<   2014年 08月 ( 56 )   > この月の画像一覧

 

生の人参スライス(ロー・フード)

(追記しました)
たまたま・・・偶然なのかな!?

ロー・フードのディナーをいただいた後、以前と同じロー・フードではない食事だったけど、お腹の調子が良かったのです。

1週間後、いつも程度のちょっと弛めのお腹。
それなのに、お昼を食べ過ぎたのか?夕方になってもお腹が空かなかった。

1食抜いてみようか・・・とも思ったけど、ロー・フードが気になって。

畑で採れた人参を薄くスライス、オリーブオイルをちょっぴり滴らして、天日塩をぱらっとふりかけていただきました。
ミニサイズの人参を5cmほどなので、量は多くないと思います。
お腹空いてなかったし。

薄切りなので、ゆっくりよく噛んで、ご飯も他におかずも食べず、生の人参オンリー(ロー・フード)。

翌日、お腹の調子が整って、私の思惑通りとなりました。

手の込んだディナーと違って、最高にシンプルなロー・フード。
これまでの私の常識では、お腹を壊す生野菜だったのに!
偶然の出来事なのか???

もう少し試してみなくては!

追記
私は、ロー・フードについては、ちょっと聞きかじっただけで勉強不足です。
食べ合わせや食材の選び方など、いろいろ注意点も多いようです。
私は、今の段階で、全てをロー・フードにするつもりもありません。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-31 00:35 | 食生活  

日中避難・・・マーケットと家族の家

今朝は、珍しくすっきり青空。
空気は、めちゃくちゃ苦い!(たぶん農薬)

一日中雨戸も閉めきって、更にシックシェルターテントで過ごすのも・・・と思い、出かけることにしました。
d0001177_18421391.jpg

とっても怪しい防毒マスクにサングラス。
空気清浄機の積み降ろしも大変なので、今回はミニサイズの「セラピュアクリーン源気」を乗せて、高知市のオーガニックマーケットへ!

化学物質過敏症(CS)仲間と、コーヒーを飲みながら~ちょこっと情報交換。
CS仲間のお店や、顔馴染みのお店を回りながらおしゃべり。

ずいぶん久しぶりです。

料理が出来ないのでお野菜も買わずに、ブラブラ眺めながら散歩。
d0001177_18533239.jpg

ちょうど、雲も出て風も出て良い感じですけど・・・
そりゃ~とっても苦い、家の近くの空気よりはマシなのですが、ちょっと喉越しの悪い空気ではありました。
私って、贅沢かなぁ~!

高知市付近は、稲刈りも終わってますが、農薬の染み込んだ土は、ずっと存在するのです。

今日のマーケットは昼までで、その後は家族の家で、チマ君と格闘してました。
走り回って飛び付いて・・・
私は、抱いてのんびりしたいのに、行動をセーブさせられるのは大嫌いなチマ君。
両手は、噛みつかれて傷だらけになってしまいました。

夕方、自然食品店などに寄りながら、農薬空気の転地先の家に戻りました。

日中だけの避難でも、一人閉じこもって過ごすより・・・出先での曝露もあって疲れるけれど、少しは身も心も楽な感じです。
最近、朝夕の気温が下がってくれるので助かります。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-30 18:38 | 農薬  

5年前の生活

家族から、運転免許更新のハガキが届いてると連絡がありました。

5年前の更新は、どんなだったろう?と、ブログを検索したら、1ヶ月に10件も記事が無いし、免許更新の記事も無い。

仕方なく、治療記録用の手書きメモを引っ張り出してみたら、5年前の凄まじい生活が・・・

当時は、当たり前の生活で、大変だ!とは思っていなかったけれど、ずいぶん弱かったと・・・改めて思いました。

当時は、仲良しの化学物質過敏症(CS)患者さんと、週の半分同居して、一緒に治療に通っていました。
その頃は、共同生活と思っていましたが、思い返すと・・・彼女のサポートが無かったら、生活が成り立っていなかったと思います。今も感謝しています。

障害年金の手続きで、CSをあまりご存知ない社労士さんに、文章を書く事自体辛いのに、長文の症状の説明文を送り続けていました。

障害年金の診断書の件もあり、東京の北里研究所病院にも出かけています。

先月の京都で再会出来た友人達とは、この時に宿まで会いに来てもらったのでした。
乗換駅の階段が登れなくて、エレベーターに向かったら、当時の私には、とてつもなく遠回りになって、通路には休むベンチもなく辛かった事も思い出しました。

苦労の旅行の数日後、期限も迫って免許更新に出かけていました。
免許証の写真が、とっても老けてて・・・こういう事は、無頓着でどうでも良い方なんですけど、とってもガッカリしました。

今、記録を読み返すと、とんでもなく疲れていて、写真は・・・私そのものを写し出していたのですね!

