<   2012年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

室温13度は暖かい?

すき間風吹く築130年の古民家。
畳の下にアルミシートを入れ、障子にはポリシート、ガラス窓にはプチプチシート、土間のすき間もトタンで塞ぐ工事をして、昨年よりは暖かくなりました。

ちょっと風邪っぽいので、今は室温15度にしていますが、いつもは13度。

CSではない友達に、13度って寒いでしょ!って言われても、5〜6枚は重ね着してる私には暖かい空間です。

15度を越えると、敷いてある布マットからの染料や、自分の衣類の臭いが気になり、何となく息苦しくてストーブを弱めてしまいます。

それに、トイレのある土間は更に寒いから、温度差が大きいのも辛いかも・・・

節電って言われても、一部屋13度位は許して下さいね。

マンドリンの練習場所とか、皆が集まる所は暑くって、コートの他にもう1枚脱がないといけません。

何故、寒い冬に薄着でいるのかな?
もわもわ〜VOCを増やした部屋に居るのかな?

寒くても冷たい空気が一番気持ち良いです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-29 18:19  

風邪?CS症状?

昨日の明け方から寒気、微熱、頭痛、吐き気。
少しでも動くと症状が出るので、昨日は一日中布団で過ごしました。

若干喉が不快で、鼻の奥で鼻汁が流れる感じがあります。
目やにもありましたが、これは合成洗剤の臭いに出合ってしまったCS症状と思います。

どれも風邪のようでCS症状のようで・・・
どちらにしても、私の対処方法は同じで、安静にして体力の回復を待ち、症状が悪化の方向に進まないのを確認したら、徐々に身体を動かしながら通常生活に戻します。

薬で症状を消したら、身体の状態がわからなくなるので、なるべく薬は飲まないようにしています。

昨日は、暖かくして、暖かい飲み物を飲んでも冷えがあったので、飲んだ経験のある葛根湯を飲み、血流の改善はしましたが、頭痛薬は飲まずに様子をみています。

ひどい頭痛もストレスで、そのために何も出来ない事態になりそうなら頭痛薬も飲みます。
多少不快な方が、身体も動かし過ぎることなく過ごせます。

テレビコマーシャル(あまり見ないけど)のように、「薬を飲んで治った!」なんて事はしません。

さて、今朝も明け方から寒気や不快な症状がありますが、微熱はありません。
動くと吐きそうになるので、何も出来ず・・・
でも、少しは起きて過ごそうと思います。

私から見たらとっても元気そうな方が、何人も風邪で寝込んでいます。

活性炭マスクにウィルス対応マスクを重ね、帰宅時は手洗いやうがい顔洗いをしていますが、無菌室に居るわけでないから、菌が入って来たのかもしれません。
自分の免疫力をアップさせるように、余計な負荷をかけないように過ごします。

前回は、1/9に似た症状がありました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-29 11:07  

6時間の睡眠

睡眠障害で眠れぬ日々が続いていましたが、冬がやってきた頃から、徐々に眠れる日が増えてきました。

昨日は、何と6時間も連続で眠れました!
こんなに眠れたのは・・・記憶にありません。
少なくとも夏以降、初めての事です。

毎日、1〜2時間毎に目覚めるのは辛かったです。
疲れきっているのに無理矢理起こされている感じで、身体は横になったままでもへとへとに疲れました。

やれば出来るじゃない!
眠るなんて簡単!って眠れた日は思うのですが・・・上手く行かない日が多いです。
お風呂のタイミングや軽く身体を動かすとか、いろんな要素が充たされた上で心もリラックスできて、更に突発的な曝露も無い平穏な日が少ないって事なんです。

〈眠れない日のパターン〉
(1)1〜2時間眠った後に尿意があって目覚め、その後眠れなくなり朝方にやっと眠る。
(2)最初から寝付けないで3〜4時間以上過ぎ、やっと眠れても2時間後にまた目覚め寝付けない。
(3)比較的簡単に眠れても1〜2時間毎に尿意で目覚める。安静にして多量に水分を補給していないのに尿の量がとても多く、眠ってもすぐ起きるを繰り返し、多い日は5回もトイレ通い。

眠れない事は悩みの種でなく、疲れが取れないので困っていました。

神経の誤作動で夜中も身体は、残業を迫られていたのでしょうね。
夜中にならないと尿を作れなかったり、脳の休憩指令が出なかったり、いろんな誤作動も私の身体には必要だったのでしょう!

