出会い・交流

d0001177_7591785.jpg

毎日出かけて疲れたので、今日はゆっくり休養です。
<オーガニックマーケット>
新しく患者会に入られた方とご挨拶。
何人かの患者仲間や出店者さんとも交流。
農家さんに畑の質問も・・・
なんと、出店者さんの中に、今暮らす家の近くの農家さんがいらっしゃって、綿の種をいただきました。
私が育てられなかった白毛綿。
茶毛の綿をご存知なかったので、次の機会に私の育てた茶毛綿の種を差し上げましょう!

自分で育てたサツマイモ(土佐紅金時)があるのに、安納芋も白芋(栗みたいな初めての味)も買ってしまいました。

<親の会>
午後は、親の会(不登校)の例会に参加。
娘も息子も30才を過ぎ、学校との関わりの無い年齢ですが、私の人としての生き方の原点は親の会です。
今回は、話しながら子ども達との事をいっぱい思い出すことができました。
改めて反省し、今の自分を見つめる事ができました。
空気環境は決して良くないし、ダメージもあるけど、私には大切な会。
夏の参加は難しいから、何とか寒い時期には出かけたいです。

例会の後の忘年会は、体力的にも無理があって断念し、帰宅しました。

<新たな出会い>
日曜日は〜疲れていましたが、大工さんと環境問題に取り組んでいらっしゃる奥様が、化学物質過敏症について話を聞いてくださると言うので、患者仲間と一緒にお会いしました。

私達の行動力は、ほんとにささやかですが、いろんな方に丁寧に接してきたと思います。
点々と心を寄せてくださる方が居て、今その点が繋がり始めたと実感しています。
お話の中で、面識のある方のお名前が次々と出てきて驚きました。
きっと、ずっと前からご縁は繋がっていたように思います。

頼ってばかりではいけませんが、是非これからも力になっていただけたら嬉しいです。

<患者さんのSOS>
そんな忙しい中でも、患者さんからのSOSメールが届きます。
県外の方で、私には何もできないのに・・・。
本人もその事は分かっていながら、苦しくてメールしてくるのでしょうね。
近くに化学物質過敏症を理解し、話を聞いてくれる人がいないのでしょうね。

今年は、特に私の心も身体もゆとりが無く、患者さんからのメールに心を寄せたお返事が出来なかったように思います。

たくさん助けてもらっているのですから、私に出来る事はささやかでも、少しは役立つ事が出来るようになりたいと思っています。


今日は、寒いし、ゆっくり布団で過ごしましょう。
写真は、いただいた白毛綿と、私の茶毛綿です。

by huu-ku-mon-mon | 2012-12-24 07:59 | 体感・日記  

<< またまた〜トラブル 木村秋則さんの講演会 >>