患者会の用も、たくさんあったし・・・
突然、家で暮らせなくなって野宿してた化学物質過敏症(CS)患者さんを、受け入れて暮らしたのも5年前の事でした。

そりゃ~体調も悪化して当たり前ですね!

5年前の私の方が、頑張り屋さんでしたね。
今は、さぼり上手。

あの頃の方が、きちんとした暮らしをしていたように思います。
どちらが良いのでしょうか!?
ただひたすら、毎日懸命に生きるのは、今も変わっていないように思います。

免許証の写真に、どんな私が写し出されるのでしょうか?
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-29 21:10 | 体感・日記  

外気が苦い・・・農薬一斉散布は終了してない

これまでにも少しは感じていたけど、昨日夕方から苦味がぐんと増しました。
理由は?分かりません。

空気清浄機の部屋から出て・・・土間でパスタ料理の頃はまだ何とかでしたが。
夜、マンドリンサークルに出かけようと準備をしていたら、とーっても口の中が苦くなりました。

防毒マスクをして出かけたら、友達は「具合が悪いのか?」と心配してくれたけど・・・。
具合が悪いのではなくて「農薬散布が多くて苦しい!」と伝えたら・・・「そうなんや!」「私らぁぜんぜん分からん!」との事。

そうなんですよね。
私の感知能力は高級なんですよね。

練習場は高台にあって、空気は薄手の活性炭マスクでOK程度。
苦くないし、数時間でも農薬空気から離れられてラッキーです。
楽しく皆と合奏練習をしました。

◇◇◇◇◇

今日も、友達の作業場など、移動する時は防毒マスクです。
着いた先の空気により、マスクを取り替えています。
やはり、家の近くの空気が苦いです。

先ほど、一斉農薬散布の進み具合を電話で問い合わせました。
今朝、散布できなかったのか?
1日遅れている(終わっていない)との事でした。

明日、明後日とお天気は良くないようなので、更に延期という事もありそうです。
土日は、事務員さんが休みで電話が繋がらず確認できないかもしれません。
数日、散布延期も前提に行動しなくては!

明日は、友達の作業場のお手伝いも無いし、空気が苦いなら、出かけようかな!

昼寝し過ぎてぴんぼけ中。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-29 16:58 | 農薬  

全粒粉スパゲティー

最近、ずっと、しばらく・・・
料理をしていなかったような。

外食も多いし、化学調味料不使用とはいえ冷凍食品も多くて、なんとも不満足な食生活になっています。

これは満足!とは言えないけれど、久々の手料理(?)のアップです。

見た目は、焼きそばみたいですけど、全粒粉スパゲティ。

黄色パプリカ、人参、玉ねぎ、にんにく、バジルパウダー・・・は、畑で採れたもの。

アマランサス(?)は、お友達に分けてもらったもの。

グレープシードオイル、天日塩と塩麹に粉チーズで出来上がり♪

時短料理でも、空気清浄機が無い、外気の侵入の多い土間で、少々喉が痛く頭痛となりましたが、空気清浄機とエアコンの部屋で、ゆっくりいただきます!
d0001177_1642486.jpg

全粒粉スパゲティって、なんか~良く噛みたくなる、自然に良く噛めるように思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-28 16:29 | 食生活  

農薬曝露と思われる症状 2014.8.

今後の為の記録です。

今の私は、だいたい初期症状で食い止められています。
シェルターテント内では、かなりの症状は消えていますので、ご心配なく。
もう一踏ん張りです。


一斉農薬散布は次々と場所を変えて行われています。
明日で終わる予定です。
(ちょっと離れた地域でもう1日あるし、個別の農薬散布は続きます。)

