楽器が帰ってきました

私の大切なマンドリンのうちの一台。
臭いがキツクって数ヶ月友人に預けて弾いてもらって~昨日帰ってきました。
2003年製の新しい子(パンディーニ)なので、ニスかな?と思っていますが臭います。
夏は、10分も弾けない位でしたが、だいぶマシになりました。
でも~1時間以内ですね。
以前の様に、一晩眠れない程心臓が苦しくなったりしないけど、少しは臭います。
とってもクリアな元気な音で、弾く曲によっては~この子でないと!

もう一台の1898年製のオールド(ジョバンニ)はマイルドな音で、こちらも大好きです。
こちらはニスもあまり使っていないし、百才を越して~私の身体にも優しい。

さて、パンディーニ君はどうしましょうね。
まあまあホール(穴)も大きいから~
予備に置いてあったEMジャパンの「セラミックス室内用」を入れてみようかな?
水はダメなので、EMWをスプレーする訳にはいかないし。
夫は、炭を入れたら!って・・・
セラミックスと、炭・・・どっちが良いのか?
一緒に入れたら~喧嘩しないかな?

あ~ニスは外に塗ってあって、穴の中(楽器の内側)じゃないですね。
ケースに入れるべきかな?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2005-11-26 14:53 | 体感・日記  

<< 学生さんの演奏会 今日も香水(化粧品の臭い?) >>