カテゴリ:農薬( 115 )

 

除草剤にがっくり!

やっと稲刈りも終わり、平穏な日々が送れると思っていたのに・・・。
台風に洗い流されて、PM2.5も少ない貴重な空気を!

夕方帰宅して、ほっこり畑を眺めていたら、ブーンとモーター音。
草刈りなら時々石を挟む金属音が混じるのに、安定した音が続きます。

もしや!
見回すと・・・すぐ西の田んぼの土手の草むらに薬剤を散布していました。
もう、草も元気が無いから、刈れば良いのに!

臭いも無いけど逃げるが勝ち。
家に隠って空気清浄機をつけました。

ここ1週間ほど、夜も空気清浄機を使わずに過ごせていたのにな!

どうせならPM2.5が多い日に撒いてくれたらいいのに!

家より一段高い所の農薬は、上から家の敷地に向かって降りて来ます。
土間の空気は汚染されていると思われます。
今日の晩ご飯はどうしましょう?

◇◇◇◇◇

しかし、目撃出来て良かった事にしましょう♪
撒かれた事に気付かなかったら、除草剤を撒かれたすぐ横の草刈りをしたかもしれません。
臭いも無いので、しっかり吸い込んで、大きく体調を崩していたかもしれません。

ああ、なんで?
今頃、土手に除草剤なのか?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-10-14 16:50 | 農薬  

農薬は、臭い方がいい!

農薬シーズンの終盤で、この程度の体調なら「良し!」って感じとは思うのですが、もうちょい、パワーが欲しい!です。

家の空気は、日替りで・・・今朝も変!?と思ってたら、生姜畑で農薬散布。

・・・?
数日前に撒いてた畑なんだけど。
この前は、背負うタイプの噴霧器で、今日は軽トラの黄色いタンクから・・・。
ひょっと、水撒きだろうか!?

まあ、誰かが何処かで、農薬を撒いてるのは確か!だと、身体は言ってます。


今日は、幸い・・・友達の作業を手伝う日。
たった10分の車の移動中も、空気の異変を感じる所があり、油断大敵です。

それなのに、帰宅後・・・
空気清浄機をつけ忘れて、昼寝をしてしまいました。
痰のからんだ咳は出るし、肺も喉も痛み、ダルダルの身体。

最近、危機管理抜けっぱなしです。
自業自得です。

◇◇◇◇◇

もう!!!
農薬には、臭いを付けて欲しい!
プロパンガスとか、ガス漏れに気付くように、臭い付けてるって言うじゃないですか。
農薬も臭かったら、「臭いよ!」って逃げられるし、たくさん撒くの止めたりするんじゃないかな!?

自分の不始末を棚に上げて、思うこの頃です。

近くの田んぼは、稲刈りが始まりました。
d0001177_1792144.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-09-18 16:43 | 農薬  

もう少しの辛抱だけど・・・農薬

夕方、帰り着いて野菜の写真を写してたら、とーても空気が薬臭く、慌ててマスク!

9月も半ばで、私の危機感、機能していないかも・・・

今朝は、こんな空気では無かったのに!
また、何処か(わりと近く)で、別の農薬が散布されたと思われます。

でも、臭いのは助かります。
荷物を運んだ後、寝室(居間)も同じ臭いなので、
エアイーサー(空気清浄機)を稼働!

湿度が70%なので、
除湿機を稼働!

除湿機で室温が上昇するので、
エアコンを除湿モードで稼働!

臭い空気を吸いたくないので、
シックシェルター用の空気清浄機を稼働!
テントに閉じ籠り・・・

30分ほどで空気も改善。
口の中は、まだ苦い。
歯磨きした方がいいかも・・・
でも、テントから出たくない気分。

もう、そろそろ撒くの止めてくれないかなぁ!
もう少しの辛抱なんだろうけど。。。
d0001177_196876.jpg

追肥したら、大きな茄子が採れました。
台風以降、かろうじて生きてたけど、実が付かなかったのに、小さなキュウリ♪大きくなぁれ!
台風以降、花が咲かなくなってたのに、パプリカも復活の兆し!
田辺大根の双葉は大きく元気!本葉も♪
人参は・・・?出るかな?

