<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

リフォーム工事(床下補強)

雨でのびのびになってたリフォーム工事の開始です。

ボロボロの床下に新しい材木(米マツに柿渋塗装)を入れた寝室のわんだ床下を補強し、畳の下には断熱と湿気やすき間風を防ぐ目的でアルミシートを貼ってもらう予定でした。

しかし、見積もりの段階で気にならなかったのに、畳を上げたとたん、クレオソートの臭いが噴き出しました。

そのまま、工事は大工さんに任せて家を離れましたが…クレオソートが気になって仕方がありません。

一年間過ごせた家ですが、アルミシートで封止してもクレオソートを塗った材木との同居は難しいと判断し、変更予定では無かった畳下の材木も新しい物に変更をお願いしました。

そして、もう一部屋(今はままさんの寝室)も床下を同じようにリフォームをお願いしました。

家主さんがご自分でクレオソートを塗ったという話は聞いていましたが、外回りは確認できても床下にどの程度塗ったのか確認出来ていなかったのです。
(亡くなられた今は確認も出来なくなってます)

私が居られる環境だったので、お借りして暮らしてきたのですが、広げて知ってしまった今は、最善の処置を考えるしかありません。

新しい材木に私が反応しないと良いのですが…とりあえずやってもらう事にしました。
ダメなら更に変更をお願いするしかありません。

今日中に畳を戻すところまでやってくれるそうですが、掃除や換気を充分できる時間も無さそうなので、空気清浄機や布団持参で比較的近くの友人宅で一晩泊めていただけるようにお願いしました。
(昼間は何度かおじゃましている家です)

この暑い中、今日一日外で過ごし、食事や休憩に寄ってはタバコのお客さんに燻し出され…疲れました。

明日は、天井裏の外壁の封止と土間のすき間風封止工事の予定です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-29 17:55 | 家のメンテナンス  

台風は遠くを通ったけど…

遠く九州より向こうを通過したのに、激しい雨と突風が吹き荒れてます。
まだまだ、不安定なお天気に合わせ、私の体調も不安定。

ままさんの居ない日は、自由気まま過ぎて、何もしないまま時間は過ぎてしまいます。

息苦しかったり、だるかったり、熱っぽかったり…。
今日もごろりと横になったら、寝てしまいました。

少しは動かないとイケマセン。
そろりそろりと部屋の片付けをしていても、物を持って歩くとふらついているのがわかります。
ますますスローモーションでも、自分の食事の用意ができるので良しとしましょう!


親不孝者の私は、父がリハビリ入院をしても見舞うこともできません。
なかなか私は元気になれませんが、最低限の親孝行「生きる」ことに専念しましょう!
早く元気になりたい!
体力が欲しい!

冬になれば、少しは介護の真似事でもできるかな?たくさんは無理だけど…
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-26 18:44  

梅雨の晴れ間に農薬散布

この時期、雨上がりの農薬散布は予測できるのに、一昨日は空気も良かったのでちょっと油断していました。
モーター音も気付かなかったから、ちょっと遠くの散布でしょうか。
距離は離れていても、しょうが畑に転作した所が増え、昨年より農薬汚染は増えることでしょう。

一昨日の夕方、夕食用の薬味にネギを採りに出たら、喉が詰まるような不快感。息がうまく吸えません。
一部開けていた窓も全て閉めてしまったら、蒸し暑い!
室温30度湿度60%は堪えられません。
エアコンを動かすと外気も入りますが、仕方ありません。
除湿モードでエアコンを動かし湿度が下がってからエアイーサー(空気清浄機)のスイッチオン!
「湿度60%以下で使用するように」と説明書にありましたが、理由はまだ聞いていません。

昼間は、軽く動いてたっぷり汗をかいたというのに、身体はほてって体温37.4度。
こうなると、だるくて何もできません。
無理をして動くと吐き気やらめまい…で、ろくな事になりません。
寝るならシックシェルターのテント。
エアイーサーはストップさせて、シックシェルター用の清浄空気発生装置で眠りました。
蒸し暑い日は、そよそよと入って来る空気だけでは〜寝苦しいけど仕方ありません。

