<   2007年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

2007年3月の体調

月の初めに光ファイバー関連の接続。
その小さな機械達が発する化学物質には参りました。
数日、夜も眠れず苦しみました。
今現在、臭いは薄らぎましたが、息苦しく昼間は~ついつい家の外で過ごしてしまいます。
それ以来、夜中も空気清浄機は動かしっぱなしの生活。

<苦手なもの>
水道水・・・・・浄水器を通さない瞬間湯沸かし器(お湯)から出る
         塩素臭を感じる様になる。頭痛、眼の痛み
洗剤臭・・・・・体調悪化は無い(暴露を避ける事が出来た為)
買い物・・・・・安全な所にしか出かけない(ほとんど行かない)
印刷物・・・・・相変わらず辛い
整髪料・・・・・たまに感じるが、暴露は避けられた
タバコ・・・・・・接触が無い
防虫剤臭・・・ふらつき、頭痛、胸苦しい、首が絞まる感じ、喉が渇く
香水、化粧品・・頭痛、暴露無し
灯油・・・・・・・頭痛、身体のふらつき、思考困難
PC作業・・・・時間が長くなると、手が痺れる

<体調>
頭痛・・・・・・・ひどい頭痛は減って、薬の使用無し
眼・・・・・・・・・眩しく感じる、空気が眼にしみる
喉・気管・・・・寝ている間空気清浄機は止められない
胃腸・・・・・・・油を使った料理は、辛い。多くは食べられない
身体・・・・・・・背中が痛い日もあるが、まずまず
血圧・・・・・・・3月末になり、低い日が多い
睡眠・・・・・・・眠れる様になる、寝起きは悪い
BMI・・・・・・・17.6 (数ヶ月同じ)


<サプリなど>
ビタミンC・・・1日1500mg~2000mg
        (暴露時、体調が悪い時はこれに追加する)
EMX・・・・・・・1日に5~15ccを1回
きび酢・・・・・・毎日15ccから徐々に飲まない日も・・・
にがり・・・・・・料理に入れる
玄米・・・・・・・1日1回玄米を食べる。
ミックスジュース・・自家製の青物野菜(ケールなど)
         をミキサーにかけて飲む
プロテイン・・・・・1日大さじ2杯、飲み物に混ぜて摂取

<運動>
体操・・・・・・・スクワット50回、肩回し、足指体操(入浴時に!)
        足踏み運動20回(太股を高めに上げる)
入浴・・・・・・・毎日、半身浴。汗をかく!
庭仕事・・・・・庭の木の伐採剪定を機会に、週に3日ほど庭いじり
        (主に草ひき、庭木の剪定、畑作り)

2月と比べると、かなりゆっくり過ごす事が出来、身体も楽になってきた様に思います。
しかし、光関連の機器で室内の空気は悪化し、気温の上昇と共に息苦しく辛い時間が増える。
相変わらず体重は増えない。夏までには、もう少し増やしておきたい。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-31 23:01 | 前向きに振り返る  

素敵な記事を見つけました

私は、PCを使用出来ますけど、長時間になると身体が嫌がって手が痺れり、頭痛が始まったり、文字を読んでも理解出来なくなったり、いろいろサインを出してくれます。
だから、毎日思う存分という訳にはいきません。

でも、仲間にはなかなか会えないので(ままさんは別ですけど)
ネット散歩は楽しいものです。

数日前、久しぶりに寄ったところで、素敵な記事を見つけました。
CS患者さんのゆきえさんのブログです。
「化学物質過敏症ー夢や希望を持ち続けて」

『・・・人と比べることはありません。
自分のペースでいいんです。
ときには頑張らない努力をしなければならないときも
あるかもしれません。・・・』

やさしく語りかけるように・・・
私に話して頂いているようで、なんだか嬉しくてほっとする記事でした。
他の文章も、「そうそう、そうなのよ!」と頷きながら読みました。

頑張っては、体調を崩し~
頑張っては、友人関係もぎくしゃくし~
頑張れば頑張る程、人に自分勝手な思いを押しつけて~
いろいろ失敗を重ねるうちに、何年前でしょうか、随分前から私は頑張らない努力をする様になりました。

頑張らずに、なまけもので、優柔不断で・・・
こんな自分が好きなのに、何処かで「こんな状態で良いのかな?」と
不安になる事もあるのです。

ゆきえさんの記事を目にして、胸の中が暖かくなりました。
同じ気持ちの方もいらっしゃる。
分かって下さる方がいらっしゃる。
ゆきえさんありがとう♪

ゆきえさんのブログに寄って全文読んでくださいね。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-31 17:15 | 体感・日記  

季節の変わり目に(予習復習)

