<   2010年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

シックシェルターを持って避難

29日の曝露から、シックシェルターで過ごしても体調がイマイチ回復しなくて…閉じこもって寝てばかりの生活は超運動不足で血流が悪く、身体中が痛み始めました…

このままでは…どうも良くない!
今日は、自宅方面に出かける日だし、一応外泊の準備をしていたら〜ままさんから電話があり、避難を勧められました。

防毒マスクで荷物を積み込んでいたら、比較的近くの田んぼからモーター音が響き(農薬散布)、追い立てられるように出発!

CS仲間のマンションも、ままさん宅も合板がいっぱいあります。
シックシェルターがあれば眠れるかしら?

悩んだ末、マンションの一室で泊まらせていただく事になりました。
合板の臭いが気になりますが、今の所頭痛はありません。
置いてあった本など、かなり片付けてくれました。
ありがとう!!!
雨戸の無い桜邸と比べたら大都会の中、今夜はシックシェルターで寝てみます。

あ〜!シックシェルターにばかり気を取られ、ハーレー2の浄水器を忘れてきました。。。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-31 21:11  

一斉防除は今夜から

気になって電話で問い合わせたら…
天候が悪い為に、一斉防除は予定より遅れて、明日の夜明け前から始まるそうです。

すでに昨日からの体調悪化は、外気による曝露には違いないから、個別の防除(農薬散布)が原因なのかな?

それなら…雨により湿度が上がり、空気中の農薬濃度が増したか、農薬をたっぷり含んだ霧が、桜邸を包んでしまったのでしょうか!?
頭痛がずっと続いています。
目ヤニが出てまぶたが重い感じです。

シックシェルター内でも頭痛は無くならず…ひょっとしてフィルターが満杯になったのかな!?と思い、注文をしました。

年金が入ったら!って考えてたけど、間に合いません。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-30 09:24 | 農薬  

二度目の一斉防除(農薬散布)

桜邸の直ぐ近くの田んぼの農薬散布は終わり、少し離れた地区の一斉防除が、予定では昨日から5日連続で行われます。

不安定なお天気で、雨が勢いよく降ったかと思ったら日が射したり…で、予定通りかどうか?です。
湿度が高くて体調はあまり良くないけど、軒下で野菜の種まきをしていたら、頭痛が始まったので、部屋に入りました。

若干、薬臭い感じかな…。
でも、ほんとに微妙なんです。
わかりやすい臭いがあれば、もっと早く気付く事もできるのに!

空気清浄機の部屋に入ってから、頭痛、眼の痛み、吐き気、背中の強張りが始まり、徐々にに症状が重くなっていきました。
防除を知っていながら、不用意に外に出たのは私のミスでしょうけど、どの程度避けたら良いのか?今回の薬剤に対する経験が無いので、わかりませんでした。

昼食後は、シックシェルターのテント内で過ごしています。
曝露爆睡のような眠気ですが、少しはゆとりがあるような感じで一眠り。
体調は、少し改善出来ていますが、起きて何かをする気にはなりません。

外を眺めても、ちょっと外気を入れても、安全かどうか?です。

シックシェルターを持っていなかったら、どこかに避難が必要だったでしょうね。
一斉防除を知らなかったら、突然の体調悪化に戸惑ったことでしょう。

仲間が避難所にマンションの部屋を使ったら!と誘ってくれましたが、シックシェルターを持ち込めばOKなんでしょうが、何をするにもしんどくて動けずにいます。

まあ、何とかなるでしょう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-29 15:35 | 農薬  

スコールで洗車

この前の台風以来ろくろく雨が降らず、からっからっの畑には久々の恵みの雨です。
(雑草も、枯れはじめてました)

今日は、洗車場のような雨…そうだ!
3月に買ってから、洗ったのは1〜2回で、黒い涙を流す愛車を洗いましょう!

降り止みにしっとり濡れた車をなでたら、白い車はグレーになりました。
あまり真面目に車を洗うと、足腰が立たなくなったり、熱が出たり…アクシデントが多いので、ほどほどにしなくては!