今日も空気イマイチ。体調もイマイチ。
休もうかとも思ったけど、桜邸に居たらごろごろ寝るだけなので、予定通りマンドリンレッスンに出かけ、友達と過ごして気は紛れました。

今日の最高体温37.2度。
夏本番はどうなるのかな?
ごろごろ出来ない日は、解熱剤かな?
ほてったり、冷えたり疲れます。
解熱剤無しで35.8度まで下がる日もあれば、高いままの日もあって…CS歴7年目なのに、予測は難しいです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-25 20:36 | 農薬  

住宅展示場の見学

ゆるゆる仲間と住宅展示場を見学してきました。
合板とプラスチックが辛い私が4月に完成した住宅に入るなんてとんでもない事です。
しかし、今回の住宅は空気環境配慮住宅「ケミケア使用」とのこと。
千葉大学との共同研究「ケミレスハウス」の研究を活かして建てられたというので、新しい仕様を体験しに出かけました。

売れてしまったり、他の見学客との鉢合わせも困ります。
24時間換気はもちろん、建物内の窓を全て全開して換気をした状態で乗り込みました。

活性炭マスク、防毒マスク、携帯酸素を持参しましたが、ほとんど必要がありませんでした。

臭いをチェックしても、これまで築年数を重ね揮発が進んだ住宅より壁紙や合板建具からの臭いは少なかったです。

CSならではの感度で微妙な臭いは感じるのですが、多少身体が強張る程度で私の身体は1時間の滞在で、頭痛等は起こりませんでした。

近付く事すらできない家が多い中、1時間も中で過ごせて、私もびっくりしました。
この家なら、家族が住んで、たまに私が中に入る事は可能です。


しかし、暮らすとなると…メーカーが配慮して建てても、24時間換気を止める方がいるでしょうし、家具や日用品、印刷物、衣類を持ち込みVOCは何倍にも増えるのでしょうね。
更に、合成洗剤、防虫剤、消臭剤などでどんどん汚染を進めながら暮らしているのですよね。
そこに、家電が入り電磁波のストレスも加わると想像したら、私がいくらこだわっても新しいハウスメーカーの家で暮らすのは無理かな!

でも、でも、ワックスをかけなくて良い床剤、けいそう土入りの壁剤、コーキング剤を減らした風呂場、花粉用フィルター付きの吸気口、イグサを使わない畳…いろんな新しい建材を体感できて良かったです。

しかし、臭いは少なくても長期間曝露が続いた時の人体への影響は未知数だと思います。
私が暮らす桜邸のように100年使えるとは思えません。土間の合板天井のように紙のように朽ちてしまわないかしら?
この体験を通じて、更に様々な事を思う風す。

けいそう土の壁は臭うのにオーリングはOKで、臭いの少ないクロス張りの壁はNOと出ました。
臭いだけでは計りきれませんね。

電磁波は、携帯電話が危険とおっしゃるメーカーさんに、私は冷蔵庫から1メートル以内に立って料理は出来ないと伝えました。

トータルの空気環境にも目を向けたハウスメーカー。
商品開発を進めて欲しい!
本当に安全なのかも追求して欲しいものです。

住む側もしっかり学び、行動に移し、自分達の身体を守って欲しい!
CS発症者がこれ以上増えないように!!!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-24 17:09  

ホルムアルデヒド情報

ゆるゆる仲間のブログ
http://yurunakama.blog90.fc2.com/
に「ホルムアルデヒド情報 2011.6.14.」をアップしています。

『・・・ホルムアルデヒドの水溶液は、殺菌剤や防カビ剤として用いられる・・・
ホルムアルデヒドは化粧品や家庭用洗剤のような多数の消費者製品に保存料として使用される。』

私自身の合成洗剤に遭遇した時の衝撃は何なのか?
指先に触れただけで、腕全体にまで痺れが広がるのは何故なのか?
私の身体にとっての悪者は、ホルムアルデヒドだけではないと思いますが、危険物質の1つとしていろいろな情報を集めたいです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-23 18:07  