みんな頑張れ!私は、閉じ籠り。。。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-09-16 18:47 | 農薬  

気になる農薬・・・飼料に使えない稲わら

数日前まで近隣の田んぼで散布されていた農薬。

「トップジンスタークルフロアブル」
・・・ネオニコチノイド系ジノテフランを含む殺虫殺菌剤

ネットで調べた [注意事項] の中に
「★本剤を散布した稲わらは家畜の飼料に使用しないこと」
という項目がありました。

とても気になっています。
家畜が食べてはいけない稲わら。

お米は食べて大丈夫なのでしょうか!?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-09-03 14:08 | 農薬  

日中避難・・・マーケットと家族の家

今朝は、珍しくすっきり青空。
空気は、めちゃくちゃ苦い!(たぶん農薬)

一日中雨戸も閉めきって、更にシックシェルターテントで過ごすのも・・・と思い、出かけることにしました。
d0001177_18421391.jpg

とっても怪しい防毒マスクにサングラス。
空気清浄機の積み降ろしも大変なので、今回はミニサイズの「セラピュアクリーン源気」を乗せて、高知市のオーガニックマーケットへ!

化学物質過敏症(CS)仲間と、コーヒーを飲みながら~ちょこっと情報交換。
CS仲間のお店や、顔馴染みのお店を回りながらおしゃべり。

ずいぶん久しぶりです。

料理が出来ないのでお野菜も買わずに、ブラブラ眺めながら散歩。
d0001177_18533239.jpg

ちょうど、雲も出て風も出て良い感じですけど・・・
そりゃ~とっても苦い、家の近くの空気よりはマシなのですが、ちょっと喉越しの悪い空気ではありました。
私って、贅沢かなぁ~!

高知市付近は、稲刈りも終わってますが、農薬の染み込んだ土は、ずっと存在するのです。

今日のマーケットは昼までで、その後は家族の家で、チマ君と格闘してました。
走り回って飛び付いて・・・
私は、抱いてのんびりしたいのに、行動をセーブさせられるのは大嫌いなチマ君。
両手は、噛みつかれて傷だらけになってしまいました。

夕方、自然食品店などに寄りながら、農薬空気の転地先の家に戻りました。

日中だけの避難でも、一人閉じこもって過ごすより・・・出先での曝露もあって疲れるけれど、少しは身も心も楽な感じです。
最近、朝夕の気温が下がってくれるので助かります。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-30 18:38 | 農薬  

外気が苦い・・・農薬一斉散布は終了してない

これまでにも少しは感じていたけど、昨日夕方から苦味がぐんと増しました。
理由は?分かりません。

空気清浄機の部屋から出て・・・土間でパスタ料理の頃はまだ何とかでしたが。
夜、マンドリンサークルに出かけようと準備をしていたら、とーっても口の中が苦くなりました。

防毒マスクをして出かけたら、友達は「具合が悪いのか?」と心配してくれたけど・・・。
具合が悪いのではなくて「農薬散布が多くて苦しい!」と伝えたら・・・「そうなんや!」「私らぁぜんぜん分からん!」との事。

そうなんですよね。
私の感知能力は高級なんですよね。

練習場は高台にあって、空気は薄手の活性炭マスクでOK程度。
苦くないし、数時間でも農薬空気から離れられてラッキーです。
楽しく皆と合奏練習をしました。

◇◇◇◇◇

今日も、友達の作業場など、移動する時は防毒マスクです。
着いた先の空気により、マスクを取り替えています。
やはり、家の近くの空気が苦いです。

先ほど、一斉農薬散布の進み具合を電話で問い合わせました。
今朝、散布できなかったのか?
1日遅れている(終わっていない)との事でした。

明日、明後日とお天気は良くないようなので、更に延期という事もありそうです。
土日は、事務員さんが休みで電話が繋がらず確認できないかもしれません。
数日、散布延期も前提に行動しなくては!

