<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

農薬注意報!

連日、農薬散布に遭遇しています。
家にこもっていたら曝露も少ないのでしょうけど、治療と家族の住む家との往復で、週の半分は長距離運転しているので…当たる確率も高くなるのでしょうか?

生姜畑近くのお店に寄ったら、無臭の重苦しい喉越しの悪い空気で、ままさんはガツンと頭痛だそうです。
私は、息苦しさと、筋肉の強張りと眼に症状が出ました。

帰り道、果樹園から~のろしが上がっているかと思ったら、木の下から上向けに農薬散布中でした。
これも、エアコンも止めて通過したけど、車内に入ってきて苦しかった。
しばらく走って、道端でウガイをしたり…

今日は、広いたんぼの中をムギワラ帽子がうろうろしてると思ったら、何やらまいてました。
甘ったるい空気が入ってきて(ままさんは臭いを感じ無かったそうです)私は、喉がヒリヒリして、ままさんはめまいに…

たんぼの近くにタンクを積んだトラックがあれば警戒しなくては!
トラックが無くても、散布直後って事もあります。

除草剤散布もよく見かけます。
電車の線路脇もしっかりまいてました!
散布直後は、草も枯れてなくてわかり難いです。

なんでこんなに薬剤散布があるのか?
出かけたくなくなってしまいます。

これまで、何の気無しに車を走らせていたのですね。
外で作業中の人が居たら、要注意!農薬注意の日は、まだ続きそうです。

携帯酸素や緊急グッズをいつも持って出かけています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-23 23:17  

皆既日食?部分日食!

朝から雨も…

ダメかなぁ~と思いつつ、外に出て厚い曇を見上げたら、ちらりっとキラキラ輝く三日月型の太陽が見えました。

「見えたよ!」と、ままさんを呼んで、雲間に見え隠れする不思議な太陽を観察しました。

晴れてたら、まぶしくて暑くて大変だったでしょうね!

前回は、小学校で~ガラスにロウソクで黒いススを付けて観測した記憶が…

不安定な気象からか、ちょっと体調はイマイチ。
今日も治療に出かけましょう。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-22 11:20  

気温にシンクロ!?

何故か、治療に出かけない日に微熱が出ます。
夜中や早朝は、36度に足りない体温が37度近くまで上がり、だるくて何も出来なくなるのです。

考えても…思い当たる事が無く、治療による制限が無い日にしか出来ない事もあるのに困っています。

昨日も、朝は35.8で、ままさんが帰ってしまった後、だるくて熱を計ったら36.7。
今日も同じパターンです。
寝たくなる程だるくならなきゃ、この程度は許容範囲と言うのでしょうね。

ままさんは、気温にシンクロしてるんじゃない!?って…
そうかもしれないなぁ~!

そうよね!
治療に出かけるのは、午後の一番暑い時間です。
車も治療院もクーラーで涼しいから、だるくならないし熱も出ないのかも!

クーラーを使えない今は、トトロの家に居たら熱が出てしまうって事かな?

あちこち誤作動だらけのCSです。
改善策は…半身浴とかになるのかな。
治療と長距離運転の連続で、半身浴する体力も無くて、あまり出来ていません。
でも、何とかしなくては!

昨年と比べたら、かなり良い状態なんです。
でもでも、10月には一人で北里に出かける体力が欲しいのです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-19 14:36  

敵はプラスチックだけではない!

窓用エアコンは、まだ使えません。
この暑いのに、ままさんも一緒に扇風機だけで過ごしています。

エアコン送風時の空気をサンプルに治療を続け、いつでも使えるように…と、エアコン固定の窓枠を取り付けました。(治療制限時間が過ぎてから)

その次の朝、喉はヒリヒリするし、上半身の関節がギシギシ痛んだので、また取り外しました。
治療効果は?
部屋に窓枠を入れただけなのに…!?

昨日は、窓枠を治療所に持ち込みパーツをチェック!隙間を埋めるプラスチック板、エアコンに直接あたる黒い弾力のあるプラスチック…
私は、プラスチックが苦手なだけあって、それぞれ強さは違っても身体は嫌がっているので、治療してもらいました。

それなのに、治療後の待機時間に喉がヒリヒリしてきました。(窓枠を部屋に入れていた)

そこで、まさか~と思いつつ…アルミ枠をチェックしたら、これも身体は嫌だと反応。
大丈夫だと信じていた物なのに!
半信半疑で治療を繰り返したら、ヒリヒリは治まりました。

アルミ本体なのか、コーティング剤なのか…?
プラスチックの苦手意識が強すぎて、臭いも感じないし、手で触れても何ともないアルミ枠が原因とは、思ってもいませんでした。
大発見です!


