人気ブログランキング |

ちょっと遠くへ(山野草の花見)

d0001177_17564423.jpg

この暑い一日をどう過ごしたらよいのやら・・・
今朝、お友達にメールしてたら檮原に出かけるとの事。
突然ですが、ご一緒する事に!(お弁当、おやつ、お茶、着替え・・・10分で準備)
自分の車以外には乗れないので、ちょっと遠いけど自力運転です。

家の周辺も、何処を走っていても農薬を感じます。
ほとんど防毒マスクのまま走りました。

お弁当も持参してたのに、たまには〜と自分の心の誘惑に負けてお友達とレストランでお食事。
心配しながらスパゲティーをいただきました。

しかし、やっぱり・・・しばらくしたら口がピリピリして、喉も変な感じ・・・。
目的地のキレンゲショウマが咲き乱れる山を散策していたら、お腹がシクシク痛み始めました。
フツーの外食は、やっぱりダメなんですね。
でも、なんとか落ち着きヤレヤレ。

お腹が落ち着かないまま、満開の時期をちょっと過ぎたキレンゲショウマや、カリガネソウ、ツリフネソウ・・・を楽しみました。

お世話をしている方がいらっしゃって、植え始めは苦労されたとの事。
自然の群生地ではなかったのですね。
季節毎に様々な山野草の花が楽しめるようで、歩けないし高い山に行けない私でも、気軽に楽しめて感謝です。

昔、夫と山歩きをしていた時、ツリフネソウも見かけたように思います。
花を見に山歩きが出来るように・・・なりたいです。


化学物質過敏症患者が暮らせそうな場所の偵察も兼ね、いろんな場所に身を置いてみる機会でもありました。
山野草に撒いたのか?近くの果樹や田んぼに撒いたのか?私の身体は農薬も感知。
どんなに奥に行っても、日本中農薬なんですよね。
その空気は谷に集まるように感じました。

シャワーを浴び、熱い梅醤番茶で緊張した身体をクールダウン中です。

by huu-ku-mon-mon | 2012-09-02 17:56 | 体感・日記  

<< ささやかな運動貯金 養生シートで封印(農薬対策) >>