臭いも無く、一瞬平気かも!と思うような空気です。

<初期症状>
しかし、数分で喉を締め付けられるような息苦しさが始まり、そのまま吸い続けると、喉は焼けるように痛くなってきます。
肺も痛みだします。

眼は、違和感があり、まばたきをしても潤いません。
眩しくて、チクチク痛みも始まり、霞んで細かい文字が見え難い感じす。

身体全体に力が入らず、倦怠感が強く・・・エネルギーがどんどん漏れて出ていってる感じがします。

この程度の症状は、我慢できるのですが・・・

<その後の症状>
小さな症状でも、マスク無し、空気清浄機無しで、無防備に過ごすと・・・

呼吸をする度に喉や肺が痛み、呼吸が浅くなっていきます。
頭がぼーっとなり、身体も怠くて、座っているのもおっくうになります。

眼は更に痛くなり、赤くなり、顔を洗っても水がしみる、風が吹いても眼にしみるような痛みが出て、眼ヤニが出ることもあります。

胃腸がキリキリと固まってくる感じがして、腹痛や下痢も始まります。
身体全体の筋肉も強ばって、関節や筋肉が痛みます。
特に背中は、鉄板が貼り付いたような、身の置き所がないような不快感となります。

頭痛も始まり、火照り(微熱)や寒気を繰り返し、些細なことで体温が変動して、更に疲労感が増します。(風邪の引き始めのようです)

1日中どんなに寝ても、睡眠は浅く細切れで脳は休めず、思考もできなくなります。

<対策>
初期症状の段階で、暑くてもうっとおしくても、活性炭マスクや防毒マスクを着用する。

可能な限り、空気清浄機を動かした部屋で過ごす。
それでも、空気に違和感があれば、シックシェルターテント内で過ごす。

調理ができなくて、野菜不足となるので、サプリメントの量を増やす。
自然食などの外食も、多いに利用する。

じっと閉じこもり、自分の身体の観察をしていると、症状を重く深く感じる事もあるので、気分転換に楽しい計画を考えたり、気持ちを別の方向に向けるようにする。

体力にゆとりがあり、快適な地がある場合は、転地して過ごす。
d0001177_22304560.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-28 15:05 | 農薬  

逃げずに留まる(農薬)

機械による一斉農薬散布は、明日と明後日は、距離的に近い所の散布なので、家族の家に避難しようかとも考えていましたが・・・

手伝ってる友達の作業場が、休みの予定だった明日と明後日も、急遽作業をする事になりました。

日中、友達の作業場に居られるなら、その他の時間は、空気清浄機、シックシェルターのテントで過ごしても良いかと・・・転地先の家に留まることにしました。


理想は、農薬散布中のこの地を離れる事ですが、衣類や寝具や食糧を準備して移動する気力も体力も不足していて、動けずにいます。
これも、仕方ないことです。


これまで、化学物質過敏症(CS)仲間の家に泊まらせてもらったり、空いてるマンションの一室をお借りして、しのいだ年もありました。

昨年は、高い山や渓谷などに車を走らせて、日中の曝露を避けて過ごしましたが・・・
たくさん出かけた結果、かなり遠くないと良い空気に出会えず、木陰でも暑い日中に外で過ごす事は、体力の消耗が激しい事も体感して分かりました。

いろんな事を考えた上で決めました。

しかし、息苦しい空気です。
だるくて今日は微熱でした。

何も心配ありません。
空気さえ良くなれば、即刻元気になれるのです。
工夫しながら過ごします。

友達も、農薬散布中は、いつものように動けない事を理解してくれてます。
こんな私でも、数年前と比べたらずいぶん早くて助かる!と言ってくれます。
7年余り、現実を伝え続けた結果です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-27 18:39 | 農薬  

大きなキュウリに種1個

台風が来る前は、キュウリが採れていました。
ちょっと採る時期が遅れて、大きくなってしまったキュウリを、種採り用に!
d0001177_2341464.jpg

しっかり熟れたので収穫。
更に土間で追熟させて、少しカビて腐りそうな気配がしたので、割ってみたら・・・

種が無い!
長さは30cm以上あったと思う、大きなキュウリなのに。
4年もキュウリの種を採り続けてきたのに、こんなの初めてです。

ぺしゃんこの種が何粒かあるけど、ほとんど透明の種無しキュウリ。
懸命に探して、やっと見付けた1個の種。
d0001177_1412361.jpg

元はF1の種だからでしょうか!?
今年の異常気象が原因でしょうか!?

この種は、芽が出るのかな?
在来種の種で作るべきでしょうか?
?だらけです。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-27 14:06 | 家庭菜園  

ロー・フードって・・・!?