明日は、友達の作業場のお手伝いも無いし、空気が苦いなら、出かけようかな!

昼寝し過ぎてぴんぼけ中。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-29 16:58 | 農薬  

農薬曝露と思われる症状 2014.8.

今後の為の記録です。

今の私は、だいたい初期症状で食い止められています。
シェルターテント内では、かなりの症状は消えていますので、ご心配なく。
もう一踏ん張りです。


一斉農薬散布は次々と場所を変えて行われています。
明日で終わる予定です。
(ちょっと離れた地域でもう1日あるし、個別の農薬散布は続きます。)

臭いも無く、一瞬平気かも!と思うような空気です。

<初期症状>
しかし、数分で喉を締め付けられるような息苦しさが始まり、そのまま吸い続けると、喉は焼けるように痛くなってきます。
肺も痛みだします。

眼は、違和感があり、まばたきをしても潤いません。
眩しくて、チクチク痛みも始まり、霞んで細かい文字が見え難い感じす。

身体全体に力が入らず、倦怠感が強く・・・エネルギーがどんどん漏れて出ていってる感じがします。

この程度の症状は、我慢できるのですが・・・

<その後の症状>
小さな症状でも、マスク無し、空気清浄機無しで、無防備に過ごすと・・・

呼吸をする度に喉や肺が痛み、呼吸が浅くなっていきます。
頭がぼーっとなり、身体も怠くて、座っているのもおっくうになります。

眼は更に痛くなり、赤くなり、顔を洗っても水がしみる、風が吹いても眼にしみるような痛みが出て、眼ヤニが出ることもあります。

胃腸がキリキリと固まってくる感じがして、腹痛や下痢も始まります。
身体全体の筋肉も強ばって、関節や筋肉が痛みます。
特に背中は、鉄板が貼り付いたような、身の置き所がないような不快感となります。

頭痛も始まり、火照り(微熱)や寒気を繰り返し、些細なことで体温が変動して、更に疲労感が増します。(風邪の引き始めのようです)

1日中どんなに寝ても、睡眠は浅く細切れで脳は休めず、思考もできなくなります。

<対策>
初期症状の段階で、暑くてもうっとおしくても、活性炭マスクや防毒マスクを着用する。

可能な限り、空気清浄機を動かした部屋で過ごす。
それでも、空気に違和感があれば、シックシェルターテント内で過ごす。

調理ができなくて、野菜不足となるので、サプリメントの量を増やす。
自然食などの外食も、多いに利用する。

じっと閉じこもり、自分の身体の観察をしていると、症状を重く深く感じる事もあるので、気分転換に楽しい計画を考えたり、気持ちを別の方向に向けるようにする。

体力にゆとりがあり、快適な地がある場合は、転地して過ごす。
d0001177_22304560.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-28 15:05 | 農薬  

逃げずに留まる(農薬)

機械による一斉農薬散布は、明日と明後日は、距離的に近い所の散布なので、家族の家に避難しようかとも考えていましたが・・・

手伝ってる友達の作業場が、休みの予定だった明日と明後日も、急遽作業をする事になりました。

日中、友達の作業場に居られるなら、その他の時間は、空気清浄機、シックシェルターのテントで過ごしても良いかと・・・転地先の家に留まることにしました。


理想は、農薬散布中のこの地を離れる事ですが、衣類や寝具や食糧を準備して移動する気力も体力も不足していて、動けずにいます。
これも、仕方ないことです。


これまで、化学物質過敏症(CS)仲間の家に泊まらせてもらったり、空いてるマンションの一室をお借りして、しのいだ年もありました。

昨年は、高い山や渓谷などに車を走らせて、日中の曝露を避けて過ごしましたが・・・
たくさん出かけた結果、かなり遠くないと良い空気に出会えず、木陰でも暑い日中に外で過ごす事は、体力の消耗が激しい事も体感して分かりました。

