<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

野菜作り…不耕起栽培勉強中

家主さんのエンドウを片付けて、庭の畑が、全部使えるようになりました。
ままさんさんが大活躍!
私も見よう見真似でクワで土を掘り、腐葉土などを埋めました。

もう少し土を休ませて…何を植えようかな!?
秋にはジャガ芋や玉ねぎにもチャレンジして、食糧自給率をアップさせたいです。

しかし、畑仕事は私にとって重労働で、休み休みでも〜かなり疲れます。

土がしっかりして環境が整ったら、不耕起栽培にして、労力も減らしていく事が目標です。
CSであり、老化も進むでしょうから。

バンカープランツ、コンパニオンプランツ…雑草をうまく利用すると良いらしいけど、まだまだコツはわかりません。


しかし、見学してきた山下農園は、私の畑と大違い!ふかふかの気持ち良い土でした。
無農薬でも、野菜達は〜虫食いも無く美しかったです。
畑の回りには雑草地帯があり、蛙がぴょこぴょこ畑の虫取りにやってきていました。

とにかくやってみましょう!
家の庭が畑です。通う必要が無いので、とても助かります。

有機無農薬、無化学肥料の野菜でも、牛糞や鶏糞は抗生物質が入ってる可能性が高いし、売られている有機肥料も化成肥料が混ぜられている物もあり、使われた資材によって私の身体に合わない物もあります。

不安無く食べ物が確保できるように!
畑の勉強しなくては!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-31 05:06  

食べ物による曝露

無添加と貼紙があった…手作りパン

それを信じきっていた訳では無いのですが、まあ〜何とか食べられるだろうと、食べた経験の無いパンにチャレンジしました。

食べながら〜なんか臭いが気になり…そうね、私が昔自分でパンを焼いた時の臭いかな!?

食べ終わってから、お腹が落ち着かなくなりトイレに向かうと、ゆるい便が(下痢まではいかない)。
その頃になって、口と喉に腫れぼったいような違和感が…もっと早く症状があれば、食べるの止めたのにな!

軟便は一度だけだったし、他の症状もたいしたことないと思ってたら…下痢をしている時の、だるいようなお腹に力が入らない状態が続いています。

良い経験ができました!
よく考えたら、この感じは以前自宅で暮らしていた時、ずっと続いていた症状です。
便も軟便が続いていました。
CSの仕方ない体調不良で、曝露を避けても体質だと思っていました。

でも、今回の症状を体験して、曝露もあるんだ!と、実感です。


これまで、食べ物による曝露は、下痢が治ったり、口の苦みが無くなれば、CS症状は終わりだと思っていました。
「微妙なだるさ」は、「よくあること」「いつものこと」で、曝露と結び付けていませんでした。

転地療養を続け、曝露を減らし、マスキングを外し、単品での曝露を経験してわかりました。

自宅で暮らしていた頃は、体調悪化は空気が主で、臭うものを中心に原因を探していました。
曝露は複雑で、複数の物が時間差で攻めてくるので、原因を見つけられませんでした。
しかし、まあ〜この微妙な体調不良は、環境の悪い所では見つけ難いです。


CSの皆さ〜ん、体調不良の原因は、ひょっとしたらご自分で買って食べてる物かもしれませんよ!
再チェックして下さい!
食べられると信じている物が原因かもしれませんよ!


あ〜あ。たいしたことないんですけど、しばらく無かった症状は、うっとうしいです。
私も、他の物との複合汚染をチェックしましょう。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-30 04:26  

西の田んぼ・南の田んぼ

昨日、西隣の田んぼが田植えでした。
うれしい事に、これまでも農薬を使っていないそうで、ホッとしました。
CSのリーフレットと私の名刺を渡す事もできました。
田植えの後、苗の殺菌剤等の臭いも感知していません。


南の田んぼは、もうすぐ小学生が植えに来るそうで、賑やになりそうです。

でも、南の田んぼのお世話をされている方は、「農薬無しではお米は作れない」とおっしゃってました。
若くないから、何回もは出来ないとの事。
いつ散布するのか?はまだ聞けていません。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-29 07:45  

睡眠について…

極端に眠れない日がありました。

◇無農薬畑の見学会など…(5/20)
早朝からかなりの長距離ドライブ。
土佐自然塾「有機のがっこう」の卒業生や塾長の山下一穂さんの畑の見学会に参加させてもらって…とっても有意義な楽しい一日を過ごしました。

とても疲れていたので、ぐっすり眠りたいし、眠くて仕方ないのに、神経は興奮しているのか眠れません。
眠れなくても布団で横になっていたいのに、トイレに行きたくて…1〜2時間の間隔で4回通いました。
夜が明けてもヘトヘト。

無農薬の畑で大きな曝露も無く、走った道も交通量の少ない道。
神経の高ぶりだけで、こんなになるのでしょうか?