月に1度、食生活を考えようと受講しているダイエット講座。
私が入れて食べられる貴重な喫茶店で、お食事付き、気軽にお話が聞けて、何しろ楽しい♪

しかし、先日の講座は「ロー・フードでディナーしましょう!」
お食事もロー(raw=生)・フードに違いない!

私は、冷たい食べ物が超苦手で、サラダとかは少々なら大丈夫だけど、生野菜たっぷりは心配です。
お腹が壊れて、トイレの住人になるかも!?
でも、食べてみたい!

空きっ腹には、刺激が強過ぎて無理だろうと思い、直前に小さなパンを食べて、ちょとお腹を保護。
d0001177_0212952.jpg

ご飯もパンも火を通したものだから無い・・・お野菜が主食!?
カボチャやゴボウも生だとか。
どうか、お腹に納まってください!と願いながら、 薄く細かく切ってあっても、しっかり噛んでゆっくりいただく。
とーっても美味しい♪
冷たいスムージーも、ゆっくりとチビチビいただきました。

どうやら無事のようです!

ロー・フード
なまの食べ物には酵素があり、食べ物の消化を助けてくれる。
火を通したものは、酵素が壊れていて消化が悪く、からだが持ってる酵素を浪費してしまうという。

いろんな関連書籍を紹介しながら、諸説を教えていただく。

化学物質過敏症(CS)は、ビタミンやミネラルが枯渇しているとか、身体の中で酵素が働いてないとか言われている。
私自身、常にお腹が弛くて、消化吸収が上手くできていないよう。

これは、良いかも!

しかし、生の野菜や果物に、消化吸収に役立つ酵素があったとして、私の身体の中でも効果的に働いてくれるかどうか!?は・・・試してみないと分からない。

とりあえず、ダイエット講座終了までは、お腹は無事でヤレヤレです。

<翌朝>
なんと久しぶりの快便。
朝起きて、食事をとる前に・・・は、理想のパターンで気持ち良い!

しかし、その後追い撃ちをかけるように下る事も多々あるので、もう少し様子をみなくては。

<数日後も>
お腹の調子は・・・いつものように、ちょっとゴロゴロ怪しいけど、下すこともなく、ロー・フードにより悪化はなかったようです。

徹底したロー・フードの食事は、たった1回。
それも、プロの手の込んだお料理です。

でも「ロー・フード」を取り入れるのも有りかと、今は思っています。
以前は、とても受け付けられなかった食べ物ですけど、今の私にはOKかもしれません。

身体の調子をみながら、試してみたいと思います。
とりあえず、農薬散布が減ってから。


前回の講座でのマクロビは、生がNGなので、真逆の説なんですよね。

<追記>
私の説明不足を書いてくださっています。
講座のお料理担当の記事「種をまく」
http://taneomaku.blog.jp/archives/11692036.html
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-27 00:29 | 食生活  

種芋を買いました

マルチビタミンミネラルのサプリを、倍量に増やしたら、よたよたの足も少しマシになりました。
分かりやすい身体です。

今朝は「動け!」のスイッチを入れて、怪しい防毒マスク運転で、高知市に向かいました。
歯医者に行って、CS仲間の家で横にならせてもらって、家族やチマ猫トム猫とも戯れて・・・

◇◇◇◇◇

種屋さんで、種芋「出島」を買ってきました。
d0001177_19164250.jpg

今は、とてもジャガイモを埋められる空気環境ではなく、体力もありません。
でも、手元にあれば、チャンス到来と同時に作業も始められます♪

刈っては、草を積み上げてきた畑だけど、なかなか収量は増えなく(少なく)て・・・
肥料をどうしたものかと思案中。

耕す事は、しません。
ちょっぴり、土の上に肥料を乗せてみようかと思います。
でも、体力も無いから、そのまま埋めるかもしれません。
その時、また考えましょう!

今頃、モロヘイヤの苗見つけました。
どうなることやら。

スティックブロッコリーの苗も買いました。
種が残ってたら、種からも育てたいです。

考えても考えても・・・身体は、行動に移してくれません。
PM2.5も農薬も無い空気に、なりますように!

◇◇◇◇◇

今日は、珍しく真夏のようなお天気で、ギラギラ西日と、暑さに耐えられず・・・贅沢にも、玄米カフェ「光の種」で休憩して帰りました。
d0001177_19212770.jpg

[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-26 16:46 | 家庭菜園