知ってほしい障害年金のはなし

d0001177_10251560.jpg

本の紹介です。
「知ってほしい障害年金のはなし」
佐々木久美子 著 (日本法令)


私は、障害者手帳の対象者ではありませんが、障害年金を受給しています。

同じCS(化学物質過敏症)患者さんが受給を認められたとの報道があり、障害年金という制度がある事を知りました。
それでも、報道された方程私は重症ではないと、勝手に判断して諦めていました。
しかし、CS支援センターからの会報で、障害年金について細かな手続き等の説明や事例を知り、受給ができました。

CSの場合、病気自体が知られていないので、CSにも詳しい専門家の手助けは必要不可欠だと思います。


何らかの支障があり働けなかったり、働いていても制限がある場合に支給される制度です。
請求しない限り支給はありません。

CSに限らずより多くの方が、受給できるのに申請すら出来ずにいるのではないかと思います。
障害年金について知っていただきたいです。

病気の為に働けず、医療費や生活費はかさむばかり。
障害年金は少額だとおっしゃる方もいますが、私はとても助かっています。

患者会「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」のブログでも紹介していますのでご覧下さい。
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-347.html

NPO障害年金支援ネットワーク
http://www.syougai-nenkin.or.jp/
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2012-07-25 10:25 | お知らせ・つぶやき  

<< 自家採種栽培の難しさ 風邪みたいですが・・・CSです >>