稲刈りが始まりました

昨日、急に人と会う事になり・・・
何処でも~と言う訳にもいかないので、よく利用するレストランに出かけました。
見える所の田圃(手前から3枚目)で機械がウロウロ走っています。
稲刈りだ!
あ~これで、農薬の心配も無くなる♪
なんて思って、外に出たら~埃っぽくて大変。

毎年、同じ様な事があるのに、私自身の感じ方は、微妙に違っている様に思います。
昨年より、農薬らしき空気を感じるし、確か稲刈りの時期の臭いって、何だか香ばしい臭いと思っていたのに、今は息苦しい。
まあ、すぐ側で稲刈りがあったからでしょうけどね。



CSの話もしてあった方は、ノーメイクでしたが、何やら臭いがありました。整汗剤かな・・・?
自宅に帰ると、その臭いに~レストランのお部屋(木や壁)の臭い、他のお客さんからの香料が洋服にしっかり付いていて、着替えずにはいられません。
とても暑い日でしたから、しっかりシャワーで洗い流し着替えました。
ちょっと身体がふらついて、身体もだるい感じ。
しかし、シャワーでちょっと復活です。

夕方からは、別の所に出かける用があって・・・
休めると良かったのですけど、マンドリンの練習以外の用もあったので出かけました。

車に乗って(友人の運転)西の方に走ると、稲は時間を逆に進むように~金の稲穂が青い穂になり、やがて穂の出ていない稲に・・・
車で1時間の移動で、こんなに違うものですね。
途中ちょっと怪しい空気にも出会いました。
ひょっとしたら、農薬が撒かれていたのかもしれません。

自宅の近くは、早場米地帯でとても早いのですが、稲刈りは始まったばかりで、移動した時は、農薬の危険もあるのでしょう。
気を緩める事の無い様、過ごしたいです。

しかし、何という暑さでしょう。

夜遅く帰宅して、またまた臭いが付いていて~シャワーです。
夏だから薄着で良いけど、着ている物全て2回も着替えるってね。。。

自宅の空気もクーラーで冷やしてなだめていますが、怪しいです。
眼もチカチカ、喉もヒリヒリ。
農薬が一段落しても、暑い日が続くと思うと~ため息が出ます。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-07-27 23:10 | 体感・日記  

<< 山へドライブ(深呼吸の練習) 私の飲み物 >>