<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

治療を始めて半年

治療回数も70回を越え、半年が過ぎました。

その間、カイロプラクティックの治療は3回しか受けていませんが、腰痛はかなり回復しています。

何ヶ月も胃腸は不調で、ムカツキ、軟便が続き、体重は減る一方だったのが、食欲は出るし、食べられるようになり、便の状態も良くなり、体重は2kg増えました。
卵や魚を食べても胃もたれが無くなりました。肉は、少量ならOKです。

日中も度々横になる生活から、3日連続片道40分の運転を続けられた事にも驚いています。

一昨日、香料臭曝露でとても苦しい思いをしたのですが、頭痛も無く吐き気もふらつきも無く、驚いています。
以前と同じ香料だったのか?比較はとても難しいのですが、息苦しい他は症状が出ませんでした。
香料に限定した治療は出来ていないのですが、これまでの治療効果ではないかと、今は思っています。

治療は、食事制限による体力消耗や治療後の脱力感など、マイナス要素もありました。
しかし、回数を重ねるうちに、確かな手応えを感じるようになりました。

まだまだ、治療は入り口だと、私は思っています。
何年もかかると思います。
でも、道が見つかったのですから、ゆっくりじっくり歩いて行きたいです。

回復への道を歩む事が出来るのは、親身に相談に乗り施術下さる先生が居て下さり、よろよろフラフラの私を支えてくれる、ままさんや友人家族が居てくれるからです。
感謝するばかりです。


私が目指すのは、何も感じない身体ではなく、曝露しても激しい症状が出ない身体です。
危険な物質などは~出来る限り避けて暮らしたいと思います。

さて、思うようになるのか、何も感じ無い鈍感症になってしまうのかは、治療を進めてみないとわかりませんけど…
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-02-28 19:13 | 治療2008~2010  

カビの治療

ここ2週間、カビの治療を続けています。
ちょっとシツコイ感じです。

治療後は、カビを避ける必要があるので、寒い時期に済ませなくては!

私は、カビでの激しい症状は無いので、これまで重要視して来なかったのに…
生後2ヶ月で、たぶんペニシリンの注射をして、長年中耳炎は抗生物質治療、腎盂炎も抗生物質治療で高血圧症(CS)を発症。

自宅と職場は豪雨で浸水してカビだらけになったし、昨年の避難所(家)探しは、古い家(カビ)を見て回って、今思えばカビ曝露の連続でした。

昨年の4月から暮らすトトロの家は、カビ臭があります。

施術下さる先生との会話から、気付く事ができました。

はぁ~
私って、カビとのお付き合いが濃厚で長かったのね。
しっかり治療しなくては!
今度の梅雨は、少しは身体が楽になるかしら♪
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-02-23 21:50 | 治療2008~2010  

空気が読めない

閉まらない蛇口のように流れ出す鼻水は、あの日の夜中だけで~眼が痒く鼻がグズグズ程度で、花粉症らしき症状は治まっています。

一応、外から帰ったらウガイをして、鼻を洗い、眼を洗いをします。
もちろん手も顔も洗います。
花粉が気になる時は、衣服も着替えます。

花粉も化学物質曝露の対応と同じです。
…たぶん、見方によれば~花粉症もCSと同じです。
花粉の曝露により、平気な人も居て、とても敏感な人も居て、個人差もあります。

CSを説明する時、花粉症を例に上げたら解ってもらい易いかしら?

しかし、最近の空気の悪化は何でしょう?
午後3時頃からの日もあれば、夕方だったり、夜更けだったり。
空気が刺さる感じがしてきます。
雨の日の事もあるから、花粉とは違うのかな?

今、隣近所で梅の大木が満開で、梅の匂いもやってきます。
いろいろ、観察はしてみますが、刺さる空気の正体は不明です。
この時期は、黄砂をつい悪者にしてしまいます。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-02-23 21:06  

花粉症!!!

油断していました。
私は、化学物質過敏症ですが、杉と桧の花粉の抗体があったのです。
杉花粉の方は、レベル3との事。

でも~周りの花粉症患者の様な激しい症状は無く、昨シーズンなど鼻水で困った日は1日しかなかったから…すっかり忘れていました。

昨夜、夜中に鼻水と眼の痒みがスゴクなって目覚めました。
これって「花粉症」かも!!!