でも〜シャワーで洗い流すと綺麗になったのが嬉しくて、もっとゴシゴシやりたくなりました。
広い面は疲れるから、細かい所をピリカレと古歯ブラシで汚れ落とし。
いつの間にか夢中になってしまったところで、雨が降り出して〜やっとストップ。
後は、雨に洗い流してもらいましょう!

夕食の支度の時間だけど、くたびれて〜しばし…休憩です。
もう少し、動ける身体になりたいな!
もう少し、自分をコントロールできるようになりたいな!

手抜き洗車ですが、少しは綺麗になりました!

この三菱トッポに乗り換えて、もう少しで1万キロです。
他に移動手段が無いからなんですが、我ながらよく走ります。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-28 17:48  

患者会の活動

昨日はゆるゆる仲間として、仲間の子どもさんが通う学校に、耐震工事中の配慮等のお願いに出かけました。

その前に、資料準備していて〜蛍光ペンで、ラインを引いたら吐き気と下痢で、しばし動けず横になり…こんな身体で行けるのか?という状態になりましたが、食事が何とか入ってくれて、身体は起動!
ままさんの運転で学校に向かいました。

最初に待機場所としつ案内いただいた事務室は、とてもヒドイ空気で入れませんでしたが、校長室は合板臭やソファーの臭いが気になるものの、CS-5の活性炭マスクで…お話しできました。
防毒マスクも考えましたが、声がこもってしまうのと、発言の度にマスクをずらすと、室内空気をダイレクトに吸い込んでしまう危険があり使用しませんでした。

シックスクール問題、CSの話、工事期間の連絡体制…私達の思いを参考資料を示しながら伝えてきました。

南海の大地震に備え多くの学校で工事が始まっています。長期休暇中に出来る学校は限られ、昨日の学校は授業をしながら外壁工事をする事になりそうです。
文科省の文書には、「塗装後3週間経って…」との記述があるのに、守ることは無理なようで、とても心配です。

好意的に話を聞いていただけて、心配は尽きませんが外に出た後…
ウガイ、酸素吸入等の曝露後対応をして、馴染みの自然食品レストランで一休み。
軽目の食事をしたら、頭痛も少し軽くなり、帰路は私が運転して桜邸に戻りました。
疲労感や頭痛、喉の痛みは残りましたが、許容範囲でした。

しかし、症状は今日も残り、治療から帰った後、昼からほとんど寝て過ごしました。
めったにお昼寝しないままさんも、布団の上で過ごしたようです。
ダメージがあるとわかっていても、ゆるゆる仲間の活動は必要です。
認知されていないCSの説明は、しっかりした資料と複数の患者の生の声が必要です。

今回は、仲間の患者さんのお手伝いですが、CSを知ってもらう活動であり、CSが暮らしやすくなる社会に向けての一歩であり、CS発症者が増えないようにする、小さな活動です。

時々、もっと自分の身体を守る事を優先させるべきではないかと…思うのですけど…、環境は悪化するばかりで、様々なCS問題は、私の回復を待っている時間の余裕がないのです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-26 21:12 | 患者会・CS交流  

二回目の農薬散布(事前通知)

先程、少し離れた田んぼで農薬を散布すると…事前通知がありました。

「ありがとうございます。」
「助かります!この前も、ありがとうございました。」
と、伝えるだけ薬剤名を聞くゆとりも無く…

(普通の)マスクをして、タンクを背負って、ボボボ…と音を立てて、粉っぽい感じでまいてます。

雨戸や窓を閉めながら、ゆっくり眺める暇はありません。

あのマスクじゃ暑くて大変!
私の防毒マスクの方が安全なんだけどな…。

もう夕方なので篭城です。
ご飯を炊いておいて良かった!
気温が高く、エアコンを止める訳にはいかないので、体調によりシックシェルターのテントに篭りましょう!