書ききれなくて

大切な体調記録がアップできずに日は過ぎていきます。

☆健康診断に行きました
今回、やっと〜私が唯一マスク無しで入れる病院でも受ける事が出来るようになり、CS発症から初めて公的な健康診断を受けました。
血液検査、検尿、血圧、身体測定の一番シンプルなもので…結果待ちです。

☆蟻に刺され(噛み付かれ)ました。
長袖、長ズボン、帽子、手袋、長靴、顔には虫避けネットを被っていたのに…
両足首、眼の横、首の4ヶ所を一度にやられました。噛まれた所はうっすら血がにじみ、どんどん腫れあかり、毒?を搾り出し、保冷剤で冷やしました。
一時、両足全体に蕁麻疹のように紅い斑点が広がったので焦りましたが、刺された所以外はしばらくして治まりました。

今年は、蚊に刺されてもたいしたことないから、治療効果がでてきたと喜んでいたのにな。
かなり腫れたけど、これまでよりはずっと軽いように思います。

☆梅仕事
今年は、梅干し、梅ジャム、梅味噌ドレッシングと欲張って仕込みました。
うまくいくかどうかは?
たいしたことない仕事ですが、私には重労働。
台所に長く立てないし、やりかけては忘れるし…
今しばらく気合いを入れて梅の面倒を、忘れないようにしなくては!

☆夏の畑に…
美味しいスナップえんどうも終わり、キュウリの季節になりました。
トマトや茄子、カボチャも何とか出来そう!
枝豆は、かなり鳥にやられ…来年は、対策を考えなくては!
オクラも、苗まではうまくできたのに、畑では?元気がなくて、試行錯誤中。
人参、玉葱、ジャガ芋は、ほぼ自給できるようにりました。

☆もうすぐ家の修理工事開始
寝室の床下補強、天井裏の空間を塞ぐ工事、土間のすき間を塞ぐ工事をお願いしてあります。
お天気の良い日に…と、待機中です。
工事の都合、台所(土間)を少し片付け移動しただけで、パニクってうろうろしています。

☆週に一度マンドリンレッスン
毎週の合奏練習以外に補習のようなレッスンを開始。
私のペースで、体調によりいつでもお休みできる体制で、5〜6人の仲間と練習しています。
指導などと言える代物ではありませんが…仲間が喜んでくれて私もうれしいひと時です。

☆相変わらず体温が不安定
微熱の日もあれば、36度に満たない日もあり、どちらも身体は動き辛いです。
皆は半袖なのに、私は長袖トレーナーを着ても寒いかったり、急にほてって汗まみれ…タンクトップ姿になったり、脱いだり着たり〜大忙し。

とりあえず、この辺で…
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-19 15:14  

タチオン錠…④

5/20から体調をみながら飲み始めたグルタチオン錠。
50mgから100mgに増やし、飲んだ直後はザワザワと違和感やのぼせを感じますが、そんなに気にならなくなっています。
今は、朝食後に100mg、昼食後に50mgを続けています。

解毒効果を期待しているのですが、体内の毒が減ったかどうかは、体感としては感じられません。

CSさんのblogなどでは、曝露の危険がある時に飲んで出かけるとの記述もありましたが、私の感じでは飲んで直ぐに効くような感じは今現在はありません。
個人差がありますし…

感じないのに飲み続けているのは、食事や環境にも配慮して暮らし治療も続けた上で、更にできる事を考えタチオンにチャレンジです。
タチオンでササッと解毒できるならCSの苦労はありません。

血液検査で肝臓の機能を示す値が思わしくなく、この点もタチオンで改善できないかと期待して、もう少し続けたいと思います。

飲む分量は、Drのアドバイスと治療院でのチェックを基に、毎回オーリングで必要量を決めています。
タチオンを一日150mgになってから、マルチビタミンミネラルの量も一日3錠だったのが4〜5錠に増えました。
必要量が増えたのは、それだけ身体で使われているのかな!?
オーリングは便利です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-12 22:34  

