カテゴリ:お知らせ・つぶやき( 131 )

 

「風のたより」から「風のたより2」へ

2005年3月より書き続けたブログは、
2014年12月で投稿を終了いたします。
長い間、お付き合いいただきありがとうございました。

2015年1月1日からは、
「化学物質過敏症・風のたより2」
http://kaze2.exblog.jp
に投稿していきますので、よろしくお願いします。


私は、2005年1月に化学物質過敏症(CS)を発症し、3月に診断を受けました。
このブログは、発症当時から10年分のCS生活の大切な記録です。
しばらくは残すつもりです。

毎日、ブログを見に来てくださる方がいて、たくさんのコメントに支えられ、アドバイス等があったからこそ、自分をしっかり見つめて歩くことができたと思います。
深く感謝しております。
ありがとうございました。

新しい投稿はありませんが、このブログも見ていただけたら嬉しいです。

2014.12.31.
ブログアクセス数 128,000を越えました。
ありがとうございました。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-31 23:30 | お知らせ・つぶやき  

タイの「虹の学校」プロジェクト

12/31 11:15
今、見たら133人の支援者から
1,674,000円 ・・・ 目標額150万円達成です♪

ありがとうございました。

まだまだ支援金、募集中です<(_ _)>

私は1人のささやかな支援者に過ぎませんが、このプロジェクトと共に夢を膨らませ、応援していきたいと思います。

これから始まります!
応援よろしくお願いします。

「 高知発、社会のためにふんどしをしめよう!タイの貧困地区の子ども達に教育と仕事を!」
https://moon-shot.org/projects/56
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-31 11:19 | お知らせ・つぶやき  

農薬・・・次世代の脳への影響

化学物質問題市民研究会より

『【2014年12月5日】殺虫剤とは、昆虫を含む様々な害虫に有毒であることを意味する。
私たちの神経系は、生化学の点で昆虫の脳と全く同様なので、昆虫を抑制する殺虫剤もまた人間の神経系に危険を示すかもしれない。
脳汚染物質として疑いのある現状のリストは100の農薬を含んでいる。
それらのどれも、成人に神経学的な症状を引き起こした。
しかし、それらの大部分について、私たちはそれらが子どもの脳発達を損ねるかどうかわからない。
そのことを調べるために、ヘル R. アンデルセン博士は、その母親が妊娠中に温室での花栽培の仕事をしていたデンマークの子どもたちを調べることにした・・・』

・・・以下は、リンク先の
化学物質過敏症・ゆるゆる仲間のブログ
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-523.html?sp
をご覧ください。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-12-11 19:16 | お知らせ・つぶやき  

化学物質過敏症パネル展示

佐川町人権フェスティバル
11月29日(土) 9:00~
佐川町立 「桜座」
d0001177_184821.jpg

ロビーにて、子ども達の人権マンガ
化学物質過敏症(CS)についてのパネル
展示しています。

どうぞ、お越しください。
d0001177_1835552.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-28 18:02 | お知らせ・つぶやき  

11/26 CSさんの裁判傍聴お願い

再びお知らせします。

化学物質過敏症(CS)患者さんの裁判があります。

傍聴よろしくお願いします。


■公務災害認定裁判のお知らせ

◆日時:2014年11月26日(水)16時~。
  口頭弁論が行われます

◆場所:高知地方裁判所
 高知市丸ノ内1-3-5
 TEL: 088-822-0340

詳しくは
化学物質過敏症・ゆるゆる仲間のブログ
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-516.html?sp
をご覧ください。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-23 04:49 | お知らせ・つぶやき  

化学物質過敏症(CS)用キットハウス

化学物質過敏症(CS)用のキットハウス
これを基本に、それぞれの患者さんに対応できるタイプが作れたら!

空気環境の良い所、電磁波の少ない所にキットハウス!

さ迷い続ける患者さん達の顔が浮かびます。

あらかい健康キャンプ村のブログ
http://m.blogs.yahoo.co.jp/naoluyo_21sense/55029289.html
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-15 07:22 | お知らせ・つぶやき  

化学物質過敏症(CS)患者の裁判

化学物質過敏症(CS)患者さんの裁判

傍聴よろしくお願いします。


■公務災害認定裁判のお知らせ

◆日時:2014年11月26日(水)16時~。
  口頭弁論が行われます

◆場所:高知地方裁判所
 高知市丸ノ内1-3-5
 TEL: 088-822-0340

詳しくは
化学物質過敏症・ゆるゆる仲間のブログ
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-516.html?sp
をご覧ください。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-11-04 02:11 | お知らせ・つぶやき  

