。
シャンプーの時とか、お湯が伝ってくるとか、かなりうっとおしかったそうです。

私は、農薬空気の時は、入浴をあきらめてたけど、そんな時こそシャワー浴びたいものなので、今度やってみようかな!?

今のところ、娘の体調に異変は無いそうで、ヤレヤレです。

◇◇◇◇◇

住みながらのリフォームは危険です。
でも、私なりにリスクも伝えた上で、娘は解体初日は家を離れたけど、空気清浄機部屋に籠りながら過ごすという選択をしています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-09-18 17:22 | 家のメンテナンス  

<< 畑のごちそう♪ 農薬は、臭い方がいい! >>