カテゴリ:未分類( 576 )

 

タイの貧困地区の子ども達に・・・

12月いっぱい!
どうか ご協力 よろしくお願いします。

高知発、社会のためにふんどしをしめよう!
タイの貧困地区の子ども達に教育と仕事を!

https://moon-shot.org/projects/56

身体に優しい「ふんどし」の製作を通して
タイの貧困地区の子ども達の生活をサポートすると共に、子ども達の将来の仕事の場も!
地区の貧困の解消にも繋げたい!

「ふんどし」を広めることで、多くの方々の快適な生活を届けたい!

いろんな意味で、私はこのプロジェクトの成功を願っています。

【化学物質過敏症(CS)患者として】

患者が存在して、苦しんでいる人が多い事を知ってもらいたい。

実際に、多くのサポートも必要と考えています。

地域ぐるみでの、より良い環境の確保も必須です。

そして、患者さんが快方に向かう!

更に、より良い環境を広げる事や、患者さんが自立して生活出来る為の仕組み、患者さんが歳を重ねても安心して命を全う出来るように・・・


そんな壮大な私の構想の、お手本のようなプロジェクトだと思います。


上記リンクの「活動報告」内に
四国銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の振込先も書かれています。

●お振込後、ご連絡先(お名前/ご住所)をNPO法人輝くいのち(contact@kagayaku-inoti.com)まで必ずご一報ください。

よろしくお願いします。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-20 10:37  

チマ君パワーを見習う

何もかも、がむしゃら一生懸命!
チマ君のパワーに圧倒されます。
d0001177_16135830.jpg

もう、付き合いきれなくなってます。
体重1.8kgになったそう♪
家に来た時は、450g位だったから4倍!

私もぐぅーたら寝てないで、チマ君見習って一生懸命やってみましょうか!?
そう言えばマンドリン弾いてない。
昨夜、久しぶりにサークルの練習に参加したら、指が痛かった。

一人まったりウツウツと・・・
雨が強くなってきた。
低気圧ウツっぽいですね。
まっ、いいか♪
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-01 16:06  

再度・裁判傍聴のお願い!

【再度・裁判 傍聴のお願い!】

小学校の敷地内で放置されていた薬品の処理をされ、化学物質過敏症となった患者さんが、公務災害と認めてもらうよう裁判を起こしています。

傍聴よろしくお願いします。

◆日時・・・2014年7月16日(水)15時~

◆場所・・・高知地方裁判所
 高知市丸ノ内1-3-5 TEL088-822-0340

◆主治医証人尋問
国立病院機構高知病院・化学物質過敏症専門医

 原告側尋問40分、被告側反対尋問20分の1時間の予定です。

(注)傍聴希望者入場は、先着順になるそうです。

経緯など、化学物質過敏症・ゆるゆる仲間のblogをご覧下さい。
よろしくお願いします。
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-504.html?sp
d0001177_719154.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-07-13 07:19  

講演会のお知らせ

高知県のアレルギー患者のために
「災害時の食料の流通・備蓄について」

2月16日(日)13:00~(12:30開場)
国立病院機構高知病院3F教室1
d0001177_19545717.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-02-11 11:38  

こんがらがった頭・その2

思考が難しい。考えられない。
これは、化学物質過敏症の症状です。

夜中に、膨大な文章の一部を公表し・・・
以前の症状を思い返し、この原因は酸欠も関係しているかも!と、思いました。

PM2.5を疑う空気により、マスクをする時間が増えています。
マスクをしていると呼吸が浅くなります。
マスクを外していても、決して良い空気ではないので、深く息を吸うことは無く・・・酸素の少ない状態になっているのかもしれません。


このぐじゃぐじゃになった頭で、何度も書き直して公表すると、糸口が見えて、ちょっと自分を傍観できて楽になります。

読んでる方の頭を、もつれさせているかもしれませんけど・・・
その時々を文章に残す作業は、私が生活する上で大切な作業だと、つくづく思います。
お付き合いいただき、ありがとうございます。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-12-06 08:44  

