<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

台風一過で

今日は、朝から青空。
猛烈な雨のシャワーで山の木々も美しく、目の前に迫ってきているように見えました。
しかし、無味無臭ですが深呼吸ができない、喉越しが悪い空気です。

昨日の一日中ウトウトの不調からは抜け出し、朝から治療にも出かけ、洗濯もして〜溜まった用事をこなそう!とやる気は満々でしたが、午後になると何だか身体がほてって怠くなってしまいました。
体温を計ると36.8と少々高め。
動いたり、日なたに居たり、気温が高かったり…原因はつかみかねていますが、体温の変動が始まったようです。

これ位の体温があった方が良いかもしれませんが、怠いのはイケマセン。
また、短時間に36度と37度を度々上下動するのも疲れます。

いろんな誤作動を起こしている私の身体です。
体温調節もその一つ。
汗がうまく出ないのも何とかしなくては!
もうちょい半身浴が必要かな!?私の場合、疲れない程度が難しいです。

台風一過で…畑は、
発芽したばかりのオクラが5本程消滅。
スティックブロッコリーの苗は、先がちょん切れました。
ジャガ芋も何本か折れて、ダメかも…
雨は強く真っすぐ降り、雨が止んだ後に風が今日も強くて、その他の野菜達もお疲れの様子です。
台風前に仕掛けたワナに入ってたモグラさんを埋葬しました。(今年4匹目…私って罪深いですね)
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-30 22:41  

睡魔と喉の痛み

台風は行ってしまったのでしょうか?
8時〜17時の雨量は140mm
目覚めたら雨は上がっていました。
時折強烈な突風があり、土間の天井が抜けないか?と心配しています。

とにかく、今日はほとんど眠っていました。
だるくて眠くて、ひたすらウトウト…昼からは喉の痛みもあり、空気清浄機をシックシェルターに切り替えて布団で過ごしていました。

こんなこと…前にもありました!
8月末の田んぼに農薬が撒かれた時も、ウトウトひたすら寝ていた事を思い出しまいました。

今回、台風という大物の気圧変動もありましたが、湿度が高くて空気中の農薬の濃度も高くなっているのかもしれません。

ささやかにグルタチオン錠を飲んでいますが、これ位の量で一週間程度飲んだだけでは、あまり効果は感じられません。

ただ、曝露の状態は、毎回同じではないし、症状の比較はとても難しいです。

いくら寝ても眠くて…。。。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-29 17:23  

台風2号が…

強い雨が降ってます。8時に庭にバケツを出したら、12時半には100mmになってました。

風が強いと、また更に台所の天井が破れる恐れがあるので、ホコリを被っても良いように対策をすべきなんですが…身体は動いてくれません。

8時に起きた頃は「だるいな!」位だったのに、10時頃には関節が痛み、軽い頭痛、手や身体のしびれ、筋肉痛、寒気…脱力感も強く起きていられません。
さっきまで寝てたのに、起きて食事をしただけなのに、布団に逆戻りして眠って…昼になってました。

ニュースでは、台風2号がかなり近くまでやってきているようです。
じっと我慢しかありません。

手もしびれて辛いので、携帯入力も限界。
今しばらく沈没します。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-29 13:03  

皮膚には馬油も必要

冬のカサカサ皮膚が解決した時期、香料の入っていない馬油をを試しに買っていましたが、ミツロウで上手くいったので使わずにいました。

超乾燥の冬も過ぎカサカサともお別れできたのに、オーガニックマーケットやアースデイの外でのパネル展の後、手が粉ふき芋のようにザラザラになってしまいました。
そういえば、草取りや畑の作業の後、雑巾を使っての拭き掃除の後もザラザラになります。
綿の手袋をしたり、ゴム手袋をしたり、すぐに手を洗ったり、ハンドクリームやオイルをつけても顔に手が触れたら痛い位ガサガサです。

そういえば馬油があった!と試してみました。
馬油は、「水仕事の前やお風呂に入る前に使用すると効果的」と書いてあるのに、馬油を思い付くのは〜入浴中。
どうしても入浴前に塗る事ができません。

まあいいか!朝気がつくと朝塗って、寝る前に気がついたら寝る前に塗りました。
一日一回馬油をうっすらと塗るだけで、一日手はしっとりしています。
畑仕事をして、土を触ってもガサガサになりません。