自宅の空気の悪化、水道水の臭いにうろたえて
これまでのブログ記事をさらっと読み返してみました。

空気が良くないのは、夏だけと思ったら、
ずっと良く無かったみたいです。

CSになって3度目の春。
最初は、診断を受けたばかり、次々思いがけない物に反応して
大変な毎日。自宅外での記事が多かったです。
2回目の昨年の春は、自宅内の事が多かったです。
今年の春と、同じなんだな・・・

2年間、再発していない腎盂炎(膀胱炎は数回あります)も、
入院は4月でしたので、気を付けなくてはイケマセン。
過去記事ももうすぐ1000件になります。
月別にずらっと左の欄に並べてあるのも、季節ごとの自分の体調を振り返りこれからの生活を予測する為です。

冬は、冬でストーブで空気が汚れて、換気するにも冷たい風が入り、
開け放す事も出来ないので大変でしたが、
これからの季節も、気温や湿度の上昇と共に揮発物が増えて大変。

昨日、遠くを見たら~霞がかかっています。黄砂でしょうね。
外の空気もスッキリしません。
どうやって暮らしたら良いのか、対策を立てなくては!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-30 09:39 | 体感・日記  

水道水からの空気汚染

昨日、久々に感じてしまいました。
部屋に入るなり、塩素の臭いが・・・
息子が、湯沸かし(浄水器を通していない)のお湯で、食器を洗ってくれていました。もちろん、換気扇も回っていました。

自分が使う事は出来なくても、家族が使う分には平気になっていたのに、食器を洗う間、他の部屋に避難するしか無いですね。
湯沸かしの方も浄水が通る様に、出来ないかな?

水道の塩素濃度がアップしたのか?私の感度がアップしたのか?
これから、ずっと続くのでしょうか?

今日は、眼の痛みも加わり・・・家の空気が辛い。
室温が上がり、湿度も上がり、あの夏の辛さを思うと憂鬱になります。
何とかしなくては!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-29 23:25 | CS事件簿  

CS三昧???

イベントの疲れも一段落。
ゆるゆる仲間の集まれるメンバーで気軽に~
毎日の様におしゃべり会です。

2人で集まる所に、もう1人加わったり~
この指止まれ♪

普通一般の奥様方のお茶会と違って、食べる物は
こだわりの食材のお試し会となり。
お話は、CS的暮らし方のヒントの宝庫。

誰かが困っていると、知恵を出し会って、
思わぬ名案(迷案)も飛び出します。

今現在、私自身の問題では無くても、将来ふりかかる事もあるでしょうし、自分の生活の見直しであったり、ヒントになり助かります。

私は、アイロンが使えないのですが、EMスプレーでスムーズにしわも伸びて、とっても良い様ですね。
半身浴の時に、肩が冷えるので大きな自分に大丈夫なポリ袋を掛けて入ると、しっかり汗が出たとか・・・
まだまだ、プチヒントはいっぱい♪
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-28 10:18 | 体感・日記  

恐るべしパラゾール!

突然の事件ではなく、想定内の出来事ですけど・・・

ずっとずっと気になっていながら手を付けられなかった事。
昨日は、雨で外での作業(庭の草取り、手入れ)も出来ないので
家の中の整理を少ししました。

私は、15年はパラゾールを使用していません。
(雛人形には、CS発症までは使っていました)

天袋にある段ボールの衣装ケースには、もう着ない子どもの着物と~その横に私と夫の着なくなった洋服が入っているハズ。
着物はパラゾールの臭いが染みついているハズ!
数年前に入れた私の洋服は汚染は少ないハズ!
いろいろ、予測しながら処分したい一心で取りかかりました。

窓も開け、換気をしながら~衣装ケースを取り出してみると、臭いを感じません。中身は思ってた以上に少なくて・・・

しかし、子どもの着物に触れると、臭わなくても胸さわぎがします。
とりあえずポリ袋に封印。15年以上パラゾールを入れていないのに、残っているんですよね。私の身体は感じるのに、虫食いの跡がありました。私って~この小さな目に見えない虫より弱いのかしら?

もちろん、ポリ袋に封印した衣類も、衣装ケースもベランダに出しましたが、部屋の空気は怪しくなりました。
空気清浄機にも頑張ってもらい・・・私も手や顔を洗い暴露対策。

臭いはほとんど感じないのに症状はじんわり出てきました。
身体が揺れる感じ、心臓の軽い痛み(血圧は平常)、頭痛、首や背中の筋肉痛。少し強く感じたのが首を絞められる様な感覚(酸素を吸うほどでは無い)。今までの暴露ではあまり無かったのが、喉の渇きという症状。

新しいパラゾールでは無いのです。
15年以上パラゾールは追加せず、3年前までは、何度か開けているはずの衣装ケースです。
CSの私が、さほど臭いを感じないのに、症状は出てきたのです。
新しいパラゾールだったら~私はどうなるのでしょう?

