クリスマスソング

d0001177_1059237.jpg

マンドリン1本で伴奏音も入れながら弾く曲があります。
クリスマスソング(降誕歌)は、この季節限定で、なかなか弾くチャンスがありませんでした。
この曲を、16日の子ども達の朗読の会(クリスマス会)で演奏させてもらうことになりました。

その他は、仲間と計4人で合奏曲を15分余り演奏予定です。
曲やパートが決まったのは昨日。
さあ、練習するぞ!って、今日を含めて練習日は二日しかありません。

9日のコンサートで手一杯だったから仕方ありません。
出来る限り手をほぐし、血圧上げないよう体調を整えましょう!


毎年、子ども達の朗読が楽しみです。
今年は、マッチ売りの少女など絵本を読むそうです。

私のクリスマスソングの独奏は、場面転換の時間を利用してバックミュージックの予定ですが・・・どうなることやら。


子ども達の朗読指導をされている方の声かけのおかげで、化学物質過敏症・ゆるゆる仲間のパネルを地元の人権フェスティバルで展示できるようになりました。
人との繋がりは、ありがたいです。
機会をいただき感謝です。

by huu-ku-mon-mon | 2012-12-14 10:59 | 体感・日記  

<< HAPPYみかん届きました 血圧変動 >>