猫〜騒動の結末

d0001177_2115786.jpg

今日は一日高知に出かけて、暗くなってから帰宅。
お風呂に入って夕飯を食べてたら、いろんな物が転がってます。

何しろ私は片付けられない症候群なので寝室以外はでんぐり返ってますが、時計をひっくり返したままにはしません。
なんか変だと思っていたら、常温保存のピーナッツバターの蓋が開けられ食べた形跡!
一瞬ネズミ!?と思ったけど、蓋に残ってる歯型は猫です。(家族の暮らす自宅では猫飼ってますから)

今一度家宅捜査!
今朝閉めてあった襖が一カ所10cm程開いてる。
昨日と同じ大きなパネル資料を入れてるポリ袋に尿の水溜まり。
押し入れの戸を外したり、物置き部屋の段ボール箱を動かしたり、念入りに捜し続けついに発見!

家主さんが残した荷物の棚の奥・・・ゆっくり写真撮影が出来る程落ち着き払う猫。
見覚えのある近所でうろついてる猫。1才になってないかも・・・

さて、どうやって出ていただくか!?
襖を閉めて他の部屋に行かないように→雨戸を少し開けて庭に出られるように→側に立てかけていた大きなテーブルでバリケード→長い棒で猫を突きました。

跳び逃げるかと思ったら、居座る覚悟のよう・・・ツンツンやってたら、のっそりと出て行ってくれました。

いつから居たのか?ピーナッツバターは残ってたから、あまりお好みでは無かったのかもね。
他に食べられる物は出て無かったし。

これで、今夜は静かかな!

あちこち頭突っ込んでの猫捜しは、良からぬ空気をいっぱい吸い込んでしまい、喉は痛い、頭も痛い、めまい少々・・・

夜通し鳴く猫との4日間。
猫の居場所は想定外だったのと、私の聞こえる耳が1コしか無い為、見つけのに時間がかかってしまいました。

猫には毒って思うけど、のっそりって・・・外より居心地良かったのかな?
他に被害が無いか?明日ゆっくりチェックします。
あ〜疲れた!

by huu-ku-mon-mon | 2012-10-09 21:01 | 体感・日記  

<< 仮り歯・CS歯科治療 狐(猫)につままれたような話 >>