<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

氷が…

d0001177_8371115.jpg

鉢植えの野菜達に水をやろうと思ったら、氷がはってました。
キラキラ綺麗なんだけど、寒いです。

せっかくホースに「つらら」も出来てたのに〜折って遊んでしまい、映像にできませんでした。

外の水は凍っても、家の中の水は大丈夫!
山荘暮らしの時は〜度々凍って不自由しました。

寒いと空気は清々しくて♪
でも、お野菜達は困ってます。
畑もあるけど、鉢植えで人参にチャレンジ!
昨年の夏まき人参は、皆さん甘い美味しいとに好評で、春まきにも…!
細長いかわいい双葉が出たところです。
もう少し暖かくなってから水をやりましょう!

自分で作るお野菜が、何てったって安全です。
栄養価は、どうかなぁ〜?
売られてる野菜も、どれだけ栄養があるのか?だし…
食べられる新鮮な野菜が、側にあるって良いですよ!
鉢植えでも充分作れます!

More
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-27 08:37  

予想通りのスゴイ黄砂

この春も何回か、山が霞む日がありましたが…
今日は、本当にスゴイ黄砂です。
念のためシックシェルターで休みましたが、テントから出て数分で喉が変です。
慌てて空気清浄機を作動させ、一部屋だけでもマシな空間を!
しかし、風が強くてビュービュー部屋の中まで吹き込んできます。

たまたま、今日は出かける予定で…たぶん、出先の方が黄砂の侵入は少ないと思うのですが。
活性炭マスクや防毒マスクで対応出来なかったら、帰宅してシックシェルターに篭りましょう!

外は、もやもや~

それが…昼過ぎには
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-21 06:56  

中古車の購入

引越し先は、普通車では敷地に入れなくて、中古の軽四を買いました。
[2/17 blog 参照]

3/2に防毒マスク、携帯酸素持参で、桜邸まで1時間余り運転して帰りました。
少々息苦しいので、なるべく窓を開けて、活性炭マスクにしたり、防毒マスクにしたり…
慣れない車で疲れましたが、大きな体調悪化も無く、最後の難関の狭い登り坂も〜擦ったり脱輪する事もなく、無事到着できました。

平成13年製の三菱トッポ。
CS仲間が中古車屋に出かけた時、入ったばかりの車で、掃除もしていない状態だったとか。
水拭きも禁止して、掃除機のみにして欲しいとお願いしました。

家探しの時も、不動産屋ではリフォームや合成洗剤の掃除をされたら、せっかく香料臭が無くてもアウトです。
CS仲間と一緒に、何度もお願いして、それを守っていただけて助かりました。

アルコール系だったり、今回寄った中古車屋それぞれ薬品や洗剤で掃除するようです。

9年も経過しているし、週に300km以上走る私は、直ぐ次の車が必要かと心配になって、相談したら…
中古車屋の担当の方は、オイル交換等の整備をきちんとしていたら、20万kmは走ると話してくれました。
彼の車は、ちゃんと走っているそうです。

奇跡的に見つかったこの車を、大切に乗りたいと思います。
他に安心して乗れる乗り物はありませんから。

なるべく、駐車中もドアを開けて換気するのは、前の車の時と同じです。
だんだん違和感や息苦しさも無くなり、今は快適にドライブできます。

更にバージョンアップする為には、シックシェルターの清浄空気発生装置を車内でも使えるようにする事です。
どうしても、外気は車内に入ってしまいます。
昨年、何度も〜農薬散布の横を通過して、曝露を経験してしまいましたから。


PS:ついでに、もう少し新しい車や、新車の試乗車も、参考の為に臭いチェックしたら、とてもじゃないけど、防毒マスクでも乗りたくない臭い!

それからは、すれ違う車が全て臭い気がして、乗ってる人が気の毒に思えたり…
車が臭いから、皆さん芳香剤を乗せるのでしょうか?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-20 16:45  

冬は去り…花一輪

d0001177_15155368.jpg

稚木(わかぎ)の桜には、3/19に一輪、今日一輪〜小ぶりの花が咲きました。
ほっこりした時間が過ぎていきます。
聞くところによると、長い間咲いてくれるそうです。

しかし、昨日は久々の頭痛です。
原因の特定は難しいですが、治療の帰りに寄った産直市場付近の空気を疑っています。
近くに広いしょうが畑とたんぼがあり、以前にも曝露経験があります。

冬場は、頭痛も喉や眼の痛みも無い暮らしが当たり前の毎日で、緊張感がなくて…なんか変!?と感じたのに、マスクをする事も酸素吸う事も忘れていました。

ちらほら〜タンクを担いだ人を見かけるようになり、除草剤や農薬のシーズンに入ったようです。
冬眠から目を覚まし、家の周りの田畑の様子をしっかり観察しなくては!
昨年の曝露メモを読み返してみましょう!

