人気ブログランキング |

CS家探し

トトロの家が気にいらない訳ではなく、追い出される訳でもないけど、家が見つかり次第出る約束で2年になろうとしています。

冬場しか家探しの為に動けない身体なので…探し始めました。

ほんとは、これから老後も夫と暮らせる家を見つけたいのですが、なかなか難しいですね。

何度か手伝って頂いた事もある、田舎や別荘が得意な不動産屋さんに、ネット上で安価でトトロの家からも近い物件を3件、外から見せて頂きました。

以前の担当者のお名前を忘れ、新しい方にCSのリーフレットをお渡しして電磁波についても伝えました。
CSを理解頂く事も大切ですが、CSの説明に労力を使う事は最低限にして、とにかく物件を紹介頂く事にしました。
勝手に解釈され、私の希望する家を紹介もされない…なんて事が無いように。

買うか買わないか?住むかどうか?は、私が決める事です。


とっても素敵な古いお家は屋根が痛んでいて、もう一件は屋根はマシなんですけど日当たりが悪く、更にもう一件は全く日が当たらない…
一日、閉じこもる生活には、日差しは大切です。

大きな電波塔があったり、すぐ横に川が流れてたり、JRの線路(枕木の防腐処理の危険)、果樹園、なかなかCSの家は難しいです。

借金生活の身の上。
ひょっとして年金がもらえるかもしれないけど、家や土地を買うには。。。

昔の合板の少ない田舎の家は農家なので、日当たりの良い土地は田畑に使い、昼間は作業で外に居て、家は寝る為だけなので、何処もかしこも日陰なんです。
大金持ちの豪邸は、買えないし。

治療を続ける事と、週に一度は食料を運ぶ事を考えたら、地理的に限られます。

もう一人の友達の空き家を、貸して頂くようお願いするしかないかな!
短期間のOKはもらってるけど、何年もとなると…

今、他に方法は無いのですけど、これまでの家探しの苦労やストレスがフラッシュバック!
前に進めずにいます。
放浪生活は、いつまで続くのでしょうか!?

by huu-ku-mon-mon | 2010-01-10 11:23  

<< CSカードを作ってみました 歯科でオーリング >>