カテゴリ:食べ物( 51 )

 

蒸し生姜の天日干し

何やらバタバタしていて、記録も数日遅れとなっています。

たった5個しか植えてなくて、肥料も入れたか?な生姜。
それでも貴重な無農薬生姜です。
新聞紙にくるんで、発泡スチロールの箱に寝かせて(今年から、土間ではなく寝室の隣部屋に置く)ますが・・・傷む前に加工しなくては!

◇◇◇◇□

数日前、ドライ生姜の第2弾。
ウルトラ(?)蒸し生姜を天日干し。
スライサーでは、何度も血を見てるのでドキドキしながら、ゆっくり慎重にスライス。
お鍋に蒸し皿を入れて、30分ほど蒸しました。
d0001177_5283483.jpg

それを1枚1枚・・・ザルに広げて天日干し。
d0001177_5294148.jpg

お天気が良いと思って広げたのに、午後は厚い雲が出て土間にとりこみました。
雨が降りそうな感じでも、空気は乾燥してるのか、土間でも着実に水分は飛んでいきました。

また、外にも出してカリカリになってから、ビンに詰めました。
生生姜の天日干しより、少し茶色っぽい感じです。
d0001177_5342648.jpg

大きめのザルいっぱいに広げても、ほんの少しになるって、いつも思います。
パウダーになると、更にちょびっとになります。
もう1回、蒸し生姜を干せると良いな!

◇◇◇◇◇

カリカリ生姜は、粉砕してパウダー状にして保存します。
紅茶に入れて飲むことが多いです。

生の生姜の搾り汁(冷凍)と、生生姜の天日干し、蒸し生姜の天日干し。
干した方が、蒸した方が、より冷えの改善効果があるとか聞きますが、私の体感は数値化できなくて?です。

私の体感では、どのタイプの生姜でも、食べた後に身体はほわっと温もりますが、持続は難しく、わりと短時間ですぅーっと熱は冷めていって、冷えに転じます。

なので・・・朝、起動してくれない身体に、ヨイショ!と掛け声をかけるような感じで生姜を利用することが多いです。
ちょっと寒気がある時も、ちょこっと利用しています。

以前、いただいた生姜の砂糖煮(?)をポリポリ食べて、身体がほかほか暖まったのに、その後急激に冷えて辛かった事がありました。
生姜は温もるけど、冷えもやって来る!
砂糖も冷えるので、強烈でした。

私には、生姜はほどほどが良さそうです。

パウダー生姜は、春頃から冷蔵庫か冷凍庫に入れようと思います。
大丈夫だった年もあるのですが、今年の夏は湿気が多くてカビっぽくなってしまいましたから。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-27 05:15 | 食べ物  

お弁当、久しぶり

昨日、寒い寒い土間で、おでんを仕込みました。
たまには家族におかずを持って帰りたくて♪

お鍋いっぱいのおでん。
畑のミニ大根、5本も投入。
なかなか大変です。

10年前は、毎日・・・家族に料理を作っていたんですね。
今は、週に一度でも重労働です。

一応、おでんは出来たけど、近くで食材が手に入らないので、厚揚げとゆで玉子は息子に入れてもらいます。

私のお昼は、おでんに、ピーマンと人参とじゃこの醤油麹炒めのお弁当。
ゆで玉子の黄色が無くて残念。
d0001177_115977.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-16 10:57 | 食べ物  

根菜のきんぴら

残り野菜で、根菜のきんぴらを作ってみました。
いつも行き当たりばったりのテキトー料理で暮らしていますが、珍しく本を参考にしてテキトーに作りました。

ひじき・・・5g
人参・・・80g
ごぼう・・・150g
れんこん・・・100g
水・・・1/3カップ
梅酢・・・2~3滴
しょうゆ・・・大さじ2~3
みりん・・・大さじ1~2
ごま油・・・大さじ1~2
白いりごま・・・大さじ1弱

と、本にはありますが、
残り野菜の分量で、調味料は2/3位の分量で、白ごまが無くて黒ごまで作りました。
d0001177_17563995.jpg
千切りやいちょう切りの野菜を、フライパンに・・・下から、戻したひじき→人参→ごぼう→れんこんの順に重ねて、分量の水に梅酢を加えたものを加え、蓋をして強火。
沸騰したら中火。
材料に7分どおり火が通ったら、しょうゆとみりんを2回に分けて加える。
煮汁が無くなってきたらごま油を加えて炒りあげる。
仕上げにいりごまを加える。
d0001177_189361.jpg
私にしては上出来!
何の気なしに分量通りに作ってしまって、1人分には多過ぎでした。
でも、私好みの薄味で美味しくて、明日あたりには食べてしまいそうです。

冷え症、風邪、貧血、便秘に♪と、書いてありました。

◇◇◇◇◇

今日は、鍼治療。
良く冷えてます!と報告して、むふっと笑われてしまいましたが、治療が終わる頃には手も足もほこほこ温もってきました。

今夜は冷え込むとか!雪とか!
暖かくして寝ようと思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-12 17:52 | 食べ物  

干し大根、生姜は、チョッピリ!

