芸術?の秋・マンドリン

d0001177_16254484.jpg

何年ぶりか・・・マンドリンとギターの二重奏。
町民文化祭の展覧会の中、気軽に聞いてもらえるし無料だし・・・って、軽く引き受けてしまいました。

一応、合奏メンバーとしての活動は続けてきたのですが、二重奏となると自主的に曲を何とかしなくては!

数年前までのギターの相棒が弾かなくなったので、別の方に伴奏をお願いしました。
新しいとはいえ、随分前からの知り合いで、前に所属していたサークル仲間です。

私のレパートリーは減る一方で、大好きなマリオネットの曲に、ヴェニスの謝肉祭とか・・・って考えてたら、アベマリアを!ってギターさん。
音は難しくないけど、ボロボロのトレモロでは美しく弾けないし、心が落ち着いてないからアベマリアになりません。

11/3までにアベマリアが弾けるゆったりとした気分になれるかな?

楽器は、大修理をして元気になったジョバンニ君。
1892の文字があるお年寄りです。
ヴェニスは、もう一つのマンドリンが良いけど、マリオネットの曲は指盤の広いジョバンニ君じゃないと弾けないもんね。

こつこつ練習です。
身体にアクシデントが起こりませんように!

背中の強い痛みは引き、替わりに四十肩〜いえ五十肩っぽくなって、鍼治療を受けました。
マンドリン演奏は肩を動かさないのでOKです。

by huu-ku-mon-mon | 2012-10-11 16:25  

<< いろいろ・種蒔き 仮り歯・CS歯科治療 >>