大量の黄砂がやって来ると、ラジオで放送されてます。
今年は、シックシェルターがあるけど…ずっと中ではね。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-20 15:15  

わかぎの桜

d0001177_20153372.jpg

桜邸の桜は、そんなに大きくない桜が何本かあって…可憐な花が咲くとの事♪
ふくらむ蕾を眺め、まだかなぁ〜
古い木は、かなり枯れ枝もあって心配です。
枝ぶりはソメイヨシノと違って…それぞれ我が道を乱れ枝(もじゃもじゃ)

わかぎの桜と言うそうですが、どんな花かしら?

朝は寒かったけど、青空が広がりお布団も洗濯物もほかほかに干せました。
日当たりバツグン!
気持ちの良い一日でした。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-17 20:15  

シックシェルター・体感記録

日本特殊工業のシックシェルター(家庭用クリーンルーム)は、注文してから1ヶ月待ちとの事でしたが、フィルターのバージョンアップの為に機械の到着が遅れました。
もし、購入を考えていらっしゃる方は、あらかじめ在庫の有無等、問い合わせた方が良いと思います。
結局、私は旧バージョンのフィルターを使用しています。

☆シックシェルター使用に向けて
①都合…テントのみ先に到着(1/17)
最初はツンとしたオーガニックコットンの臭いを感じる[1/17ブログ記事参照]

②テント生地のみを数日空気環境の良い所(外)で風晒し…干した横を通ると臭う

③テント生地をぬるま湯洗い(1/23)し、数日外で風晒し…顔をくっつけたら少し臭う程度に減る

④テント状態に組み立て(1/27〜2/15)、窓を開け放した部屋で風晒し

⑤清浄空気発生装置の到着(1/27)2〜3時間空運転…出てくる空気は良い感じ

⑥試験使用(1/31)2時間(軽い喉の痛み、眼の痛み、筋肉の緊張感)[2/2ブログ記事参照]
…当日は、筋肉や関節痛を電磁波曝露の症状ではないかと疑う→注※
反省:機械の空運転が少ないまま試用してしまった。

⑦夜間就寝時使用(2/19)10時間(若干眼の違和感等)[2/20ブログ記事参照]

⑧翌日から就寝時使用(CS症状なし)

試験試用は、体調が良く曝露が無い状態で短時間の試用を繰り返したかったのですが、引越し作業や補修工事の立ち会い等で忙しくてできませんでした。


注※ 私の考察ですが…
オーガニックコットンによる臭いや揮発物質により、喉や肺がヒリヒリしたり、眼が痛くなるという症状がありましたが、筋肉の緊張感等(電磁波により、よく起こる症状)も曝露により血の巡りが悪くなり現れたのではないかと、今は思っています。
アルミ保温シートを敷き詰めた部屋で使用しても、今は初回試用時の症状はありません。


今現在、ベッドの上にテントを置き、中に布団を敷き、カビ臭が気になったり疲れた日等は、清浄空気発生装置を動かし、テント内で寝ています。(週の半分位)

清浄空気のテントから出る時、確かに空気の違いを感じます。
今の生活環境は、まずまずの所なので、テントの外とのギャップはそれほど感じていません。

宮田Drの話では、あまりに良い空間を作ると、出る度に疲れて、出るのが嫌になる恐れがあるとの事でしたが、私の場合はこの問題は今の所ありません。
起きている間はテント内にはいませんし、テントを開けた状態で寝る日もあります。


今後、車の中でも使えるよう、準備を進めています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-15 13:09 | 必需品  

シックシェルターの購入

CS支援センターの会報の広告や会報第46号の体験記事を読み、日本特殊工業(http://www.ntkk.co.jp/)のシックシェルター(家庭用クリーンルーム)が欲しいと思いました。
一人布団を入れて眠れるサイズのオーガニックコットン製のテントに、清浄空気発生装置からの空気が、コットン製のダクトから送り込まれ、クリーンな空間が確保出来ます。
高額でもあるし、なかなか踏み切れませんでした。


昨年の秋に、CSさんが近所のリフォーム工事により自宅に入る事すら出来ず、車中泊…私の所でも数日過ごすという事がありました。
苦肉の策の入院も、インフルエンザ対応の消毒や清掃により続ける事が出来ず車中泊に…
今は、借りた家の中にシックシェルターを持ち込みテント内で過ごしているようです。

突然の空気環境の悪化時(工事や農薬散布)、病院に入院の必要がある時、農薬シーズンの車で移動、転居時、家族が暮らす自宅に帰る時…私も必要だと確信しました。

私が使用している空気清浄機は、CS対応にはなっていなくて、化学物質の除去には効果が期待できません。

ずっと空気清浄機を買うならエアイーサーと決めていました。
(オースチンは、体感した環境が良くなかったのかもしれませんが、私の身体は嫌がりました)