ネオニコチノイド講演録・・・人にも影響

CS支援センターの会報81号に
「ネオニコチノイド
私達は使いこなすことができるのか(3)」
東京女子医科大学東医療センター 平久美子さんの講演記事がありました。

『青山医院を受診された多くの人に特徴的な症状があり、尿からネオニコチノイド分解産物が出て・・・患者さんの話を聞くと、慣行栽培(農薬を使用して作られた)作物を食べていた。

ある重い症状があった患者さんの場合、お茶と果物を止めるように指示したら、一週間ほどで症状は良くなり、記憶障害も改善・・・

特徴的な症状
[頭痛、胸が苦しい、お腹が痛い、筋肉がつる、発熱、記憶障害、ふるえ、心電図異常]

(私の気になる部分のみを並べてます。省略し過ぎで、まとめには程遠い文章で申し訳ありません)

3回目の1ページ分だけですが
d0001177_8512351.jpg

d0001177_8515925.jpg

この講演録は「ネオニコチノイド」について広く知っていただくため、販売されています。

一冊1,000円(送料別)
お申し込みはCS支援センターまでファクシミリでお願いいたします。
045-222-0686

◇◇◇◇◇

ネオニコチノイドと言えば、蜜蜂の話が多くて、実際に人への影響を書かれたものって・・・私はあまり知りません。

私は、ネオニコチノイド(農薬)の散布時期に、上記ととても似た症状があります。
空気汚染による曝露で、慣行栽培作物(農薬を使用して作られた作物)を食べていませんが。

化学物質過敏症(CS)仲間でも、苦しいと言う人もいれば、特になんともない人もいて・・・

この会報の文章を読んで、やっぱり人にも害があるんだ!私だけじゃないんだ!と思った次第です。

私は、微熱は出ても、高熱を出してはいません。
自分では不整脈を疑っていますが、丁度具合が悪いタイミングで病院を受診できていないので、心電図の検査をしていません。
また、尿検査も受けていません。
でも、症状は似ています。

特に記憶障害は、表現も証明することも難しく・・・思考できなくて曝露の危険を避ける事も困難になります。

防毒マスク、活性炭マスク、空気清浄機を駆使して極力避けるようにしていますが、何処に逃げても日本中ネオニコチノイドだらけで、逃げる先がありません。

もっともっと多くのデータを集めて証明し、ネオニコチノイドの危険性を知らせたい!
国中がネオニコチノイドに汚染されています。
皆が食べ続けて人体実験をしているように、私も思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-10-30 23:28 | お知らせ・つぶやき  

CSトイレ事情、パラジクロロベンゼンの記事照会

化学物質過敏症(CS)にとってのトイレ事情。
防虫剤にも含まれ、多くの家庭に普通に存在するパラジクロロベンゼンの恐ろしさ!
記事をアップしてくれています。

かなりあ猫さんのブログ
2014.10.26.
トイレの見えないバリア_トイレボール【パラジクロロベンゼン】

http://canary-nyan.blog.so-net.ne.jp/2014-10-26

<記事より>
『身の回りの有害化学物質にご用心』
という講演会記事にわかりやすい表現があるので、
一部転載します。

[ここから転載]
パラジクロロベンゼンは空気を汚染し、
吸い込むと肺から血液に入るので、
血液からも検出されています。
ベンゼンに塩素が二つついているという物質で、
これに酸素がつくとダイオキシンになり、
構造からも危険な物質と推測できます。
母体から胎児に、母乳から乳児に移行する可能性があります。
[ここまで]

化学物質問題市民研究会
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kouza/100227_minomawari.html

◇◇◇◇◇
私が住んでいた家には、姑が防虫剤を使用していた事もあって(他にも事情はあります)苦しい家でした。
防虫剤と染み付いた衣類を撤去して1年余り。
少しマシな環境になりましたが、家具や壁などにも染み付いています。

そんな事もあって、私の個室を増築する事にしました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-10-27 06:32 | お知らせ・つぶやき  

気圧変動が見やすいアプリ

気圧の変動にも、身体は反応しているようです。

これまで、台風や低気圧の接近時に感じていたけれど、どの程度の落差を不快と感じているのか?良く解りませんでした。

今回、「頭痛~る」というアプリを教えてもらい、実際にグラフで見られるようになりました。

グッドタイミングと言うべきか!
どんどん気圧は下がっています。
d0001177_1572866.jpg


私の場合、低気圧不調の恐れがある時は、迎え撃つというか・・・身体を動かしたり、ちょっとハイテンション気味にするけれど。

今回、自業自得の腹痛で、横たわったまま、じんわり気圧変動体感中。

グラフで確認しながら、どの程度シンクロするのか研究してみようと思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-09-24 15:05 | お知らせ・つぶやき