眠れない分、布団の中で過ごす時間は長く、昼寝をしたり、19時には布団に入ったりしました。

1月に入り、眠れる日が週に3日程あって、身体もくつろぐことが出来るようになりました。

今のうちに眠って、農薬シーズンに備えましょう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-27 18:16 | 体感・日記  

しゅりの里の卵

d0001177_19391486.jpg

私が、最初に食べられたのは「しゅりの里の卵」でした。
http://www.shurinosato.com/
食べられるかどうか?心配しながら、バラ売で2〜3コ買ったのを思い出します。

卵の中身以前に、殻の消毒の為に卵売り場に近付くことも出来なかったし、コープ自然派の安全そうな卵でも、手袋にマスク姿で浄水器を通した水で殻を洗わないと、家族の食事の支度にかかれないし、冷蔵庫の中に入れることもできませんでした。

しゅりの里の卵は、お酢で拭いていると聞き、試してみることにしました。
鶏に食べさせている飼料も公開していたと思います。

私が購入していた自然食品店が閉店して、しばらく口に出来ていなかった懐かしの卵を、やっと買うことができました。

以前より大きい感じがします。
相変わらず殻は頑丈。
早速、卵かけご飯にしていただきました。
黄身の色はとっても濃いし、味は濃厚なのに胃にもたれない。
とっても幸せ!

今は、コープ自然派の卵も食べられるようになっていますが、ちょっと贅沢してみました。

ヨタヨタの身体ですが、卵もお肉もお魚も、食べると胃がもたれたり、お腹がゴロゴロいって上手く消化できなかったのに、最近はお腹も大分丈夫になりました。
元気な卵を食べて、元気になろう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-24 19:39 | 食べ物  

湯たんぽコタツ

d0001177_1523564.jpg

CS仲間のブログで、段ボール箱を使った湯たんぽコタツを教えてもらいました。

私は、座布団の上に湯たんぽを乗せ、毛布を掛けてコタツのように使用していました。
暖かいのですが、なんかスコスコすき間風が入る感じで、寒い日は布団に潜り込むのが定番となっていました。

ブログ記事を読んで、段ボールに熱が加わったら、紙や接着剤からVOCが出ないのかな?そんなに暖かいのかな?と半信半疑。
でも、ストーブが使えない彼女の感度でもOKならやってみましょう!

ちょうど湯たんぽがやっと入るサイズの揮発済みの段ボール箱があり、試してみたら〜まるで足浴をしているみたいに暖か〜い!!!
湯たんぽに接している部分だけでなく、段ボール箱の中の空気全体が暖かになるので倍以上に暖かく感じました。

次の日は、段ボール箱が寝袋にも入るサイズだったので、すっぽり入れて腰の辺りまでファスナーを閉めたら最高に暖か!
もう、出たくないって感じです。
(写真は、黒い椅子に寝袋&湯たんぽ入り段ボール箱・・・私が抜け出た後)

お湯の温度が高い間は、湯たんぽの上に畳んだバスタオルを乗せて温度調整。

私は、ストーブが使えるけど、寒い日は10度ちょっとの室温。
今日は冷たい風が吹き寒いので、これから湯たんぽコタツのお世話になろうと思います。

化学物質過敏症 つきあいかたのヒント
http:// nagsan.blog105.fc2.com/
2012/1/12の記事より
猫ちゃん湯たんぽ・・・私も欲しい!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-23 15:23 | 生活用品  

もやもや〜暖かです

久しぶりに暖かで、血圧も安定し、やっと〜少し畑作業もできました。
小さな鉢で育てたスナップエンドウを畑に降ろしました。
鉢いっぱいに根が回ってて、早く降ろしてあげたらよかったですね。

でも、今回の雨が降る前は、少々水を撒いてもカラッカラの畑だったので雨を待っていました。
また寒くなると思いますが、大きくなぁれ!
今、畑のお野菜はミニチュアサイズで、ちょっと食糧難です。


それから、猫避けネットを張りました。
猫が糞をするし、畑をほじくるし、柱で夜中に爪をバリバリ研ぐし・・・

何回にも分けて、今日ぐるりと囲み終わりました。

飛び越えられる高さで、入って来るとは思いますが、少しはやって来る回数も減ったように思います。

しかし・・・自分が檻に入ったみたいです。


昨日と違って今日は気分もまあまあだったけど、お鍋はひっくり返すし、精米機の糠も振り撒くし・・・ちょっと身体は誤作動中。
怪我をしないよう、気をつけましょう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-22 18:20  

7年が経ちました

私がCSを知るきっかけとなったシンナー臭曝露事件から7年となりました。
今思い返しても、ほんの些細なシンナー臭でしたが、症状はキツイものでした。

私だって治りたい一心で、毎日工夫を重ね・・・転地生活を始めてからも4年半になりました。

化学物質は、完璧ではなくてもかなり廃除できていると思います。
曝露が無い空気環境では、自覚症状が無い状態までは回復しています。

これからの課題は、体力の増強と心のストレスを減らす事。

心のストレスから逃れたい為に、患者会の活動から離れたいと願っていましたが、過酷な状況にあるCSさんを知ってしまった今、見て見ぬ振りも放ってしまう事もできません。

どうしたら良いのか悩み続け、自分の心の軸がぶれないように・・・自分を見つめ直そうと試みています。

自分は、どう在りたいのか!
何をしたいのか!
突き詰めて考えてみようと思います。


そして、クールダウンの為の時間も持ちましょう!

