ホワイト冬至・・・年額支出に愕然

2日間、マンドリンの演奏と演奏会の鑑賞で明け暮れました。

元気な方なら24時間の1コマでしょうが、化学物質過敏症(CS)の私には、数日前から体力温存、他の省ける日常をカットし、今日も身体を労りながら過ごします。

身体は疲れているハズですが、強い自覚症状も無く、ずいぶん元気になったものです。

遅くまで布団で過ごし、やっと着膨れて土間に出たら、雪がはらはらと降ってます。
この冬2回目のうっすら積雪です。
d0001177_1044992.jpg
畑に残っているジャガイモは、無事でしょうか?
前庭畑も、不織布やビニールトンネルにしておけば良かったのに・・・
鉢植えも簡易温室に入れたら良かったのに・・・
思うばかりで、動けずにいます。

この辺りは、冬は雨や雪も少ない所だったのに、今年は雨がとても多いです。
夏も昨年は異常に雨が少なく、今年は雨だらけ。
例年通りとか、これまでの暦では当てはまらない事が多々あって、毎年新たに考え行動する必要がありそうです。
私の頭や身体が付いていけないので困ってます。

今年の冬至は、太陽の暦と月の暦が重なる珍しい年とか。
カボチャも柚子もあるけれど・・・
料理が出来るかどうか?

◇◇◇◇◇

厚労省から、障害年金受給者対象のアンケートが届いていました。(全員ではないらしい)
締切が迫ってて・・・やっと記入しました。

収入や支出の金額欄があったので、アプリ入力の家計簿で、年額を出してみて愕然。
障害年金では、全く足りないです。
赤字は知っていましたけれど、合計して更に驚きました。

切り崩し・・・何年もつか?計算しないでおきます。
今、数年位あれば・・・その後は、その後考えるしかありません。

還暦過ぎても親のすねかじり。
金は天下の回りもの。
みんなみんな必要経費です。
心豊かに暮らそうと思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-22 09:29 | 体感・日記  

<< 柚子と格闘 マンドリンの演奏を聴きに♪ >>