かずき大根VS田辺大根

実は、私・・・こんなに美味しい大根が嫌いでした。
特に、大根おろしなんて!大嫌いでした。でも、無農薬の大根に出会って、次第に大根が好きになりました。

かずき大根も田辺大根も、お友達から種をいただき育てています。

かずき大根を育て、抜き菜を食べてビックリ!
ガオガオと元気過ぎる大根葉が、旨味があって柔らかくて美味しくて!
更に大根が好きになりました。
昨年は、根っこ(大根)が肥る前に、かなり食べてしまいました。
もっと、種が欲しくて・・・1本残して花を咲かせ種を採り、今年は私の所の二代目の大根が育っています。

また、今年は田辺大根の種をいただいて育てています。
似たようなものと思ってたら大間違い。
田辺大根の葉っぱは、かずき大根より更に柔らかく、更に甘くてビックリです。
まだまだ細くて、根っこ(大根)の方は味わっていないのですが、とても楽しみにしています。

大根葉って、チクチクと小さなトゲ(?)があるのに、田辺大根はすべすべです。
これも、私にとって大発見です。
辛い大根が苦手な私は、田辺大根の大根おろしが楽しみです。

かずき大根のちょっとピリッとした、私には辛過ぎない辛さや風味も魅力的
d0001177_2352636.jpg

どちらも大切に受け継がれてきた、貴重な在来種。
同じ畑で交配してしまわないか心配で、かずき大根は、ちょっと離れた上の畑にも撒きました。

大嫌いだった大根の苦味は、農薬の味だったのでしょうか!?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-12 23:03  

ショウガ掘り(草寄せ栽培)

昨日(11/7)ショウガを掘りました。

昨年、霜が降りたのは11月28日。
異常続きの気候ですから、1週間やそこらは早くなる事はありそうです。
身体が動いて天候に恵まれる・・・なんて考えてたら、出来そうな時に掘るしかありません。

今年のショウガは上出来!
オーガニックマーケットで買った無農薬ショウガ・・・半分は食べて、残りを畑に!
ちょっと深めに埋めて、芽が出る頃だけ回りの草が伸びすぎないよう注意しました。
(昨年は、草に埋もれてダメになった)

ある程度大きくなったら、大きくなる草だけは間引いて、草は生やしたままで(草刈り出来なかった)保湿できたようで。

猛暑と1ヶ月ほど雨の無かった厳しい夏は、葉っぱも枯れてくるし、背丈も伸びなくて心配しました。
山際で私の畑の中では湿っぽい所ですが、雑草と言われる草まで枯れてきたので、数回ホースをグルグル伸ばして、たっぷり水やりもしました。

8月の始めだったか?裏山の草刈りを家主さんがお願いしてくれて・・・
たっぷりできた刈草を、土寄せの代わりにショウガの足元に山のように積みました。

これまで、土寄せは・・・一番暑い時期に、回りの草を刈り、土を足元に乗せる、刈った草を足元にに被せる・・・とても大変な作業でした。
今年は、草も生やしたまま、ショウガを倒さないように草を積むだけで、屈むこともなくて楽でした。

9月になって雨もよく降り、やっと草丈も大きくなったけど、例年と比べたらひ弱な感じでした。

でも、ショウガは朽ちてきた草にしっかりおおわれ、掘り上げてみたら、コロコロと種芋そっくり、ちょっとメタボのショウガが現れました。

肥料は?入れたかどうか忘れました。
ひょっとしたら埋めるずっと前に、EM発酵のペレットを少し撒いたかもしれませんが少な目だと思います。

種芋は、肥料たっぷりで育ったものと思ってましたが、こういう種類のショウガだったみたいです。
たくましく育ってくれたショウガさん、ありがとうございます。
d0001177_834828.jpg
私の畑の先生は、たくさんいます。
近所にもマーケットにもネット上にも・・・
皆さんありがとうございます。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-08 07:46  

