マンドリン弾いてみよう!

今日は、楽器店の方が、年に一度のメンテナンスに来てくれました。。

私が持ち込んだ楽器は、マンドリン2台とマンドラ、マンドセロ。
d0001177_18154531.jpg

マンドリンは、問題無し。
ブリッジの調整で、気持ち良い音になりました。

マンドラも、マンドセロも、ネックやブリッジの交換が必要との事・・・セロは、借り物の楽器なので、どうしたものか思案中。

サークル仲間も集まって、弦やピックを選んだり、小物もチョイス♪
調整してもらいながら、おしゃべりも楽しかったです。
はるばる~ありがとうございました。

サークルの合奏で、マンドセロは弾いてるけど・・・数ヵ月弾いてないマンドリン。
久しぶりに弾こうかな♪

昔は、毎日2時間の練習が日課だったのに、こんなに弾かないなんて、どうした事でしょう!

農薬空気汚染中、シックシェルターテントでマンドリンを弾く気分にはなりません。

8月に民宿の「かみこや」さんで、友達と弾いた時、弦を押さえるのに苦労したので、メンテナンスの時に弦高を下げてもらおうと思ってたのに、今日弾いてみたら、ちっとも高く感じませんでした。

やはり、8月って身体も弱っていたのですね!

クリアな音になったマンドリン。
夏のブランクを取り戻し、たまには人前で弾けるように練習したくなりました。
うだうだ寝ている場合ではありません。

by huu-ku-mon-mon | 2014-09-20 17:58 | 体感・日記  

<< 草刈り 「理解されたいのか」かびんのつ... >>