大根の千切りと生姜のスライスを干しました。
d0001177_20551198.jpg

ピカピカのお天気だったのに、午後はどんより雲って今にも降りだしそうになって、土間に取り込みました。

それでも、空気が乾燥してるのか?朝は少し乾いた感じになっていました。

私は今日1日出かける日ですが、軒下のベンチで日向ぼっこしながらお留守番をしてもらい・・・
帰ってみると乾燥が進んで縮こまっていました。
d0001177_2103977.jpg

かき集めたら、こんなチョッピリ!
d0001177_211216.jpg

まあ、一人分なら、こんなもんでしょうか!
大量に作るには、もっとたくさんのザルが要るようです。

もう一度、かりっと干してから保存しようと思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-09 20:52 | 食べ物  

保存食・最後のカボチャ

大根をスライスして切り干し大根に!
生姜もスライスして干し生姜。
干し上がったら、ミルにかけて粉末生姜にする予定。
(昨シーズンは、カビてしまったから、冷蔵庫保存にしよう!)
d0001177_12472416.jpg

新聞紙にくるんで保存してあった生姜は、ちょっとカビっぽい感じになってて、もう一度軽く干してます。
保存は、なかなか難しい。

とりあえず酢生姜。
スライス生姜に、さっと熱湯をかけて、お酢を入れただけ。
d0001177_1251177.jpg

本には、冷蔵庫で1年保存出来ると書いてありました。
鈍な味なんでしょう?
簡単過ぎる位が、私にピッタリです。

そして、生姜をすりおろし、絞り汁を冷凍。
残りの生姜は、蒸して干そうか・・・。
たくさんは要らないけど、無いと困るから、しっかり保存しなくては!



まだ熟れ若いミニカボチャ、6個もありました。
これより小さいカボチャは、痛んでいました。
d0001177_12553344.jpg

以前、友達に教えてもらって、未熟なそうめんカボチャを炒めて食べたのを思い出し、作ってみました。
しゃきしゃき感もあって、ほんのり~やっぱりカボチャの甘さも♪
d0001177_12594239.jpg

そういえば、先に収穫してあった完熟鶴首カボチャは大丈夫かな?
こちらは、カビぽくなってないけど、萎びてきたのもあって、早く食べなくちゃ!

もっと上手に保存出来るといいのに・・・
ムロが欲しいです。
父方の祖父母の家の土間の上がりかまちの下は、ムロになってて、籾殻いっぱいの中にお芋が入ってたなぁ~
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-08 12:43 | 食べ物  

さくら紅茶・・・無農薬、無化学肥料

大阪の友達のお店で見付けた
「さくら紅茶」

パッケージには、堂々と

ー さくら紅茶の原材料 ー
化学肥料・農薬などを一切使わずに育てた二番茶を、完全発酵させました。

と明記されています。
頼もしい限りです。

茶葉は、そんなに紅っぽくないけど、ポットでいれたら正に紅茶♪
優しい香りに優しい味。
この滑らかなのど越しは・・・初めてかも。
d0001177_1184585.jpg

身体を起動させる為に、生姜紅茶が飲みたくていれたらけど、ふんわり~まったり~味わってたら、半分になってしまいました。
シメに自家栽培の新生姜を入れ、これもピリッと美味しいです。

自己主張の少ない味こそ、ほんとのお茶かもしれないと、一口一口味わっています。
d0001177_119870.jpg

無農薬のお茶はとても少なくて、無農薬と言っても農薬散布地帯の茶畑なら、少しは農薬を被っているだろうし。
無化学肥料の方にまで意識を向けてる生産者さんって、有り難いですね。

急傾斜地に植えられるお茶の木の手入れや世話は、ほんとにほんとに大変な作業と思われます。
たくさんの人に購入し、応援してもらいたいと思います。

◇◇◇◇◇

お友達の家に行って出されても、化学物質過敏症(CS)の私はお茶を飲みません。
以前より症状は軽く済むようですが、異様な苦さや痺れるような感じが、ずっと何時間も残るので、一口の毒味(?)も辞退しています。

