貴重な16粒・食用ヒマワリ

食いしん坊の私。
自家製のヒマワリの種がたべられたら良いな♪って、食用ヒマワリの種を蒔きました。
草丈もあるので畑の縁に蒔いたら、二葉は立派に出たものの、草と虫にやられて消滅してしまいました。

次に、空いてる畑の畝に蒔いたのが、5本ほど生えてくれましたが、台風に倒されたり、肥料分も少ない畑で・・・あまり大きくならず。。。
でも、花も咲いて種も付いて、しめしめと思っていたのに。

乾燥させた後、種を採ってみたら、見かけはヒマワリの種でも中身無し。
もう、そのまま畑の肥やしにしようかと・・・。
でも、ひょっとしたら!と気長に選り分け、16粒の中身があるらしき種を見付けました。
d0001177_10102517.jpg

来年も蒔くなら、新しい種を買ってきた方が良いかもしれません。
芽が出てくれるか?分かりませんが、過酷な私の畑で育った命(種)も引き継ぎたいと思います。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2014-10-22 09:53 | 家庭菜園  

<< 調味料に砂糖は・・・ 食事量のコントロールは難しい >>