数年ぶりに、冬眠中のブログ「MonMonの部屋」に記事を書いてみました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-22 14:51  

1/22 NHKテレビ

テレビ放送のお知らせです。

1月22日(日)朝8時25分
 NHK総合テレビのサキどり
『3・11マラソン 人はなぜ走るのか』
http://www.nhk.or.jp/sakidori/

化学物質過敏症患者・岩手県の小野寺恵さん、が出演されるとのことです。

快復に向かって、ひたすら走り続けている方です。

3/11の震災後、支援に奔走されています。


「化学物質過敏症と闘う岩手のランナーけいのブログ」
http://ameblo.jp/keirun/
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-21 14:42 | お知らせ・つぶやき  

電気ストーブ・何台目

d0001177_1723298.jpg

暖房は、主に電気ストーブを使用しています。

この冬は、ままさんに借りてるストーブでは間に合わず、家主さんのストーブとダブル使用で暖房しています。
どちらも古いのでいつまでも!とは言えない状態です。

もう1台4年前に買って、空焚きを繰り返し、真夏の天日干しもして、ようやく昨シーズンからたまに使ってますが・・・
使えるまでに3年かかると考えたら、気が重くなりましたが、もう1台必要です。

昨年の年明けに買いに行ったら機種が少なくなって選べなかったので、今シーズンは年末に買ってきました。

ローカルの地では大手の電機店でも混雑も無く、一階のみの店舗は苦手なエスカレーターも無いし、体調悪化でもすぐに外に飛び出せます。トイレ(外)の位置も確認しての入店です。

「プラスチックの臭いが苦手なんです」と伝えて、店員さんにも機種選びを手伝ってもらい、台と背面の持ち手はプラスチックでも、ヒーターの回りがスチールの物を買う事に!
ついでに揮発が少しでもできている展示商品を買う事に!

もう、分厚いCS-5の活性炭マスクで酸素不足気味、電磁波で身体が痺れて頭はもうろう・・・
お金を支払うと、たくさんお釣りが戻ってきて、呆然としていると、今日は半額サービスとの事でした。

シーズン当初の値札から、かなり安い値札が重ねられていたのに、それが更に半額!
1〜2万でもいいから、ちょっとハイカロリーの電気ストーブを買う予定だったのに、高い物はスチームとか苦手な機能やプラスチックが多くて使えそうになく、たった2千円ちょっとのお買い物となりました。
新聞チラシも、テレビコマーシャルも見てないからビックリです。

店頭や駐車場でも感知しなかったのに、桜邸に持ち帰るとキツイ香料臭。
半日外に出したら少し減り。
EMWで拭いて、更に風曝しと同時に外で空焚き数回。
顔を近付けたら、香料臭とプラスチック臭がありますが、そんなに気にすることなく土間で使えています。(寝室は来年以降でしょう!)

数日で使えてひょうし抜けですが、まあ〜良かったです。
前回の機種の3年は、何だったのか!!!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-14 17:23  

天空の集落へ

桜邸からちらっと見える、天空の集落に憧れつつ、出かける事なく日は過ぎていました。

今日は、早朝は冷え込みましたが、穏やかに晴れ渡り気持ちの良い青空。
治療から帰りながら、ままさんと
「あそこに行ってみたいね!」
「行こうか!」
と言う話になり、桜邸前を通り過ぎ、そのまま山奥に向かって車を走らせました。

トトロの家付近で強い電磁波を感じ、何だろう?
携帯基地局がパワーアップしたような・・・
もう、電磁波的にはトトロの家は無理になっているかもしれません。

トトロの家から更に奥へ向かい、友人からの情報を頼りに急なヘアピンカーブを上へ上へと・・・
ほんとに集落はあるのかしら?と思いつつ、すれ違う車も無い道を走ると、日当たり良好の集落が突然現れました。

空が近く、最高の空気!
「気持ち良いね!」と公民館前で車から降り、ままさんとおしゃべりしながらぶらぶらお散歩。

杖を持ってお散歩中のご夫婦に出会いご挨拶。
「良い所ですね!」「空気が素晴らしい!」と気さくなご夫婦とお話を始め・・・
二十数件ある集落で住んいるのは1/3ほどになり、正に限界集落という現状などもお聞きしました。

サラっとCSの話をし・・・空き家情報もいただきました。
外から見たらCS的に良さそうな家もありましたが、今回は人が住んでいるかどうか?の情報まで。

すっかり話込んでしまいました。

人が訪れる事も少ないそうで、「また、来てよ!」と言われ再会をお約束して下山しました。

桜邸からは車で20分程。
遠いような近いような・・・
遥か見上げる山の上。
この時期は、除草剤も無く、果樹消毒の臭いも感知しない快適空間でした。

何度か訪れて肺をクリーンにしようと思います。
下界の桜邸の空気が、ちょっとまずいって・・・贅沢な身体です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-01-12 14:17