2005年 11月 09日 ( 1 )

 

心の問題

私の心の中には、右往左往~走り回る現実の自分と
冷静に見守るもう1人の自分が居ます。

CSを理解しようとしてくれる友人にも恵まれて、
ネット上で見守ってくれる仲間も大勢いて、私は幸せ者です。

でも、布団をかぶって寝ていたら治る訳でなし、
治し方も手探りで、どうしよう?と落ち込む事もあります。

自分の状態、困っている事を口で説明するのも難しく、
説明する事、訴える事が大切と思っていても
いつもいつも・・・ず~っとですから、
話す事すら、うっとおしくなったりします。
聞く方も大変かな?なんて思ったりもします。

話さないと、調子が良いのかな?なんて思われてるかもしれませんね。
なので、家族には「今日は喉が痛くない」とか、
良い事も話す様にしてます。

私は、どうしたら良いか困った時、
具合が悪いのにうまく話せない時、ウツ傾向になる様です。
でも、今の所冷静な自分はしっかりしてて、
大丈夫だよ!しっかり悩みなさい!と見守っている様です。

冷静な自分は、子ども達が教えてくれました。
学校を小中学校で止めた子ども達と向き合って、
いっぱい悩んで、考えて~
生きている、存在する価値も教えてもらいました。
子どもの事を考えていたつもりが、実は自分を見直す事になり、
いろんな考え方をするクセがついたのかな?
すばらしい子どもを持ったものです。

わがままを言う自分も、我慢する自分も、苦しいよ~と甘える自分も
そして八つ当たりする自分も、ぜ~んぶ私に違いない。
頑張って我慢したね!しっかり甘えなさい!と・・・
何もかも肯定してくれる、もう1人の自分が見守っています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2005-11-09 23:36 | 体感・日記