稲刈り終了(小学校の田んぼ)

d0001177_13293294.jpg

昨日は、小学生達の稲刈りでした。
先生が賑やかで喧しい中、子ども達は黙々と稲を刈り取り、お手伝いのお父さん達に束ねてもらって稲木に掛けて帰りました。

1年生は上級生に見守られなが、毎年体験している上級生は、何の指示が無くてもササッと取り掛かっているのが印象的でした。

手刈りは埃らなくて、私は助かります。
まだ残っているのですが、近くの田んぼは稲刈りが終わり、私もやっと空気清浄機が無くても過ごせるようになりました。

しかし、しかし、稲刈りが終わった田んぼのいくつかは、畑に転用されるようで、早速何やら準備が始まっています。

田んぼは多くても、商売用の畑が無いから、この地で暮らすと決めたのに・・・年々畑が増えています。
ハウスでのニラの裁判、ピーマン、しょうがなど、農薬散布のタイミングが分からず困ります。

それでも、これからしばらくは、穏やかに暮らせると!願っています。

by huu-ku-mon-mon | 2012-10-04 13:29 | 体感・日記  

<< とっても疲れやすい 食べてしまった!(仮歯) >>