<   2010年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

年末寒波

d0001177_10422966.jpg

二度目の積雪。
前に見えてる山の向こう側には、大雪警報が出ていて心配していたのですが、先程解除されたようです。

ガリガリに凍っていたのが、日が射してちょっと緩んだので、坂道の雪を竹箒で掃きました。

ほんの10m程の坂ですが、車巾ぎりぎりでガードが無いので、雪が無くても落っこちそう…

雪かきの後、坂の下まで車を降ろしておきました。
スタッドレスに履き替える程じゃないと思うけど、雪が降るとタイヤが心配です。

危険な日は、出かけないのが一番ですね。

昨年の年末も大雪でした。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-31 10:42  

黒大豆コーヒー(ブラックジンガー)

今日は、桜邸の地元の餅つきがありました。
私は、サークルメンバーでは無いけれど、時々顔を出しているので、何人か名前も覚えました。

あんこを丸めるのを手伝って、お餅がつき上がる前には失礼して、生協の年末配達を頼んであったので〜実家、ままさん宅、家族の暮らす自宅に向かいました。


久しぶりに自然食品店に寄って、寄る度に気になってた「黒大豆コーヒー」を…ついに買いました。
ちょっと、だいぶ、お値段が高くて手に取っては棚に戻してたけど、この年末寒波の中で過ごす自分の為に、ほっこりしたくて買いました。

玄米で作られたブラックジンガーは、私の身体には合わなくて、心臓がバクバクして具合が悪いけど、黒大豆のブラックジンガーは、ほろ苦く何ともほっこりするのです。
今夜は疲れてるから、ほんのり優しい甘さのEM黒糖を入れました。

雪の予報、時々風が雨戸をがたがた鳴らします。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-30 19:34  

留守中の野焼き

昨日は、帰宅したらスゴク煙り臭くて、窓を開けて、襖や障子も開けて換気扇にも頑張ってもらいました。

野焼きは当たり前の土地柄。
こんな事が何度かあったのですが…

実は、桜邸の南東の畑での野焼きだったのです。
それも、私が外出して居ない日(自宅に向かう曜日)に合わせて野焼きをしてくれていたのです。
なんでも家主さんが話して下さったそうです。

この事を知ったのは、最近で…
近所で野焼きが少なく助かる!なんてのんきに過ごしていました。

焼きたい日もあるでしょうに、私が出かける日まで我慢して、ずっと協力下さってる畑作業のご近所の方に、そして家主さんに深く感謝するばかりです。
ありがとうございます。

窓を閉めて出かけても、中は煙り臭くなります。
空気清浄機にも頑張ってもらいました。
臭いが付いた布団カバーや枕カバーも洗えば、なんとかなります。

突然燻されてシックシェルターに閉じこもって一日過ごすより、どれだけ助かることか…
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-29 18:14  

脳の誤作動・記憶障がい

ちょっとまた、記憶障がいが表面に出てきました。

昨日の集まりは11:00集合。
最初は11:30だったのが変更になりました。
それも、私が変更を提案したのです。

いつものように携帯スケジュールに登録し、アラームもセット。

それでも、セット時間が変更後のものかどうか?分からなくなり、前日に再度ままさんにメールで尋ねました。(メールなら見直せます)

車に乗る時、スケジュールを確かめ走り始め、途中も時間経過を確かめながら〜予定より早く着きそうなので、時間調整の為にホームセンターの駐車場で休憩。
ちょうどメールが来たし、時間もあるのでメールの返事を書いたら、せっかく頭でコントロールしてきた時間の流れが切れてしまいました。

切れても起動修正が出来たら良かったのに、それが私には難しいのです。

忘れてしまえば、もう一度スケジュールを確かめるのに、どこかで30分ズレた時間がインプット。
その時間を信じているので…見直す事なく車で出発!

途中、一緒に出かける友人を乗せる約束は忘れずに寄ったら…ちょっと遅刻かと思ったのに
「早いね!」と言われ
「・・・。」
「10:30って言うたろう!」
「そうだった?そんな気もするけど…」(時間は10:00)


このところ、頭がもわもわしてて思考も定まらず…どうしたものか。
私の頭、認知症の研究に使えないかな?
よくあるもの忘れではなく、忘れないように精一杯に頑張っての事なのです。
時間や数字が特に苦手です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-28 05:59  

初積雪

6:40 治療に向かう為に家を出たら、うっすらと雪化粧。
車の上にも3cm程積もっていました。
写真を写そうとしたけど、暗くて画面は真っ黒で…残念。

今日は、ままさんさんは自宅に居て、私一人で向かいました。
峠の路面が心配でしたが、いつものように走れました。
もう、お休みになった人が居るのかな?私が走った時間は、車が少なかったです。

でもでも、途中でガードレールがベコベコになって、パトカーと消防自動車が停まっている所があり、事故車が見えなかったから〜落っこちたのかな?

年末で急いでいたのか?路面が凍結してたのか?
私も運転、気を付けなくては!

