カテゴリ:過去ブログのまとめ( 3 )

 

苦手なもの(私の場合)その2

2005年
6月「水道水(カルキ)」=まずい、口に入れられない
   「突然の眠気」化学物質?=突然の眠気、動けなくなる
   「中途半端な苦しさ」自宅改装工事=胸が苦しい、動悸、眼の痛み、喉の痛み
   「身体が重い」自宅改装工事=身体が痛い、身体が重い、力が入らない、
          眼がチカチカ、めまい、吐き気
   「蚊取り線香」=頭痛
   「ジェット機」=突然の眠気、喉の痛み
   「都会は苦手です」=人ごみ=頭痛、眼の痛み、喉の痛み
   「見えない相手(化学物質)」=喉の痛み、頭痛、不快感
   「複合汚染、電磁波を疑う」?=動悸、頭痛、めまい、眼の痛み、喉の痛み、
                      吐き気、眠気
   「人体実験は続く」自宅の空気=頭痛、喉の痛み
   「ピリッときます」改装した床=足の裏がピリッとする、ほてる
   「ドライクリーニング」=頭痛、喉の痛み
   「安全地帯が欲しい」自宅の空気=喉の痛み
   「即刻何とかしなくては」自宅の空気=不快、頭痛
   「本を読みたい気分」本=頭痛、喉の痛み、眼の痛み、動悸
   「空気の動きを考える」自宅の空気=喉が閉まる感じ、胸が苦しい、頭痛
   「薬にも敏感」薬=効き過ぎる

6月は、自宅の一部を改装した事もあり、空気にも悩まされた時期です。
今(10月)はだいぶ落ち着いていますが、気温のせいではないかと思っています。

当時は、喉の痛みから気管や肺まで、ヒリヒリしてきたと思います。
そして、首を絞められた様な感じ、喉が詰まった感じもあったのに
読み返してみたら、具体的に細かい表現が少ないですね。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2005-10-20 23:45 | 過去ブログのまとめ  

苦手な物(私の場合)その1

CSの診断を受けて半年余り、今振り返ってみて
ただ事ではない!と思ったのはシンナー臭に合った時(2005.1.)
そして、木材をふんだんに使った築1年の公共施設に出かけた時
3月に化学物質過敏症の診断を受け、その頃からいろいろな物に反応する様になりました。

2005年1月
シンナー臭(数時間)=頭痛、ひどいめまい、吐き気、動悸が数日続く
新しい公共施設(2時間)=頭痛、目の痛み、喉の痛み

3月「水道水(湯気)」=動悸、めまい、胸が苦しい

4月「ヘアカラー」=気分が悪い、頭痛
   「新聞、ちらし、印刷物」=気分が悪い、頭痛、眼の痛み(3月頃から)
   「靴屋」=頭痛
   「リフォーム材の見本」=頭痛、動悸
   「エスカレーター」=頭痛
   「エレベーター」=気分が悪い
   「ガソリン」=気分が悪い、眠気
   「石けん」=頭痛、胸が苦しい痛い
   「楽器店」=めまい、頭痛、喉の痛み、眼の痛み
   「水道水(お風呂)」=動悸、チクチクする(皮膚)
   「美容院(1)」=眼の痛み

5月「香水」=咳、呼吸困難
   「水道水(洗濯)」=動悸、息苦しい、めまい
   「スーパー」=頭痛(ひどい)息苦しい、動悸、眼がチカチカ痛い
   「洗顔」水道水?石けん?=口のまわりがチクチク、ヒリヒリ
   「量販店」靴、カバン、洋服売り場=頭痛、めまい、頭がもうろう、息苦しい
   「印刷物・同人誌」=息苦しい、動悸(激しい)、頭がもうろう
   「本雑誌」=気分が悪い(隣で開かれても)
   「携帯電話=違和感、長く通話してると頭が重苦しい
   「空気」清掃工場?農薬?=頭痛
       ホール内の空気=頭痛、眼の痛も、喉の痛み
   「待ってた靴」=頭痛
   「文具店」=頭痛、眼の痛み、喉の痛み
   「ガスコンロ」=動悸、めまい、胸が苦しい(ガスコンロかどうか不明・夏頃改善)
   「夜行バス」=頭痛、吐き気
   「北里病院・・道中記(2)」都会の空気・電車・人混み・整髪料=気分が悪い、動悸、
                    吐き気、頭がもうろう
   「ジェット機、空港」=気分が悪い、眠気
   「サングラス」光=まぶしい、眼が痛い
   「新しい車(中古車)」=頭痛、喉の痛み
   「消毒薬?の臭い」=頭痛、動悸
   「危ない一日」香水=めまい、頭痛  
            トイレ用洗剤=胸が苦しい、眼がまぶしくて開かない
   
こうして並べてみると、私の悩みの1つ「喉の痛み」が少ない様です。
でも、この頃は家でも職場でもマスクで過ごす事が多かったので、喉は比較的守られていたのかもしれません。

まだ他にもあったと思います。とりあえず5月までの記録です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2005-10-16 00:02 | 過去ブログのまとめ  

化学物質過敏症との出会い(病院)

<ブログの記事数も多くなりました。、少し整理してみようと思います>

2005年のことです。
自分の体調の異変にとまどいました。
これは、持病の高血圧症や更年期障害では無いと・・・

ネットで検索、化学物質過敏症支援センターやCSの方のHPをやっと見つけて
・・・私の症状とそっくり!と、驚きました。

3月23日 いろいろ探して地元の病院を受診「自分はどうなるの?」

4月 1日 2度目の受診「花粉症」

4月14日 3度目の受診「化学物質過敏症外来」

5月26日 やっと本当の専門病院を受診「北里研究所病院・・行ってきました」
       関連日記は「北里病院道中記(1)」「北里病院道中記(2)」
              「北里病院道中記(3)」 「北里病院道中記(4)」
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2005-10-14 23:12 | 過去ブログのまとめ