もう1つ、ずっと開けていない衣装箱があります。
私の着物が入っています。私の母が居る間は、捨てられないかも・・・
何とかしたいけど、動かさない方が安全かもしれません。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-25 23:39 | CS事件簿  

吉水旅館について

やっと、2月17日の記事を書きました。
思い出しながら・・・まだ、書き直すかもしれません。

日は2月17日、18日に書いています。

左の欄のカテゴリ
「吉水旅館」を追加してまとめました。

あくまでも、私の体感日記です。
他のCSの方が泊まられたら、別の感じがするかもしれません。
また、お部屋によっても違う事でしょう。
他の方の感想もお待ちしています。

泊まれそうなお宿をご存知の方は、教えて頂けませんか?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-25 22:14 | 旅行記・旅行対策  

2年になりました

2005年3月23日に第1回の記事を書きました。
公開したのは5月5日でした。
そして、訪れて頂いた方の人数が昨日で15000を越えました。

CS発症と共に始めたブログです。
HPは、このブログ記事が元になっています。
右も左も分からず、誰に聞けば良いのかも、どうやって生活して行けば良いのかも分からず困っていました。

困った時は、教えてください!SOSを発信。
必ず、誰かがコメントを書いてくださり、落ち込んでいたら励まして頂き、皆様のおかげでCS生活も充実(?)してきました。

2年が過ぎ、自分の身体との付き合い方も、やっと見えてきた感じです。
頭の中のシュミレーションばかりで、実行が伴っていませんが、ゆっくりマイペースでやっていきたいです。

何しろ10代の頃から前兆現象(?)があったのです。
数十年間化学物質を溜め続け、生活習慣も加わっての発症です。
1年や2年で別人の身体にはなれません。
坂を転げて重症にならない事を最優先に、人生も楽しみながら暮らしていきたいです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-23 23:56 | 体感・日記  

空でも灯油のポリタンク

毎週、友人の運転で、1時間弱の所まで、マンドリンの練習に出かけます。いつもの時間に車に乗り込みました。

走りながら~「ガソリン入れてきたが?(入れてきたの?)」
「いれちゃあせんよ(いれてないよ)」

「何やろ?ちょっと臭うき・・・ガソリンか灯油の臭い・・・」
「空やけんど、灯油のポリタンク乗せちゅう(乗せてる)」

もう随分走っていたので、ここで降りるとも言えず、ひどい症状も無いので乗り続ける事になってしまいました。

いつも持ち歩く活性炭マスクをして、窓も開けて~
私は助手席に座っていたので、排気ガスはマシでした。
トラックもバスにも会わなくて助かりました。

練習中、ちょっと身体がふらつく感じ。
頭痛も吐き気も無かったのが、ちょっと不思議です。

帰宅して~
うがい、手洗い、鼻洗い、眼も洗い、お風呂に入って全身洗いました。
着ていた服は、封印。
葛湯を飲んで半身浴をしましたが、ろくに汗は出ませんでした。

お風呂が済む頃になって~
ちょっと心臓が痛い、頭痛、ほんの少しムカツク感じ、めまい・・・
今回、穏やかに症状が出てきて、マスク無しでも過ごせそうでしたが、乗車時間が長いので、念のためマスクもして、寒くても窓を開けさせてもらって良かったです。
この最低限の対処も出来ていなかったら、症状もヒドクなった事でしょう。

今日は、ちょっと風邪にならない様に気を付けなくては!
プロテインにビタミンC、身体の保温。

CSを理解しようと努めてくれる友人です。
「自分は気が付かんき。これからも何かあったら話してや!」と言ってくれます。ありがたい事です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-23 08:50 | CS事件簿  

車の臭い(息子の話)

昨日、隣の駐車場の方から子どもの声
「おかあさん!臭いき(臭いから)○○の車にしてや~!」
叫ぶ様な、懇願する声が聞こえました。

その後の会話は聞こえず、私は駐車場が見えない所に居たので、
臭い車で出かけたのかどうかは?です。

夜、私が「シックカーに子どもは気が付いてるのにね・・・」と、この件を話題にしたところ
息子は
「オレも臭い車にむりやり乗せら、吐き気に襲われた!」と怒り始め・・・
子どもの気持ちを思う気持ちが足りなかったと謝りました。

今なら配慮出来るのに・・・
幼い頃は、実に臭いに敏感な子だとは思っていました。
残念な事に、子どもは言葉でうまく説明出来ないし、気持ちにゆとりも無い母親でした。

息子はCS予備軍だったかもしれません。
今は、幸い臭いは感じても症状は出ていない様です。
感じるから避けてきたのでしょうね。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-03-22 09:36 | 体感・日記