<   2013年 11月 ( 55 )   > この月の画像一覧

 

キャベツ収穫、じゃが芋試し掘り

キャベツが大きくなったので収穫しました。
時期をずらして、もう2本苗を植えてありますが、寒くなったから大きくなってくれません。
外の葉は、コトコト煮込んでスープに!
d0001177_2022747.jpg
少し前に収穫したキャベツの切り株から新芽が出てきました。
これを1個残して、もう1度キヤベツが採れた事もあります♪(腐ってダメになったことも・・・)
上手くいくと良いな♪
d0001177_2052057.jpg

じゃが芋が霜にあって、ちょっと萎れました。
試しに1本掘ってみたら、小さいお芋が3個。
もう少し畑に居て、太ってもらわなきゃ!
蒸したらホクホクで美味しかったです。ちょっぴりバターをかけていただきました。
d0001177_20917.jpg

早朝の温室・・・中は暖かそうです。
d0001177_20112129.jpg
ミックスレタスと水菜のプランターを入れてみました。柔らかく、大きく育って欲しいです。
d0001177_20122788.jpg

上の畑に、そら豆の苗を4本植えました。
もっと買ってきたら良かったかも・・・

畑の空きスペースに、何ヵ所か種を蒔いたけど、何を蒔いたのかわからなくなって・・・双葉が出たけど・・・本葉が出るまで?です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-30 19:57 | 家庭菜園  

もうひと頑張り!草刈り

今年は頑張って、真夏に3回も草刈りをしたのに、庭の南の石垣は・・・草がとっても元気です。

ちょっとPM2.5っぽい空気で、血圧も高くて頭が痛い。
でも、比較的暖かい日にやっておかなくては!

家の中は、でんぐり返って、取り込んだ洗濯物は山積みだけど、ご近所の方々が水路沿いの草取りを済まされたので・・・
私も、せめて南だけはやらなくては!

裏山も、ほんとは手入れをしたいけど、毎日頑張ってもちっともはかどりません。

日が傾いてきたので、大急ぎで残りの草取り頑張ります!
d0001177_15324472.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-30 15:22 | 家のメンテナンス  

柚子の収穫

昨日は、着膨れて柚子の収穫をしました。
トゲが鋭いので大変でした。

この木は、家主さんの木なので、いくつか収穫した柚子を届けて、残りは私が使って良いとの承諾を得ました。
家主さんが採りに来られるのを待ってたら、すっかり熟した感じです。
ネットで、もう少し早めの方がジューシーという記事を見つけ、慌てて収穫です。

クリスマスツリーのように実ってくれました。
d0001177_1934226.jpg

長く鋭いトゲに注意しながら、2/3ほど収穫したらコンテナ8分目。
d0001177_5344474.jpg
50個ほどを数人の方にお裾分け。
たぶん、これまでの収穫量も加えたら、1本の木でコンテナ1杯半はあると思います。

昨年も、今年も、いっぱい実ってくれて感謝です。
ひたすら木の下には、刈った草を山のように積んでます。
昨年、実らなくなったらどうしよう?とか、心配しながら剪定してみたけど・・・良かったようですね。
今年は、自信を持って剪定しましょう!
これ以上大きくなったら収穫も難しいです。
日当たりの悪い、枝が密集している所には実が付いていません。
適度に間引きましょう!

それにしても、トゲは長くて強くて鋭くて・・・切った枝を踏んづけたら、靴も穴が空いてしまいます。
二次災害を防ぐために、枝もお片付け。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-30 05:30 | 家庭菜園  

食糧の備蓄

先ほど放送された
NHK四国羅針盤(2013.11.29. 19:30~)

災害時の食糧備蓄・・・行政の食糧倉庫には、選挙用品などが置かれて、食糧は賞味期限が切れた後は、予算が無く補充されていなかった。

街頭インタビューでは、食糧備蓄の意識は、とても低くて驚きました。

私は、化学物質過敏症(CS)なので、避難所で配られる食糧も水も、口にする事により体調が悪化すると分かっているから、日頃から食べられる物を備蓄しています。

災害でなくても、出先で食べられる物がある!という保証はないから、最低限軽食程度の常温でも保存できるパンと番茶は、いつも車に乗せてあります。

助けてくれない!と嘆いている時間はありません。
我が身は、自分で守るしかありません。

番組には、アレルギーをもつ子ども達も出演。
そのお母さんは、先日の「災害とアレルギー」の講演会でお会いした方でした。

CSだけじゃない!様々な災害弱者に手を差し伸べて欲しいです。
でも、それと同時に自分でも備えましょう!