雨の日は体調不良

金曜日あたりから体温調節がうまくいかず…
朝は36度足らず(15分以上体温計を挟む)なのに、起き上がるとか、食事をするとか、太陽の熱を受けるとか、何らかのきっかけがあるように思うのですが…体温がぼわ〜っと上がります。

のぼせるような、ほてるような感じと怠く頭痛がある時も…気のせいかと思いつつ体温を計ると37度ちょっとの微熱。
たいてい横になって安静にしていると下がってくるのですが、一日微熱の時もあります。

体温調節の不具合に加え、今日は雨。
外の草刈りや畑もできないし、冷凍保存してあった苺をジャムにしようと作り始めたのに、怠くて頭痛に喉の痛みもあり、ちょっと休憩のつもりが、ダラダラと寝てしまいました。

昼に起きて食事を済ませたら微熱。
今度は曝露爆睡のような変な眠気。
台風の時もこんな感じだったような気がします。
そういえば、四国に低気圧がやってきているとか…

雨に閉じ込められる日は、家の中を整理したいのに、今日はほとんどウトウト寝て終わってしまいました。

結局、苺ジャムは夕食後にやっと煮詰めてビンに詰めました。
畑ね苺。ネットで保護して毎日収穫したのが1kgもありました。
ジャムの在庫が少なくなってたから、梅ジャムと苺ジャムが出来てホッとしました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-12 22:07  

またぁ〜トンチンカン

d0001177_175138.jpg

今週、久しぶりに主婦湿疹が出ました。
右手人差し指と中指の間にプチッと1つ。
2〜3日目あたりがチクチク痛痒くてたまりません。
今日は少し楽になって、ちっちゃな水ぶくれが潰れるか〜しぼみ、皮が剥けたら終わりです。

ヤレヤレと思ったら、今日親指の横に新しく3〜4コ出現!あぁ〜あ。

以前、大量生産していたことを思えば、たいしたことないのですけど。
湿疹だけでなく、またまたトンチンカンな日々となり、ままさんも悩ませてしまってます。
(今週も大変お世話になりました)
もちろん私自身、困っているのですがコントロール不能です。

時間がギクシャクしてスムーズに事が運びません。
次々と様々な事がふわっと記憶から消えてしまい、また戻ってはくるのですが、行きつ戻りつ…ロスタイムが多過ぎて、疲れるし困っています。

毎日、除草剤の空気の中で過ごし、湿度の高い日は食事以外ほとんど横になりウトウトしてしまいます。
それだけでなく、いろんなストレスも加わって、湿疹という形で身体はイエローカードを示しているのでしょうね。

今朝は、朝から体温は36.5。
気温が高くないから過ごせてるけれど、気をつけないと体温が暴走して動けなくなったら、一人暮らしが成り立たなくなってしまいます。

最近昼寝時間も増えました。

頭の中もトンチンカンで、溜まったメールのお返事が大変です。

CS症状は、曝露だけでなく疲労や心のストレスなど、様々な要因の合計で起こると…解っていても実際に避けるのは難しいです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-10 17:05  

息が詰まる感じ

この辺りは、皆さんの都合でされるのか?田植えはバラバラに行われ、今も稲を植えていない田んぼがあります。

畦にも撒かれますが、田んぼの中にも長く効果が続く除草剤が入れられているそうです。

田植えが始まってから、臭いは全く感じられないのですが、CSの私は、喉を絞められたような息が詰まるような感じがします。眼も違和感を感じます。
呼吸が浅くなってしまい、頭痛や冷えもやってきます。

それでも、10分程で腹痛や下痢を起こす自宅よりは快適に過ごせるので、引越すつもりはありません。

じっと身体を観察しながら、シックシェルターなどのアイテムも利用して秋が来るのを待ちます。


今、気掛かりなのは…
昨年まで稲を植えていた田んぼが、畑になった事。
直近には無いけど、かなりの面積です。
しょうが、ピーマン、ニラ…かな?
稲と違って農薬の分量や撒く時期かわからないので困ります。
お願いだから秋冬の空気を汚さないで欲しいです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2011-06-07 16:37