学生さんの演奏会

小じんまりしたホールでの演奏会、聴きに出かけてきました。
もちろんマスクをして入りました。
ちょっとマスクを外すと、かすかな臭い。
イスの臭いかな?舞台裏の機械油関連の臭いでは無かった。

混んでいなかったので、人があまり座っていない所で
静かに鑑賞しました。
今までなら~マンドリン関係の顔見知りの人に声をかけてまわったり
会場内をウロウロしていたのにな。

1曲終わった頃には、息苦しく~頭痛も始まり・・・
(昼間の頭痛は、夕方治まっていたのに)
マスクの中に活性炭シートを1枚追加しました。
これで、頭痛の進行は止まったみたいですが、
息はますます浅くしか吸えなくて~

苦しいけれど、聴きたいのです。
学生さんの演奏会は、今回限りで卒業していく子が居て
誰かの最後の演奏会ですから。

やはり、最後の曲が一番!
難しい曲でも、しっかり練習していて、一生懸命な所が羨ましい位。
何度も帰ろうと思いつつ、最後まで聴いてしまいました。

いつもなら~終わったら、ロビーで出演者が出てくるのを待って
顔を見て「お疲れさま!」って声をかけるのですが
今日は、そんなゆとりあるはずも無く、
アンコールが終わるなり、立ってみたら立てたので(めまいも無い)
真っ先に会場から外に出ました。
ゆっくりしてたら、ロビーは人人人・・で
私にとって大変な状況になってしまうから。
(感想など・・出演した子にメールで伝えました)

さて、車の運転出来るか心配でしたが、
駐車場まで数分~冷たくなった空気を受けて、ちょっと頭もマシになり
気合いを入れて運転して帰りました。
休憩したら、何時間も眠ってしまいそうで、冷たい風を受けながら・・・

今日の会場には、バスでも行けるのですが・・バスが心配です。
友人に送り迎えを頼む事も考えましたが、芳香剤が心配です。
タクシーは、もっといろいろ心配。
何がマシかって?・・・自分の車です。
娘が仕事じゃなかったら、お願い出来たのに・・・
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2005-11-26 23:14 | 体感・日記  

<< 石けん臭 楽器が帰ってきました >>