健康な方々も、備えましょう!
備蓄倉庫には食糧が無く、スーパー等と協定を結んでいても、道路が寸断されたら届かないのですから・・・

最低、1週間分必要だそうです。
私も、1週間分あるか?確認しなくては!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-29 20:24 | 非常時・災害時の備え  

高血圧の対応、今度は動いてみよう!

冷え込み厳しく血圧は高め(160以上)のままです。

今日は、鍼の治療日だったので・・・
身体を温めて安静にするという、私の対処方法も伝えた上で相談しました。
(西洋医学の循環器Dr.は、二次性高血圧症の私には、血圧が暴走した時は安静に!という指導だった)

鍼の先生は「上がった時は動いた方が良い!」という意見で、いつも奨められる散歩が良い!との事。

本態性高血圧症と同じ対応で良いのか?ちょっと疑問もあるけれど、自己責任で動ける範囲で、今より積極的に散歩してみようと思います。

とことん血圧が暴走してしまったら命も危ういので、そこのところは自覚症状や血圧計のデータに注視しながら実行しようと思います。

比較的農薬も少なく、近所も歩けます。
善は急げ!夕方になりましたが、15分散歩しました。
頭を空っぽにして、のんびりブラブラ散歩です。
それでも、ほとんど歩けなかった頃と違って、筋肉痛にもならないし、速度も速くなっています。
ずいぶん元気になったものです。

そうそう、夏は目と鼻の先の10m歩くのに休憩が必要だったなんて!浮き沈みの激しい身体ですね。

毎日の散歩。やってみましょう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-29 18:06 | 自己治療  

11月2日~3日の徳島旅行記録一覧

後で検索する為に、旅行記録は
11月4日付けでアップしました。

徳島旅行記録(曝露編)

徳島旅行記録(長距離運転編)

徳島旅行記録(食事編)

徳島旅行記録(薬・サプリなど)

今日アップした記事
徳島旅行記録(帰宅後・対応)2013.11.4.

徳島旅行記録(感謝)


まとめ記事以前の旅行関連記事
(上記とだぶる内容もあります)

2013.10.26.終末は徳島に行こう!

2013.11.1.ホテル一泊旅行(11/2)の準備

2013.11.2.幸せ過ぎる1日

2013.11.3.徳島旅行記録・患者仲間と交流

2013.11.3.帰るぞ!

2013.11.3.無事帰宅できました

2013.11.3.徳島旅行記・外食

2013.11.4.徳島旅行記・驚くべき出会いの数々
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-29 09:53 | 旅行記・旅行対策  

リュウキュウ、トマト、最終収穫

またまた冷え込むようなので、リュウキュウを刈り取りました。
私は、1本あれば充分なので、残りは近くのお友達に引き取ってもらいました。

トマトは、青い実がたくさんあって・・・
これまで、毎年トマトを植えてきたけど、11月にこんなにたくさん!って初めてです。
でも、畑では赤くならなくなって、春にスナップえんどう用に立てた簡単な柵は、朽ちて折れてしまいました。
独り生えカボチャも乗ってたから、無理ですよね!
隣の大根の上に倒れかかり(3度目)、やっと撤収を決めました。

ボールに摘み取ってたら、直ぐにいっぱいになって、ザルも出動し2kgもの収穫がありビックリです。
中玉トマトのフルティカの挿し木1本と、独り生えの・・・ミニトマトのアイカ1本だと思います。