VOCが少ないのでしょうか?以前暮らした家族の住む家なら、気が変になりそうな高温多湿の中、クーラー無しでも暮らしは成り立っています。
まだまだ治療は続きます。
※そういえば…新しいステンレスの鍋を火にかけたら苦しくて。息子にも手伝ってもらって、ゴシゴシ~コーティングを剥がした事がありました。
熱が加わらないと大丈夫…と思っていたのですが。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-17 06:50  

情報処理能力が足りない

あれもこれも…頭の中は、整理出来なくなっています。

ゆるゆる仲間の会報も作りたい!
CS知ってね☆のパネル展示の事
障害年金が受けられるのか…自分なりの資料を整理しなくては!
何通か~出したいメールも…
梅雨空け~夏の対策、カビ対策

あ~何からどう進めたら良いのやら。
何もかも手付かずで、頭はほとんどフリーズ状態。
紙に細かく書き出して、何を優先させるべきかを決めましょう。

情報処理能力が限られているので、頭の中は休みなく大変忙しいです。
見かけは…ぼ~~っとしてますけどね。

※障害年金は…
CS支援センターの会報を見たところ
①初診日主義
発症が4年半前でカルテはぎりぎり残っているでしょう!
②保険料納付要件
これはOKです。
③障害程度要件
2級だと自分では思うけど…?

今、動かないと!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-12 08:25  

湿度88%

ジトジト蒸し暑いCSにとって嫌な季節です。
梅雨末期の豪雨は無く、穏やかに降り続き、隙間だらけの山を背にしたトトロの家は湿気だらけです。
昨夜は、ついに88%の最高記録。(今朝は87%)
エアコンは使用出来ないまま、じっとり暮らしています。

家族と暮らしていた頃は、こんな湿度は耐えられなくて、寒くてもエアコンをかけて閉じ込もっていたのに、今は何とか暮らせています。
次第に荷物は増えていますが、VOCは少しは減らす事が出来ているのかな?

出来る限り寝室に物を置かないようにして…
空気がよどんでいると、カビ臭くなって辛いので、扇風機を活用して、数%なんですけど湿度を下げる事に努めています。
EMもカビ対策には役立っています。

今のところ、気温が30度に達していないから何とかなってるけど、時間の問題でしょうね。
暑さに弱いままさんの為にも、エアコンが使えるように!治療を進めています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-09 08:33  

窓用エアコン…休戦中

エアコン本体は仕方がないとして、窓に取り付ける枠の外せる部品を外しても、身体の症状は少なくはなったけど、無くならなかったので、本体も枠も外して寝室から出しました。

エアコン送風中に採取した空気をビンに入れて治療に入りました。
これだけで全てが解決出来るとは思っていませんが、少しは楽になる事を期待しています。

治療をしながら、次に打つ手を考えています。

最初に気になったジャバラ部品は、洗って干したら使えそうな感じです。

枠と窓ガラスのすき間を塞ぐ、合成ゴムのようなパッキンは、どうも使えそうにありません。
それに、この家のサッシが通常より広くてパッキンの巾も足りないし…
ポリ袋では薄くて頼りないし…
保温用に窓ガラスに貼ってあったプチプチシートを利用しようかと思い付きました。
半年以上は、北側の窓の外で風に晒されていた物なので、やってみましょう!

組み立てるのは、治療が済んでからです。
本格的に暑くなる前に、何とかなりますように!

エアコンによる症状は、気管がヒリヒリした痛み、背中や手がキシムような痛みです。
朝起きる頃が一番キツイです。
換気があまり出来ていないからでしょうね。

エアコンを居住空間から移動して、もう一日経過してやっと症状は消えました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-04 22:12  

香料に鈍感

ままさんと暮らしていて、どうも~私は香料に鈍感になっているような気がします。
ままさんが、より敏感になっているのかもしれません。

でも、香料曝露でも頭痛が無いので、危機感が足りないように思います。

友達に貸していたマンドリンに香料が付着してるのに、前回程ダメージが無いのです。
ままさんには辛い臭いなので、ポリ袋に入れっぱなしていました。

ままさんが、自宅に帰ったので、そーっと出してみたら、かなり臭います!
多少筋肉が緊張して強張りますが、久しぶりに弾いてしまいました。

身体には良く無いですよね!
弾いた後は、手を洗いウガイやら鼻洗いをして、楽器は一番遠い部屋に置きました。
風晒しをするにも、楽器は外に出すわけにはいきません。

空気清浄機は、ガオーッと頑張っています。

こんな場合、どうしたら良いのでしょうか?
以前の私なら最高に近いレベルの対応をしてたでしょうが、今の自分のセンサーを基準にしたら、中程度になってしまいます。

何を基準にすべきか悩みます。
いくら合成洗剤が平気になっても、私は石けん生活をやめるつもりは無いし、柔軟剤は絶対使いません。
何にしろ合成された香料は、気管からも皮膚からも身体に入って来る恐れがありますから、廃除すべきですよね。
マンドリンに付着した香料臭も、似たような物質ですよね。

ガツン!と一撃を感じないのも困ったもんです。
鈍感になってる分、頭で考えなくてはいけないのです。

香料には鈍感でも、プラスチック系の臭いは、超敏感で大変です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-07-04 21:11