目の前の、小学生が田植えに来た田んぼは除草剤はまいても消毒(農薬)はしないとの事。
裏の田んぼも同じ。
次に近い小さな田んぼは、2回まいたから、もう無いでしょう。

もう少し離れた田んぼは、これからで…
更に離れた地域では、28日から5日連続で一斉防除があります。

後、もう少しの辛抱です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-22 16:42 | 農薬  

実感がわかないけど…

待ちに待った通知が届いて、さぞかし気持ちもスッキリするかと思っていたのに…なんか、悔し涙です。

大変な作業を思い返すばかりで、一枚の紙きれ(年金証書)を眺めても実感がわきません。


障害年金の資料は、労務士さんと相談しながら作成したのですが、県外の労務士さんだった事や、お会いすると曝露の恐れもあり、メールと電話、郵送…で連絡を取り、一度も直接お会いしていません。

3ヶ所の病院にも一人で出かけて、曝露でフラフラになり、話すべき事をメモ書きしてても〜しどろもどろ…。
サポーターが欲しかった!

文字を読む事、文字を書く事も、私には大変辛い作業で、動き辛い眼も頑張ってくれました。
もう1年前だったら、血圧も上がり出来なかったでしょう。

生活する上での支障や症状は、自分で書くしかないのです。
CSを知らない人に読んでもらい理解してもらう必要がありました。
せめてパソコンが使えたら…どんなに楽だったか。

症状を書き並べていたら、フラッシュバック!
曝露症状が実際に現れ苦しみました。

最後に追加の問診表を書いてもらいに、準備期間も無い状態での北里受診は、暑い季節で苦しかった!
次回の障害年金更新の為の診断書は、23年の10月(誕生日の月)です。
夏生まれじゃなくて良かった!

でもでも、私はほんとに幸せ者なんです。

ままさ〜ん、食事の世話やお洗濯…、提出文書もCSならではの助言…たくさんのサポートありがとう!!!

近所の友達にも夜中にファックスを借りたり…CS仲間、ネットで毎日寄ってくださる方、大勢の皆さんの応援や協力に感謝です。

元気になったら、障害年金も返上して、お世話になった分をお返ししますね!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-21 21:34  

障害年金証書

待ち兼ねていた障害年金証書が届きました。
CS発症から1年7ヶ月後のパソコン曝露による受診日が障害認定日となり、遡っての2級での支給が認められました。

私の場合、運良く請求にこぎつける事ができましたが、CSでの請求は、とても難しい事だと思いました。

私と同じ症状で苦しむCSさんが、全て平等に年金を受ける事が出来たら良いのですが、障害年金の制度はCSに不利な事が多くて、もらえていない方もいらっしゃると思うと複雑な心境です。

怨みや妬みも心配ですが、障害年金の事を一人でも多くの人に知ってもらいたいし、CSへの門戸を広げたいので公表する事にしました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-21 20:25  

街路樹への農薬散布

今朝、ゆるゆる仲間からメール連絡がありました。

『土佐道路…能茶山交差点から東に城山地下道あたりまで。南北の低木に昨日午後散布したとのことです。』

何年も、仲間が関わってくれて、ようやく事前通知や、今回の緊急散布についても連絡が入るようになりました。

今日は、散布された道路を避けて車を走らせましょう!


縦割り行政でそれぞれの部所に問い合わせなければ情報が入りません。
まだ、一部の道路のみですが、連絡頂けるようになって、ありがたいです。

実際に交渉し、窓口になってくれてる仲間のおかげです。ありがとう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-17 07:25  

お盆は〜殺生(農薬)しない!?

たまたま〜かもしれませんが、土日そして今日も農薬を感知していません。
農家の皆さん!もう少し、お休みして下さ〜い!

やっと深呼吸出来る外気になり、雨戸も障子も開け放し、お布団も干してハイテンション!
換気扇や扇風機の掃除、エアコンや空気清浄機のフィルターも掃除しました。
スゴク汚れていてビックリ!
毎日活躍してくれて感謝です。

動きはスローでも、ノンストップで動き続け…くたびれました。
…で、寝そべって携帯投稿しています。

動きのコントロールって難しいですね。

先日の草刈りだって、やり始めたら息が切れフラフラになるまで止まらず、なにもかも〜ほうり出して、バタンと横になってしまいます。

まっ良いか!
昼寝もしながら〜農薬散布の無い日(今現在)には、溜まった用事を済ませましょう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-08-16 11:50