青いトマトも、置いてたら赤くなるかな?
ネットで調べたら、漬物にするというのもあって、これからチャレンジです。
とりあえず、ちょっぴり塩麹に漬けてみました。

青いトマトも、1kg分は友達に引き取ってもらいました。
d0001177_6241169.jpg
昨日から、更に冷え込んで、今朝の寝室は8度(この冬最低)です。
今朝は「寒い!」スイッチが、まだ入ってない感じ。
血圧(140-83)の許容範囲でも、部屋が温かくなってから動こうと思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-29 06:04 | 家庭菜園  

血圧の対応

今日の昼過ぎ、気温が下がると共に、久しぶりに「寒い!」スイッチが入ったようです。

私の場合、ある一線を越えた時にじわっと切り替わるのではなく、いきなり最高レベルの防御反応を示すようです。

同じ温度でも「寒い」とは感じない事もあるので、温度より温度差が原因ではないかと、私は考えています。

一旦「寒い!」スイッチが入ってしまうと、ストーブを強にして服を重ねても間に合いませんでした。
血圧は急上昇。(179-105)
ここまでくると、締め付けられるような頭痛や胸苦しさがあり、動き辛くなります。

これ以上血圧を上げないように、動作はゆっくりにしてお湯を沸かし、湯たんぽの準備です。

お湯が沸く間も、蛇口からのお湯(外付け瞬間湯沸し器)で手を温め、インスタントの生姜湯に更に生姜のすりおろしを加えて飲みました。
ちょっと生姜の利き過ぎで辛かったけど、コップ一杯の熱々生姜湯で、「寒い!」スイッチは少し弛みました。

湯たんぽを抱いて布団に入っても、なかなか冷たい足は温もりません。
でも、血圧は(150-80)程度に下がり、少し楽になりました。

そのまま一眠りしたら、やっと足も温もり(140-80)。
まだ、少し高めですけどヤレヤレです。

夕飯の支度をしたら(150-90)に逆戻り。
室温も高めにしているけど、「寒い!」スイッチは完全には切れていないようです。

もう一度、湯たんぽに熱いお湯を入れ直し、今度は糠の保温袋でお腹も温めましょう!
これで、より血圧は下がると思います。

今回のように血圧が不安定な時は、一気に血圧が下がって気分が悪くなる事もあるので、注意が必要です。

医師に相談して、とても弱いという薬も試しましたが、血圧が下がり過ぎてとても苦しくなったので、使える薬は無いと言われました。

今日の「NHKのためしてガッテン」は、変動型血圧について!
グッドタイミングでした。
私の場合は、化学物質過敏症による緊張型の高血圧。(低血圧になる場合もある)
良い睡眠と散歩で血管が柔軟になるとの事。
鍼の先生の方針と同じでした。
細菌、良く眠れるようになったし!
散歩をもう少し増やしていけたら♪
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-27 21:20 | 体感・日記  

とろっとろの安納芋♪血圧上昇

化学物質過敏症のお友達で、農家さんの安納芋。

蒸してから、魚焼きグリルでちょっと焦げ目を付けたら、家の中は焼き芋屋さんの香り!
d0001177_14134240.jpg
ホクホクのお芋も良いけど・・・
安納芋はとろっとろで、喉につかえないし、しっとり甘くて♪

焼いた安納芋は、冷凍庫に保存して、大切にいただきます。
ありがとうございます!

育てるのは難しそうですね。

今日は、お天気下り坂。
部屋でストーブつけてても、みるみる温度が下がっています。
服を重ねても、どんどん手足も冷たくなってきて、血圧もこの冬一番の急上昇(179-105)
湯たんぽ入れてお昼寝しましょう!
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-27 13:55 | 体感・日記  

やっぱりPM2.5

今日の昼過ぎ、雨が上がった途端、喉がヒリヒリしてきて・・・
おかしい!?と思って、高知県の3ヶ所をチェックしたら、PM2.5の速報値はゼロに近く。
(1ヶ所は、マイナス1の表示で???)

息苦しくなってきたので、防毒マスクで夕食の支度。
さっきチェックし直したら、どこも20以上になってました。

私の方が速かったね!
高くなる予報だったけど、雨の間は症状はマシでした。
PM2.5の方が上を飛んでくるのか?
雨が降っても、流れて消えるって訳にはいかないのか!?

私が、今使っているアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sinwa.pm25
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2013-11-25 19:43 | 体感・日記