◇ゆるゆる仲間のアースデイのパネル展の日(4/18)

同じようにぐったり疲れる夜を過ごしています。


ところが、久々のマンドリンのミニライブ(昨日)では…
運転(いつもの片道1時間程度)しリハーサルと本番(香料曝露)。
日頃の生活よりは神経は高ぶっていたと思うのに、まあまあ私としては寝付きは良い方で、最初の目覚めが4時間後と…良く眠れました。
予想に反して、何故眠れたのでしょう???


眠れなくても8〜10時間は寝床で過ごすので、それなりに疲れは取れていると思うのですが、せめて3時間続けて眠りたいです。

平均して、連続3時間眠れるようにはなってきました。
出かけても眠れる日があり、眠れない日もあり、曝露でも…不思議な身体です。

極端に眠れない日があると、しばらく体調が良くありません。
「休め!」のサインでしょうね。
いろいろやりたい事があるのに、身体はついていけないのですね。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-24 08:24  

シロアリ…

前回、ままさん宅のPCで調べてみました。

写真や特徴をみたら、桜邸に在住されているのは、ヤマトシロアリのようです。
あの日、あの時間、外出していたら気が付きませんでした。
たまたま〜庭に出て、ホコリが舞うような巣立ち(?)を目撃していなかったら、居場所の特定も出来なかったでしょう。
数時間後には、羽蟻は一匹も見つかりませんでした。


栄養源は主に木材であるが、金属、コンクリート、スチロールなど〜多岐にわたるとか。さすがゴキブリの親戚です。
コンクリートは大丈夫だと思ってたのに…

また、十分に乾燥していても、別の場所で水分補給ができるとか…たくましいですね。
光、風、振動などの刺激を嫌うそうです。
調べたら調べる程、閉めきって人が住まない物静かな木造家屋が、あれよあれよと〜崩れ廃墟になる事が理解できました。


イエシロアリは、大きな巣を作って天井裏にも作るとか…
以前、文具店の天井裏に居たのはこっちかな!?
もう、解体して建て直したのだけど、敷地外に巣があってビルの基礎を食べ続けてるのかな!?

ヤマトシロアリは、薬剤大量散布の必要が無い場合もあり、共生も可能(何らかの対策は必要)とか…。
桜邸で見つけたのがヤマトシロアリで良かった!

アメリカカンザイシロアリとかは、かなり強そう!


シロアリ駆除でCS発症される方が多く、ご近所の駆除でも悪化して自宅に住めなくなった人も知っているので、駆除処理をするとなると、せっかくの桜邸を出るしかなくなります。

業者任せで命取りになったり、シロアリも居ない、自分も住めない家にしてしまわないように、じっくり考えましょう!

あっちもこっちもシロアリ駆除の薬剤処理をしてしまい、CS発症とは言えなくても、かなり多くの方の身体がイエローカードを示しているのに、気付いてくれません。
体調不良は、健康生活に切りかえるチャンスです。
気付いて下さい!!!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-22 09:42  

シロアリ駆除・防除

今現在の考察です。

①一般のシロアリ駆除業者に頼む
…多くのCS患者の発症原因となっている。悪化する可能性がとても高い。

②自分で出来る駆除(薬剤噴霧)…販売業者の言う事を信じたら、少しは人にやさしい薬剤かもしれないが、私自身が噴霧する事は不可能。

③ヒバと植物抽出成分を原料とした防除剤を使用する業者に頼む
…チラシの中に、重度のCS患者がいる場合は施工を断るとの記述があり、良心的でCSの勉強をされてる業者だと思う。
坪あたり¥14,700は、広大(?)な敷地なので予算オーバー。遠隔地なので無理かも。

④シロアリ〇ン〇ーを自分で設置する
…脱皮阻害剤入りエサを食べさせて巣ごとシロアリを壊滅させるらしい。水に溶けたり蒸散しないとの事。
小箱を埋めたり貼付ける作業なら、手袋と防毒マスクなら大丈夫かな。揮発物質で体調悪化があっても撤去可能。広大(?)な敷地で多数の設置が必要でも、6コ入り¥3,780ならなんとかなりそう。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-22 09:42  

昨日、今日の空気

昨日は、午前中は外出していましたが、午後は庭で草取りをしていても喉が痛くなる事はありませんでした。
風が吹いていたからでしょうか?
アオスジアゲハ、クロアゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、アカタテハ?〇〇シジミ?調べる手だてが無いので名前は?なんですけど、いっぱい飛び交っていました。

顔は、虫避けネットをかぶり、長袖長ズボン、靴下も掃いていたのに〜足首を虫に刺されて腫れあがりました。

やっと湿疹が治ったのに…昨夜は虫刺されがかゆくて夜中も冷やしました。

今日も、若干喉がヒリヒリしますが、防毒マスクで過ごした日のような事も無く過ごしています。
風が救ってくれてるのかしら?