やはり入浴前の使用が一番。
不思議なんですけど、入浴後もしっとり感はそのままなんです。
化学物質汚染から守られてるみたいな感じがします。

馬油は、正直なところ良い香ではありません。
だから、ハーブなどの香料入りが多いので、CSさんが買う時は気をつけて下さいね!
私は、日本創健のナチュラル馬油を使っています。(馬油99.9%トコフェロール0.1%)
私にとって、馬油の臭いは塗った直後にちょっと臭うだけで気になりません。


手足、身体の皮膚はこんなにデリケートなのに…
顔は石けんで洗うだけで化粧水も乳液もオイルも全くと言って良い位何も要りません。何故かしら?
(唇は、馬油リップクリーム・キッズ&ベビーを使用)
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-23 20:24  

皮膚にはミツロウ

この冬は皮膚(背中、腰回り、手、足)がカサカサになり、カユミはこらえてもいつの間にか傷になったりトラブルが続きました。

これまで使用していたハンドクリーム、オリーブオイル、ワセリン、アロエ(自家製鉢植え)なども気休め程度の効果しか無く困っていました。

カサカサは、ままさんがオーガニックマーケットのミツロウ屋さんに頼み込んで、香料などを混ぜ物がない物を分けてもらったものが、冬場は硬くて使い勝手は悪かったのですが、私の肌には効果的でした。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-23 19:44  

再度グルタチオン錠③

20日に初めてグルタチオン錠50mgを2回飲みました。
動悸とまではいかないザワザワ感、のぼせたような感じ、頭痛より弱い違和感がありました。

他にもちょっと気になる症状がありましたが、何しろ田植え真っ盛りで空気環境が良くないので、グルタチオン錠の影響かどうかは?です。

21日、飲まずにいるとザワザワ感などは無くなっていました。

23日、通っている治療院でチェックをお願いすると、私にとってダメージ(?)が少ない薬とわかりました。
1回100mgまではOKとの事で、150mgからはダメージ(?)が強くなるようです。

今回のダメージというのは、体内でのバランスが取れなくなる事を私なりの解釈での表現で、施術者の言葉ではありません。

再度グルタチオンにチャレンジです。
50mgを昼食後に飲んでみました。
またまた、ザワザワ感などを感じましたが、一回目よりは更に軽い感じです。
様子をみながら、もう少しチャレンジを続けてみたいと思います。
こんな小量で効果は?ですが、過敏症ですから大きく良い方向に反応してくれないかしら!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-23 13:17  

グルタチオン錠②

昨日初めて服用したグルタチオン錠。
朝食後50mg、夕食後50mg。
ちょっとザワザワ感、ちょっとのぼせた感じが続く。

それが、夜布団に入ってから、いつも冷える身体はほてったままで、血液の循環が良いのか?尿意がありトイレに3回も行く。
日頃、尿を作る工程が上手くできない私にとって、尿が出るのは良い事なんですが、夜中となると〜更に眠れず困ってしまいました。

今日は、ちょっとグルタチオン錠の服用は休んで仕切り直してみましょう!

夜中に何度も起きたおかげで、空気の悪化にも気がつきました。
途中から清浄空気発生装置を動かし、シックシェルターのテントのファスナーを閉じて眠りました。
朝起きたらシトシト雨。
きっと湿度が上がり、その辺一帯の田んぼから除草剤などの化学物質が空気中の湿気と共にやってきていたのでしょう。

今朝、若干節々が痛みます。
寝不足?農薬?グルタチオン錠?
今は、原因はわかりません。

はぁ〜。梅雨はやってきます。雨は無いと私の畑も困ります。

ちょっとグルタチオン錠の助けももらえたら助かるのですが…
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-21 09:07  

グルタチオン錠のお試し

私にとって薬を飲む事はとても危険な事ですが、この桜邸で一年余り暮らしてみて、5月〜9月はバラバラと連続して農薬散布が続く事がわかりました。

シックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテント内でずっと暮らすわけにもいかず、更に引っ越すとか転地しても今より条件の良い所は無さそうなので、昨年より改善できる事は無いかと考えていました。

事前通知を受け、防毒マスクや空気清浄機等の使用、より良い環境の地に昼間だけでも移動する事により身体に取り込む農薬の量を最小限にする。

自家製新鮮無農薬野菜を食べる事、プロテイン、マルチミネラルビタミンとビタミンCをを摂取。

これらに加え今回グルタチオン錠(肝臓の薬)を飲んでみようと…昨日、処方してもらいました。

一般の方は100mgの錠剤を飲まれるようですが、何かとオーバーに反応してしまう身体なので50mgをお願いしました。
処方は50mgなのに、私が行った薬局には在庫が無いし、届くのを待つ事も難しいので半分に割ってもらいました。