いちご畑・・・草取り、間引き

私が畑作業を優先させたい!と書いたら、「農業はそんなに簡単なものじゃない!」との声がチラホラ。

書き方が悪かったのでしょうね。
今の時点で、私が農家に成れる訳がなく、農業で生計が立てられるなんて、とんでもない事です。
私が作るのは、自分の食糧です。

年に一度はいちごを食べたくて、いちごを育てています。
草が繁り過ぎて、全滅した年もありました。
真夏は、農薬空気と暑さで作業が出来ないので、なかなか草取りが難しいです。
これでも、何度か草取りをした西畑のいちご。
少し草を取ると、いちごが見えて来ました。
d0001177_2261514.jpg
背の高い草を抜いたら、いちごは健在で、この後間引こうと思います。
d0001177_22121499.jpg


こちらは、前庭の西の端のいちご。
大雨の前に、草取りして間引きました。
もうちょっと間隔を開けた方が良かったかもしれません。
d0001177_22112769.jpg

草は山のようにありますが、いちごのすき間に敷きにくいので、 短く切ったカヤ(ススキ)を敷きました。
d0001177_2217682.jpg


昨年は、間引く事もできなくて、たくさん苗がある割には収量は少なかったです。
今度の春には、たくさん採れるといいな!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-10-06 21:46  

大根の種まき・じゃが芋植え付け

お友達が、大阪の在来種「田辺大根」の種を送ってくれたので、昨日・・・前庭畑の一角に蒔きました。
d0001177_1704594.jpg


日射しが強いので、パラソルを立てての作業でも汗びっしょり!
不織布を掛けて無かったら、やっぱり~猫がちょこっと掘り返してました。
あ~猫避けネットをバージョンアップさせなくては!ノラ猫の数は減ってるのですけど・・・。

今日は、上畑に出かけてじゃが芋「普賢丸」の植え付け。
始めての品種で、どうなる事やら。
「出島」はやたらと大きかったし、「キタアカリ」は見かけなかったし。
d0001177_15581016.jpg
<私のじゃが芋植え付け方法>
①草を刈って乗せてあった畝
②草を横に除けて種芋1kg分を並べてみた
③深さ15cmの穴を掘り、底に種芋
④5cmほど土を被せる。発芽してから穴を埋める感じで土寄せの予定。
⑤上に避けてあった枯れ草を被せる。
草を生やしては、刈って上に乗せてきた。
だいぶ前に、ちょこっとボカシを撒いただけ。
まだまだ、土は出来てないと思います。
またミニじゃが芋なのか?今度は大きくなってくれるのか?お天気と土の成績次第です。
私に出来る事は、とても少ないです。

さつま芋も、ちょっと掘ってみたら、まだ小さかったので、そっと埋め戻しました。
今年の夏は、生命維持で精一杯だったもんね!これから太ってくれたら♪

晩生のひょうたん型カボチャは、やっと雌花が咲き始めていました。
こちらは、葉っぱも大きく元気なので楽しみです!

汗をかきながら1時間半の作業。
他にもいっぱい作業はあるけれど、みんな諦めて家に帰りました。
もうちょっと体力が欲しいです!
「起きて作業ができるようになった!」と喜ぶべきでしょうか!?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-09-19 15:56  

8年ぶり・・・昔の仲間とマンドリン

折々に誘ってくれてたマンドリンサークル。
8年ぶりに参加してみました。
喜ぶべきか、悲しむべきか、知った顔ばかり。
特別扱いも無く、8年前と変わらなくて・・・私も地のままで、好き勝手に弾いてしまいました。

久しぶりの1stマンドリン。
いつもの低音パートと座る場所も違うので、何となく落ち着かず、譜面台を忘れて椅子に楽譜を置いて弾いたので、ちょっと腰痛です。
自分の楽譜に書き込みたかったから、仕方ありません。

30年も所属していたサークルは、諸事情もあったけど、練習場と演奏会の会場が、化学物質過敏症を発症した身体は耐えられなくなり辞めていました。
今日は、私が居られる所で練習してくれました。
いろいろ、いっぱい感謝です。

写真は、練習前にちょっと早めに友達と一緒にいただいた夕食です。
歩屋さんも久しぶり♪
とっても満足幸せご飯でした。
d0001177_0112533.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-09-14 23:49