ふと見ると〜すぐ南の田んぼで女性がパラリパラリと粒状の物を撒いています。
近くまで来たところで、声をかけたら肥料との事で、田植えは今月末らしい…
作業中の方とのお話は難しいですね。
この地区で私が暮らしていく為に、曝露を最小限にする為に、情報を集めなくては!

また〜今日は、羽蟻?が大量に現れウロウロしている間にいなくなりました。
確かに家のアチコチに白蟻?の穴があるし…
古い木造ですから、居るでしょうね。
じっくり対策を考えなくては!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-17 14:26  

農薬シーズンに…

昨日から庭に出ると喉が焼けるような感じがして痛くなります。
たまに消毒薬のような臭いもしますが、ほとんど臭いは感知出来ず、喉の痛みが始まります。
他の症状としては、身体や足が冷たくなる位で、何とか生活出来ています。

いつもは静かな桜邸なのに、トラクターが大きな音をたてて行き交っています。
この辺りのたんぼの作業はバラバラで、手付かずの所、田おこし、田植え…様々です。
それでも5月中には、田植えが終わるような話です。

喉の痛みは、たぶん農薬系の症状だと思います。
今日は、日中防毒マスクで過ごし、夕方から外していたら喉が痛くなりました。
こんな状態が続くなら、桜邸から離れていた方が良いかもしれませんね。

何しろ銘々勝手に作業をしているので、空気が落ち着くには時間がかかりそうです。
どうか天候にも恵まれ、虫や病気が発生しませんように!
最低限の農薬で済みますように!

今日は、赤みは少し残っていますが、不思議な位〜湿疹のカユミは薄れています。

昼間、庭のツツジの枝の上で蛇さんが昼寝をしていました。
毒蛇ではなさそう〜でも…私、同居したくないのですけど。。。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-15 21:38 | 農薬  

終息に向かっています(湿疹)

グロテスクな写真でご心配をおかけしましたが、赤みも少し薄れてカサカサした感じになり、湿疹は終息に向かっています。
顔にもいくつか現れ、夏中湿疹と格闘するのか!?と焦りました。

5/10にはカユミが強くなり、5/11から風呂上がりにアロエの汁を綿棒で塗りました。
夜中にかきむしる事が無いように、手袋をして寝るようにしました。

そして、1年半続けているストレス軽減治療(風ネーミング)を首の湿疹対応に変更し、原因を探っていただいたら「ヒスタミン」が関係しているとの事で、今日4回目の治療を受けてきました。
あと2種類の内分泌系のサンプルも関係しているそうなので、まだしばらく湿疹対応の治療は続きそうです。

首の湿疹はマシになったけど、今夜は左肩がカユイです。
今日の桜邸近辺の空気は怪しくて、朝は消毒薬のような臭いがしたし、昼頃から臭いは無いけど喉の奥が痛くなったり…
近所は、田起こしや田植えで忙しそうなので、殺菌剤とか除草剤などが使われているのかもしれません。
空気のストレスも、湿疹に影響しているのでしょうね。
今夜は、シックシェルターで眠りましょう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-14 20:52  

グロテスクに…

d0001177_2029131.jpg

見た目もグロテスクになってきました。
顔にも2ヶ所ほど兆しが…
カユイのですけど、一日中休みなくって訳でもなく、でも〜カユイです。

おまけに、昨日は目尻を虫に刺されて、踏んだり蹴ったりです。
1cm四方位水膨れになり、慌ててポイズンリムーバーで吸い出し、洗った後冷やしました。
多少腫れてますが、昨年のまぶた刺され程は腫れませんでした。

首が真っ赤なので、眼の腫れは目立ちません。

しかし、首のポツポツの原因がわからず、対処や防ぎ方がわかりません。
首の後ろにも出来て、肩の後ろや背中もカユイので、出来てるかもしれません。

CS的に〜どう解釈したら良いのやら…
毎年、初夏から夏にかけて現れます。
気温、日光、汗などが原因でしょうか?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-05-10 20:29