今朝50mg分飲んでみました。(オーリングではOKと確認してから)
飲んで直ぐにザワザワ胸騒ぎ。
動悸という程のものではありませんが、落ち着きません。
10分程で頭の血管が膨脹するというか、血圧が不安定な時にも出る症状なんですが、頭痛とまではいかない違和感を感じ、血圧を測ってみましたが異常なし。
化学物質(薬)を身体に入れるのは、あまり気持ちの良いものではありません。

私は、初めて飲む薬に対して今回のような症状が出るんですよね。(二度目の服用からは何も感じない場合もある)
身体が警戒しているのでしょうか?

6時間余り経過して、違和感は少々あるけど、重大な副作用はありません。
服用を続けられるかどうかは、もう少し様子をみなくては!
そして、グルタチオンの効果を実感できるかどうか?判断は難しそうです。


しばらく血液検査もしていなかったので、採血もしてきました。
院内では、受け付けと診察時以外は防毒マスクで過ごし、ジロジロ見られました。
でも、以前のような心臓の痛みは起こらずに済みました。
ままさん運転ありがとう!

化学物質だらけの病院は、出かけるだけで具合が悪くなるのです。
障害年金の更新が今年の10月にあるけど、北里研究所病院に出かけると体調がガタッと悪くなるので、こちらの病院でお願いしようと思っています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-20 16:34  

忙しい毎日

葬祭会館内は三重マスクをしていたら、呼吸は辛く、身体も強張り、眼もチカチカして、頭も重苦しい…
人を避けて別フロアーに移動しても状態は変わりません。
私には長居は無理と判断し、焼香が始まる前に遺影の見える所で静かに手を合わせ、お別れのご挨拶をして帰りました。

CSをご存知の方です。
身体に障るから来なくて良いとおっしゃるでしょう。
でも、私はご挨拶がしたくて、ご葬儀の場に出向く事で自分の心のけじめをつけたかったのです。

ままさん宅で着替えや休憩をして、ゆっくり桜邸に帰宅。
野焼きの煙を出す為に換気をしていると、「きつくない薬で、自分はマスクもしないけど…」と、西の田んぼの方からの事前通知です。

「連絡ありがとうございます」と、丁寧にお礼を伝えて、さっき開けた窓を閉め、換気扇も止めて大忙しです。
昨日が田植えだったのですが、何の薬でしょう?顆粒状の物だそうでボーボーとしばらく音が聞こえていました。

昨年の日記によると、6月の始めに除草剤散布があり、喉の奥が詰まった感じや違和感、息苦しさがあり、外に出る時は毒マスク、空気清浄機やシックシェルターを使用とありました。
気をつけましょう!

私のスローペースでは間に合わなくて、追い立てられているみたいな感じがします。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-17 19:21  

事前通知をいただきました

今朝、ご近所の方から「草を焼きたいけど、お出かけは何時でしょうか?」と連絡がありました。

これまでも、私の出かける日に合わせて野焼きをしてくれています。

昨年3月にごく近くの家を回り、引越しのご挨拶と農薬散布の事前通知のお願いを簡単に書いてお願いしました。
今年の4月の地区総会で参加者に私の携帯番号を知らせ、農薬の事前通知のお願いができました。
そして、5月の回覧版でも総会の報告と共に、私の携帯番号と農薬や除草剤散布の事前通知のお願いを掲載していただき、地区全体に回していただく事ができました。

何処から何処までとの区割りは難しく、私の家近くの方との表現にしましたので、通知するかどうかはは農家さんにお任せとなりましたが、心ある方は通知下さると思います。

今日、通知して下さった方は、総会にも参加されていたので、より気をつけて下さり、私が出かけた後に焼き始めたいとの事でした。
これまでは、帰宅事に煙の臭いがあり、留守中に焼いてくださったと気がついてはいましたが、事前通知はありませんでした。
ありがたい事です。


数日前、私の恩人が亡くなられました。
今日、お別れに伺います。
何やら落ち着かず、書きたい記事はたくさんあるのですが、日記の更新が出来ずにいます。
曝露事件もありましたが、畑仕事などをしながらそれなりに暮らしています。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-05-17 08:49