今年のお正月

d0001177_13265224.jpg

4度の土間で、ストーブ焚いて食材を詰め合わせ、車に積み込んで8時過ぎに出発!
家族の暮らす自宅は暖かい。
急に休みになってしまった娘も居てラッキー!
特に話題も無いけれど、ワイワイなんだかんだと楽しく〜朝食?昼食?
いつもと違う時間の食事、いつも居ない人(私)が居る・・・猫のトム君は、不思議そうな顔をしながら足元をウロウロ。

その後、皆で私の実家に出かけて、母と兄夫婦と帰省中の甥夫婦と歓談。
合成洗剤の臭いが刺激的でも、動かずに座って居てくれたので許容範囲。
病院の姑を見舞ったら(活性炭マスク着用)、これまた不思議そう〜戸惑っている様子。

自宅に戻って、夫に私のiPadのメールアカウントの設定を頼むが、送信出来ても受信できない。
娘にやってもらっても上手く行かず、iPadとの格闘で正月が終わったような感じです。

夫の作業中、汚れの目立つシンクをピリカレ(石けん)でピカピカに!
5年間磨いていない訳ではありませんが、私が台所掃除をするのは5年ぶり。
ハーレー2の浄水器は、お湯も通せるけれど、転地先の家と違い室内設置の湯沸かし器と連結できなくて、水道水と顔の高さでのガスの燃焼はちょっと辛い。
浄水を使いつつ、湯沸かし器のお湯も使っての作業の後は、眼が痛くなりました。
それでも、自宅にもハーレー2を買ったから、私も水仕事が出来るようになりました。暖かい台所も良いですね。

いつもはとっくに転地先に戻っている時間ですが、早めにお昼を食べ、一般の主婦にはどおって事ないシンク掃除で疲れてお腹が空きました。
今日は、私が食べられる食材もたっぷりあるので、夕食も食べてから帰路に・・・

こんなに長い時間自宅で過ごしたのも5年ぶり。
疲れましたが、激しい頭痛も腹痛も身体のしびれも無くて、ひょっとしたら自宅で泊まれるのではないかと、封じていた自宅での暮らしたい気持ちがムクムクと。

暗闇を運転していると、眼の痛みに加え対向車のライトが、とても眩しくて刺さるように辛かった。
たまたま今日は、居られただけなんです。
これ以上の無理はイケマセン。
今日はお正月。
洗濯をされた方が少ないからか、ご近所からの香料臭がとっても少なくて、とっても楽でした。こんな日は、滅多にありません。

転地先(桜邸)に戻っても、テンションは高いままで、ラジオ体操やスクワット、ストレッチも少々やって足裏マッサージもやって床に着きました。

ひと眠りして、身体のリセットが出来たのでしょうね。
夜中に目覚めた時は、食べ過ぎによる胃もたれ、曝露後よく現れる背中を中心に全身の筋肉痛や頭痛、何とも言えない不快感。
やっぱり自宅での宿泊も、家事も難しい。
まあ、年に一度位は人体実験も良かったかな。家族との時間も楽しめたし。

私は、気持ちがハイになると、症状が抑えられます。
それを、化学物質過敏症(CS)回復と勘違いしてはイケマセン。
程々に、楽しんでゆっくり今年も暮らしたいと思います。

by huu-ku-mon-mon | 2013-01-02 13:22 | 体感・日記  

<< パブリックコメント 年末年始の電磁波 >>