しかし、完全に外気の遮断が出来て、壁や床や天井の素材が安全な物でなくては、クリーン環境にはなりません。
また、外気(酸素)を取り込む必要を考えたら、ダクトで空気清浄機を通して…大掛かりな工事になりそうです。

シックシェルターは、自分でも簡単にテントを組み立てる事が出来るし、ちょっと重いけど清浄空気発生装置は車にも乗せて運べます。車中での使用も可能です。

避難先として利用している家は、古い民家ですき間だらけです。
空気清浄機を稼動させても、いくらでも外気や悪化した空気が入り、エンドレスという感じです。

シックシェルターのテント内なら、狭い空間ですがより安全。
部屋のリフォーム無しで、手軽にクリーンルームが出来ます。
これしかない!と思いました。

ただ、オーガニックコットンによる私の身体の反応が心配でしたが、工夫した結果快適に使用出来るようになりました。

購入前から今も…日本特殊工業の担当者には疑問質問に、丁寧に答えていただき感謝しています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-14 07:27 | 必需品  

無添加住宅しっくい…その後

2/6 2/13 2/16 と日記に書いてきた、無添加住宅のしっくいについて、今現在の感想です。

破れていた土間天井(8畳程)に、数本の補強木材を渡し、石膏ボードを打ち付けた後にしっくいを塗りました。

石膏ボードは、外では顔を近づけたら少し臭う程度でしたが、広い面積になるとほんのり臭い、息苦しい感じがして喉がヒリヒリして眼にもチクチク刺激がありました。

しっくいも材料は臭わなかったけど、天井一面に塗られた後、入室したら臭いは少ないけど息苦しさが強く、土間には居たくない感じで、頭痛も無く油断してたら、夜トトロの家に帰ってから痰がからんだ咳が出ました、

土間の窓は、昼間は全開し、夜も空気が流れるようにすかし、しっくいが乾くのを待ちました。

工務店さんからは、一週間で乾き、その後しっくいは吸ったり吐いたりを繰り返すとの説明がありました。

一週間後に入居する予定でしたが、トトロの家の隣で炭焼きが始まった為に4日目から泊まる事になりました。

4日目にもなると症状も軽くなり、臭いも入室時に感じるだけで、あまり気にならなくなりました。
しっくいのある土間と寝室の間の障子は、ポリ袋で目張りをしました。
しかし、夕方戸締まりをすると、喉がヒリヒリしてくるので、シックシェルター内で眠る事にしました。

工事開始から、なるべく現場に居ないようにして、出来る限り換気を続け、3週間経って…湿度の高い日は少し息苦しい感じは残っています。(気になる症状無し)

土間の天井の高さが2.8mと高いので、これ位の症状で済んだと思います。
寝室であったり、高機密の家だったら違ってくると思います。


パハロカンパーナの無添加しっくいも、とても気になっていたのですが、しっくいを頼んだとしても、塗って下さる工務店を捜す時間とゆとりがありませんでした。

CSにとって、住居はとても重要です。
リフォーム工事も、下手をすると体調悪化につながり住み家を失います。

私が使えたからといって、安易に無添加住宅のしっくいに飛び付かないで下さい。

2年前に施工されたばかりの無添加住宅のショールームを見学し、今回再度確認に出かけ、私なりに実際に体感した上での決断でした。
住みながらのリフォームは、とても危険です。
防毒マスクやシックシェルターも活躍しました。
今は、シックシェルター無しでも眠れます。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-08 18:55 | 家のメンテナンス  

ご近所にご挨拶

道ですれ違う方にも、日頃から「こんにちは」とご挨拶。

引越しが決ってからは、ご近所の方を見つけては、「〇〇です。よろしくお願いします。」と、こちらから声をかけてきました。

密集してないけど、回りには何軒も家があります。

あらためて、お手紙「〇に引越してきた〇〇です。化学物質過敏症の為、家族と離れて療養生活をしています。もし、農薬や除草剤を使われる時は、事前に連絡いただけたら助かります。」
と、CSのリーフレット、名刺、私も食べられる自然食品店のクッキーをワンセットにして…ご挨拶して回りました。

お話がうまく出来なくても、後で読んで少しは理解いただけるでしょう!

なかなか在宅時間がつかめないご近所に、何日もかけてご挨拶に回りました。
どうしても〜ご不在だった家には、ポストにお手紙を入れました。
皆さん優しそうな方々で、ほっとしました。
私も、素性の知れない怪しい人にならずに済みました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-03-01 10:42