<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

密封空間の恐ろしさ

また、炭焼きがありました。
木も細かったので、前回より半日以上早く終了しました。

これまで同様、襖や障子の上から大きなポリ袋とマスキングテープで目張りし、畳の上も断熱シートやポリ袋で煙の侵入を防ぎました。
空気清浄機を連続運転し、時々マスクで過ごしました。

炭焼き初日は法事があり、家を離れ夕方帰宅しました。
翌日は、疲れもあったしほとんど布団で過ごしました。
寝ても寝ても…体調は改善するどころか、不快感は増すばかりです。

おかしい!?困った!?
法事での曝露を思い返しても、疲れをプラスして考えても…マッチングしません。
炭焼き時の曝露とも違います。


「何か変なの!」と、ままさんにメールしながら~気が付きました。
怪しい不快感、身体に力が入らない脱力感は、プラスチック曝露の症状です!
炭焼き対策は、これまでと同じなので疑う事を忘れていました。

密封された空間は、ポリ袋だらけ!
冬の炭焼きと違い、気温も高いのです。
VOCも多く、おまけに密封状態の中、長時間曝露していたのです。

具合の悪い身体に鞭打って、更に曝露する覚悟でポリ袋を撤去。
これまでの治療体験から、ポリ袋の端切れをサンプルにして、習ったツボをマッサージ。
不思議なのですが、重苦しかった身体が軽くなり、更に体調回復を目指しお風呂に向かいました。
軽く暖まりササット済ませました。
じっくり半身浴をする程の体力は、まだありません。
それでも血行が良くなり、気分も改善され食欲も出てきて~ヤレヤレ。

密封された部屋は恐ろしいです!!!
比較的安全なハズの物も敵に回ってしまうのです。
夏に向けて、再点検しなくては!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-05-27 11:19  

プラスチックにカバー

d0001177_17545485.jpg

プラスチックの治療を続けています。
直接触れないように言われています。

手袋を着けての生活でも、メガネのフレーム、携帯のイヤホンは直接触れてしまうので、布のカバーを縫いました。
マッサージャーにも♪

かなりプラスチックや石油製品を減らした生活をしているつもりでも、木綿の服にはボタンが付いてるし、水道のコックがプラスチック製だし、電気製品はもちろん…避けて暮らす事の難しい事!

マンドリンの演奏会が近いのに…弦を張る糸巻きにもカバーを付け、楽譜はファイルから出して、お気に入りのピックは諦めべっ甲のピックで練習しています。

事前に準備が出来なかったので、手袋をして縫いました。
手袋を縫い付けてしまったり、なかなか大変な作業でした。

ままさんさんに助けて貰って、なんと生活ができました。
今週もありがとう!

今、やっと制限時間が過ぎたので、通常生活に戻れます。
プラスチックに触ったからといって、今回は体調が悪化する訳ではありませんが、治療効果が最大限現れるように、出来る限りの努力はしたいのです。

しかし、うっかり!も多くて…
なんで~何処もかしこもプラスチックなのかしら?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-05-16 17:54  

ストーブの天日干し

d0001177_10412035.jpg

昨年買った電気ストーブです。
何度も何度も~空焚きを繰り返してみましたが、プラスチックが臭うので寒い冬には使えませんでした。

電気代を使って外での空焚きは諦めて、日光パワーを利用して、揮発を進ませる(朽ちるのを待つ?)事にチャレンジしています。

発想の転換!
来シーズンは、使えるようになるかな!?♪

今週もプラスチック治療。
暑いのに手袋使用で…あれも触れないし、これも出来ない。
もちろん携帯メールも手袋で♪
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-05-14 10:41  

日よけタープ

d0001177_11511760.jpg

未晒し木綿の布の端をチクチク手縫いして、寒冷紗用のクリップで引っ張り、日よけを作りました。
1枚でも車は、だいぶ涼しそう!
もう3枚作り、並べて張る予定で、西日の差し込む居室は、過ごし易くなる事でしょう。

ままさんは、ゲゲゲの鬼太郎の「一反もめん」みたい♪って笑うの…


◎黒いビニール製の寒冷紗は、曝露症状がひどかった事と、杉並病関連の資料を読み直し、プラスチック製品の恐ろしさを知り、治療により症状は軽減出来ても使用しない事にしました。


◎寒冷紗事件もあり、治療項目はプラスチック!
避ける事は、とぉ~っても難しく、治療制限中はままさんのサポート無しでは生活が成り立ちません。


◎未晒し木綿の布は、プリント布よりかなり楽です。
オーガニックコットンも製品自体の臭いが辛く、使用出来るまでの洗ったり晒す時間が、かなり必要です。
また、10m買って洗ったり干したりして、何か布が必要な時に備えましょう!安いのも助かります。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-05-10 11:51  

一休み

3月頃の元気は、何処に行ってしまったのでしょう?
週に3度の治療に、何かと用事が入ってゆとりが無く、予期せぬ曝露が次々と重なり…
いろいろ反省しつつ、ほとんどベッドで過ごしています。

やっぱり私はCSなのよね!
転地療養で曝露が少ないから、体調が良かっただけなんです。

治療は、次回が100回目!
ずいぶん通いましたね。

胃腸の調子も良くなり、体重も増え始めました。卵を食べても胃もたれしません。
腰痛も徐々にに軽くなっていたのに、墜落?で一歩後退。
曝露の度に、個別に緊急治療をしていただいて、ただ~休むだけで回復を待っていたのが、症状を軽減する事が出来ています。

治療に感謝すると共に、まだまだ先は長いのだと、身体は教えてくれました。

体調が良くなると、やりたい事がいっぱいムクムク…
出来そうな気がしてしまったのです。
程々にしなくては!

この1年、マンドリンの練習が出来ていなくて、演奏会も極端に少ない年でした。
今月末は、転地療養先で助けてもらっている仲間達とのコンサート。
これまでの様な練習をする体力も集中力も無いけど、出来る事をしましょう!

世間は、大型連休らしいのですが、治療日の変更も無く、コープ自然派の配達もあるので家族の所にも出かけます。
私の休養日は、大型にはならなくて~少ないのです。
極端に~ゴロゴロのんびり過ごしています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-05-04 09:18