いろんな事を考えた上で決めました。

しかし、息苦しい空気です。
だるくて今日は微熱でした。

何も心配ありません。
空気さえ良くなれば、即刻元気になれるのです。
工夫しながら過ごします。

友達も、農薬散布中は、いつものように動けない事を理解してくれてます。
こんな私でも、数年前と比べたらずいぶん早くて助かる!と言ってくれます。
7年余り、現実を伝え続けた結果です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-27 18:39 | 農薬  

農薬からの逃避・水切り大会へ

昨日の草刈り頑張り過ぎによる、疲労やら腰と背中の痛みも強くて、午前中はシックシェルターテントの中で布団に張り付いていましたが・・・

結局、テント内でも不快感が増してきて、外出しました。
馴染みのピザ屋さんで昼食のピザを食べ、仁淀川で行われている「水切り大会」を見に行きました。
d0001177_22222154.jpg

ちょうど雲行きも怪しくなり、日光や高温が苦手な私には、絶好の日和となりました。

石ころを投げるだけで、何故あんなに盛り上がるのか!?

向こう岸に届きそうな、数えきれないほど跳ねて水面を転がるパフォーマンスも、3回続けて決めるのは難しく・・・歓声をあげたり、大きなため息となったり・・・全く水切り出来ない私も、人だかりから少し離れて観戦しました。

駐車スペースから、河原を歩いて横切るのは、ちょっと体力的に辛かったけど、昨年の水切り観戦の時よりは、ゆとりがありました。

帰りたくなかったけど、気温が少し下がった家は、居られる空気になっていてヤレヤレ。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-24 22:02 | 農薬  

シェルター暮らし(農薬一斉散布)

家から数キロの所で、スーパースパウタ(大型機械)による、農薬散布が行われたようです。
d0001177_12184184.jpg
日曜なので、電話確認が出来ていませんが、家の中のシックシェルターテントから出ると(空気清浄機なしの室内)、喉が詰まる感じがあるので、昨日までとは違う薬品(農薬)が撒かれたと、身体は感知しています。

昨日の疲れもあり、食事以外はずっとテント内で横たわっています。
それでも、空気にトゲトゲした違和感や眼も感じ始めたので、テントの外でも空気清浄機をもう1台動かそうかと思います。
d0001177_12222984.jpg
状況により、日中は家を離れる事も考えています。
しかし、腰が痛い!(草刈り後遺症)

◇◇◇◇◇

今回の散布薬剤は、昨年同様
トップジンスタークルフロアブル(殺虫、殺菌剤)は、ネオニコチノイド系農薬ではあるけれど、ジノテフランなので、EUの使用禁止品目には入っていません。

しかし、7月末の一斉農薬散布薬剤のダントツは、クロチアニジンなので、EUでは使用禁止薬剤でした。

◇◇◇◇◇

EUや日本に基準があっても、私には私が生きていくための基準があって、近所の方々が平気でいつものように暮らしていても、私は防毒マスクや空気清浄機が無いと生きていけません。

有機リン系農薬ほど、ガツン!と強い症状ではないけれど、じわじわとエネルギーは消耗され、神経毒と言われるだけあって、身体の代謝や様々な神経伝達に誤作動が起こっていくように感じます。

消耗しきる前に逃げる!避ける!のが一番です。

化学物質過敏症(CS)発症者でない方は、自覚できないだけで、身体の誤作動などが始まっているのでは・・・と私は、心配しています。
特に、子ども達が心配です。

◇◇◇◇

2013.9.11.一斉散布・終了確認(2013年農薬散布)
http://huukumonmo.exblog.jp/19636339/

< 注 >
ネオニコチノイド系農薬3種(クロチアニジン、イミダクロプリド、チアメトキサム)は2013年12月より2年間暫定的に、EU全域で使用が原則禁止となっているそうです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-24 12:06 | 農薬