一昨日の異常な暑さ。
昨日は、突風の中で1時間近く~マスク無しの無防備なまま畑で過ごしました。
帰宅後も手洗いとうがいのみで、眼と鼻を洗っていません。
今日、家族に届けるおかずを作ったり、準備に忙しくしていて身体の事は二の次になっていましたね。
そういえば、夕方はとても眼が痒かったのに…

とても気付くのが遅くなりましたが、真夜中に花粉症対策です。
番茶に塩をほんの少し加え(一肌の温度)眼と鼻を洗いました。
その後に、鼻の穴に綿棒で食用のオリーブオイルを塗りました。

空気清浄機を稼動させたら、ガオーっとレッドゾーンで…びっくり!
昨日は、積極的な換気が出来ていなかったのに、突風により花粉も吹き込んでいたのでしょうね。


鼻洗いの後は、鼻も透る様になって眠る事が出来ましたが、今朝も怪しい症状です。

今朝は、急に冷え込みましたが、花粉は舞っているのでしょうか!?
今日は出かけるし、忘れていた花粉症対策もしなくては!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-02-17 07:48  

忙しい毎日

病気療養中とは思えない、忙しい日々を過ごしています。
曝露や疲労で危ない日もありましたが、ままさんや友達に助けてもらいながら、寝込む事は無く…何とか過ごしました。

☆プロのギターのコンサート
会場はCS的には良かったのですが、込み合い…様々な臭いに曝露。演奏は素晴らしく大感激♪

☆有機農業を進める集まりに参加
聞きたかった講演を、やっと聞く事が出来ました。
会場のワックス臭に曝露。目の前の席の男性の整髪料の臭いが気になり、息苦しく~酸素を吸いながら、何とか最後まで…あ~疲れた!
録音を聞いて、再度内容を確かめましょう。

☆800mで筋肉痛
忙しい中、メガネのネジが外れて~馴染みのメガネ店まで、駐車場から平らな道を歩きました。
翌日、筋肉痛に…地図で調べたら、往復で800m。あ~情けない。

☆マンドリンが壊れました
愛用のジョバンニ君(マンドリン)を修理に出しました。
サービスで塗装も出来るそうですが、極力何も付けない!もちろん塗装も無しでお願いしました。
110才の老齢で…。はぁ~物入り!接着剤の臭いが飛んでくれるか心配です。
友達に預けてある若手のパンディーニ君(マンドリン)に明後日帰ってきてもらいます。

☆治療は続けています。
いろいろ治療の順序はあるそうですが、私はカビ関係の治療を先にお願いする事にしました。
本格的なカビのシーズンが始まる前に、治療する必要がありますから!


その他にも、学生さんにマンドリンの手ほどきをしたり、元気な人ならともかく、私には大変ハードな日々。曝露後遺症なのか、治療による体調変動なのか、気温の激しい移り変わりに対応出来ないからか…
ここ数日、夜中に寒気に襲われています。
冷えではなく、背中がゾクゾクして目覚めます。
人混みに出たので、インフルエンザかと心配しましたが、違うみたいです。

治療は続けていますし、毎日出かける日々ですが、ちょっとゆとりを取り戻してきた所です。
しかし、メール等のお返事は、ほとんど出来ていません。
お返事お急ぎの方は、再度催促して下さい。
私の処理能力は、著しく落ちていて…申し訳ありません。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-02-15 19:22  

友達と食事♪

昨夜は、友達お勧めの小料理屋でお食事をしてきました。
特別にオーガニックとも表示の無い、禁煙でも無い一般のお店です。

半年以上前から何度も誘っていただいたのに、体調不良でお断りするばかり…治療の為の食事制限も始まるし、それによる体調不良…
やっと、食事制限が終わったお祝い(?)にとのお誘いでした。

既製の冷凍食品などを使わず、丁寧に手づくりされたお料理で、食べる事ができました。
楽しい会話と共に、ゆっくり時間をかけて、自分でも不思議な位、たっぷり人並みに食べてしまいました。
これまで避けていた揚げ物まで食べてしまったのに…

さすがに~今朝は胃か重苦しいのですけど、吐き気も口が苦くなる事も無ければ、夜中に悶え苦しむ事も無く、無事に朝を迎えました。

出かけたお店が良かったのと、治療効果の両方でしょうね。
マクロビオティックやオーガニック食材のお店でも、昨夜のようにたくさんは食べられなかったのですから。

CSの話もたっぷり出来ました。
幸せな一時、皆さんに感謝です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-02-09 08:34  

2月の畑

d0001177_10555880.jpg

d0001177_10555850.jpg

自給自足には程遠く…
それでも、着実に~生ゴミ堆肥や落ち葉、雑草、もみ殻を入れて、家主さんの畑の隅っこで野菜を育てています。

夏場は体力も無く、手付かず…眺めるだけで過ごしました。

秋に植えた早生のブロッコリーは、そろそろ収穫しようと思います。
年末に種蒔きした小松菜は、ビニールトンネルで過保護にして、無茶苦茶なのに芽を出してくれています。
今日は、プランターの春菊を畑に下ろしました。


ポカポカの日差しの中、静かに畑で過ごしたいのに、ちょっと身体はイエローカードを出しています。
午後の出かける時間まで、布団の中で暖かく安静に過ごしましょう!

CSになる前は気が付かなかった様な些細な、冷えであったり、筋肉の強張りであったり…

これから、ちょっとお約束等忙しくなるから、体力温存に努めましょう。
気持ち的には、とっても動き回りたいのですけどね。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-02-08 10:55