治療は、予定を変更して、父親関連のストレスを軽減してもらいました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-27 19:03  

今日は、一休み

昨年の今頃は、障害年金の書類作成に疲れ果てていましたね。
そして、年明けと共に飛び込んだ今居る桜邸情報に飛び付き、バタバタと引越して…
12月と言う月は、いろいろ思い出す時期なのかな。

自分の生活を守る事と、ゆるゆる仲間それぞれの相談に乗る事と…
行政に向かう事やパネル展も今回の「いのちの林檎」の上映も、必要に迫られ、自分から動くと言うより、動かされている感じがします。

明日は、またスタッフ会の予定なので、今日はゆっくり休む事にします。

身体はとても疲れています。
出先の曝露もありるけど、父の不調は心にずっしりきました。
私って、ストレスに弱いのね。
昨夜から下痢が始まってしまいました。
ゆるゆる、ごろごろ過ごします。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-26 07:44  

卵コロッケ…

昨日…食事担当の息子と連絡が取れないまま、卵コロッケを仕込みました。
途中〜くたびれて、寒いし…布団に入ると、午前中というのに昼寝をしてしまいました。

起きたら12時。
息子に電話したら〜
「昨日、作って食べた」
「…。」
我が家の行事食を、いつの間に息子は作れるようになったのか。
そうだよね。3年も毎日料理してるんだもんね。
うれしいけど、ちょっとがっくり。

「明日にでも食べる」と言うので、パン粉が無い不完全な卵コロッケを、結局持って行く事になりました。


実家の方も長い間寄ってないし…
出かけてみたら、骨折の母は復活していたけど、父は何度も転び…骨は大丈夫でも、肩や神経を損傷し、いろいろ介助が必要な感じでした。
もう少し元気で居て欲しかった。

兄夫婦と相談しなくては!
私には介護は無理だから。
やってしまったら、曝露で一日でダウンでしょうから。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-26 05:36  

ひとりのクリスマス

曝露を避ける事や、体調管理でいっぱいいっぱいの毎日。
生活に追われ、泣く暇もありません。

本来とっても泣き虫の私なのに、我ながら気丈に暮らしています。
今日はクリスマス。
何も出来ない家族に、せめてクリスマスプレゼントをしたいのに、12月に入ってからのお店は、空気環境が悪化して、入れなくなってしまったし…
なぁ〜んて考えてたら、涙がにじんでしまいました。

子ども達(30ちかくの大人ですが)の好きな物でも作りましょう!
…と思ったら、材料が足りません。
計画性が無くいきあたりばったりは、上手く行きませんね。
今一度、在庫食糧を確かめてみましょう!

なぁ〜んて、突然家に帰っても、誰も居なかったりして…
まぁ、いいか!

何か用意出来たら顔を見に帰るし、出来なかったら、いつもの日に帰りましょう。
どっちにしても長居はできませんから。

こんなにセンチに考える暇が、滅多に無いのは幸せかな!?
どんどんメールがやってきたり、出かけない日でも、とっても忙しい事が多いのです。

昨日も、ちょこっと用があって友達の家に寄ったら運転を頼まれ…おしゃべりしながらドライブでした。
日頃お世話になってるから、私に出来る事があるとうれしいです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-25 06:00  

上映会場

ままさんと「いのちの林檎」を上映する会場の下見に出かけました。

一カ所は、私がCS発症後にも何度か訪れた事があるこじんまりした会場。
でも、実際に出かけて担当の方と話をしたら…絨毯クリーニングは使用予定日の後に変更してもらえても、消毒作業は変更できないかもしれないとか。
担当の方との話は上手く噛み合わず…

もう一カ所は、3年余り前の事ですが、あまりにも息苦しくて10分程で退散した所。
今日、防毒マスクを手に入ってみたら、活性炭マスクなら居られそうな感じです。

担当の方も、出来る対応はしましょう!
基本的に消毒作業やワックスがけはしないとの事。
通常の掃除や窓拭きがあるようですが、「出来る限り水拭きして欲しい!」との私達の要望も、普段閉めている扉の開放など、考慮いただけそうでした。

一度日程まで決めたのですが、仕切り直しです。


協力いただけそうな方にお会いしたり、連続で出かけて頭はパンク。
動けるメンバーが少ないゆるゆる仲間の限界を感じたのと、自主上映の形が私なりに見えてきたので、やっと実行委員会を立ち上げるところにたどり着きました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-25 04:54  

今日は苦しいコンサート

二日続けてのコンサート。
今日は、昨年も参加した老人施設での一般の方も含めた行事で、何とかなると思ったのに…

入口付近は、せっせとアルコール消毒をする人が居て、クラクラする空気。

控室は、マスク無しでも良さそうな感じだけど、一応キーメイトの活性炭マスク着用。

本番は、マスク無しで臨んだら、何曲目かで強烈な香料臭(整髪料かな?)頭がボワンとなり気分が悪く、曲と曲の間でキーメイトマスクを着用。
どうも、私の席の後ろで人が移動しているらしい。
CS-5を控室に置いてきてしまい…キーメイトではどんどん臭いがやってきて、後半は息も絶え絶え。
演奏はそれなりに出来て、楽しい雰囲気で終わったけど、気持ち悪かった。

最速で外に出てからしばらく酸素吸入。
気分は悪く肺は空気を吸ってくれないけど、頭痛は無し。
口の中は苦いけど、喉のヒリヒリ感は無し。
昨日と全く違う症状でした。

今日は、曲の数も多く1時間近くて、低音楽器担当で体力的にもきつかった。
ライブは大好きなのに…。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2010-12-20 20:57