大丈夫なお茶を出してくれる喫茶店でも、先日あれっ!?という感じ。
いつもは私用に無農薬茶なのが、忙しくて「ついうっかり!」だったのかもしれません。
日頃のお気遣いに感謝です。

◇◇◇◇◇

お茶の葉は、丁寧に洗ってから使う訳にはいきません。
農薬をお湯で抽出して飲んでるような・・・。

毎日飲むお茶から、無農薬茶に切り替えませんか!
贅沢なゆったり~農薬刺激の無いティータイムを♪

デミ姐屋
http://demineiya.com
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-07 10:25 | 食べ物  

柚子・レモンの収穫・・・塩レモン

休養日ということで、ゆっくりゴロゴロ。

それでも、今にも降り出しそうな空模様。
明日は、ぐっと冷え込むそうな。

たくさんの柚子を友達にも手伝ってもらったけど、まだ木に残っていて、木の持ち主である家主さんにも届けたい!
太くて長く鋭いトゲに注意しながら・・・収穫しました。
古くなったスキー用の手袋が役立ちました。
d0001177_19174038.jpg
じっと座ってたら平気なのですが、脚立に上ったり下りたり、重い柚子を運んだり・・・身体を動かすと軽い吐き気がありました。
まだ、もう少し残ってるけど、お昼になったので中止しました。
雨が多かったからでしょうか?
大きな柚子!
d0001177_19312324.jpg

裏の石垣の上のレモンも取りに上がり、不作なりにまあまあ出来てました。
レモンも大きい!200gもありました。
d0001177_1924170.jpg

さっそく小さめにスライスして、塩レモンを!
塩スダチを30%の塩で作ったら、えらく塩辛かったので・・・
塩レモンは10%の塩で仕込んでみました。
細かく切った分、水も上がってきてますが、もう少し塩を増やした方が良いかな?
d0001177_1930229.jpg
塩柚子も作ってみよう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-30 19:10 | 食べ物  

根菜うどん♪に無酸処理の海苔

大阪の友達にもらった「れんこん」に、人参、大根、ゴボウ、しょうが・・・間引いたちっちゃな菜花、しゅりの里の卵に・・・
友達のお店で買ってきた「無酸処理の海苔」
d0001177_1318999.jpg

「れんこん」甘くてほくほく♪
「海苔」は、何だろう?
強烈な味ではなく、自己主張をしない美味しい水のような、すーっと身体に溶け込むような旨さ・・・かな。

「無酸処理」は、ネットができる方は調べてみてください。
友達に聞くまで知りませんでした。
海苔を養殖する時に、酸という薬剤で処理する工程があるそうです。
薬剤で海は汚染されるそうです。
d0001177_13234334.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-30 13:10 | 食べ物  

ちょっと手抜きのお弁当

昨夜炊いたご飯に、レトルトでも化学調味料無しの「ちらし寿司の具」を混ぜてお弁当箱に入れてありました。

上に薄焼き卵(錦糸卵とは言い難い)と、冷凍庫で化石となってたインゲン豆を乗せました。
カボチャの塩麹煮、大豆の煮物(パック商品)、今お気に入りの千切り生大根、リンゴ。
d0001177_8592291.jpg

加工食品使用の手抜き弁当。

今日は、大阪旅行用のお弁当の予行演習にと、ちらし寿司にしてみたけれど、同窓会の席では、おにぎりの方が良いかも・・・

冷凍のり巻きが無いのが悔しい!
大阪行き前日は、私が暮らせない家族の家で、私が苦しい台所。
早朝出発するのに、お弁当作りは困難な模様。
大阪行きは、冷凍おにぎりにしようかな。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-18 08:47 | 食べ物  

リンゴの塩スダチ煮?

この前、さつま芋とリンゴを塩スダチで煮たら、美味しかったので・・・
箱買いした紅玉リンゴだけを塩スダチで煮てみました。

昨年の夏、甘い物を食べると体調が悪くなった事があって・・・
朝の習慣、パンに手作りジャムは食べる事も少なくなり、リンゴジャムを作るのを止めました。

リンゴにも果糖があるし、洗糖といえども糖を加えなくてもいいかも!

リンゴもテキトー、塩スダチもテキトーに入れて・・・綺麗なピンクに♪
d0001177_19124824.jpg

そのままで美味しいのに、今朝トーストパンに乗せて食べたらイマイチ。。。
なんかもの足りないです。

でも、まあ、これで冷凍保存しておこうと思います。
ちょっともの足りない方が応用も出来るかも!
そのまま「おやつ」という手もあります。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-10 19:03 | 食べ物