車の掃除

水分・湿度=揮発する化学物質に注意!
何度も暴露により体調を悪化させていると言うのに・・・

ピリカレ液やEM液をスプレーしては雑巾で拭き取る作業は、空気中に霧状に水分が広がり、それを伝って化学物質もわき出てくる感じがします。
(あくまでも、私の感じ方です)

上記の方法は、手軽に出来て便利な掃除方法なのですが、掃除の後に身体がどっと疲れますので、最近は~なるべくやらないようにしています。




スプレー無しなら、空気中に漂う水分も少しは少ないかと・・・
バケツにピリカレ液を入れ、雑巾を濡らして拭く作業にしています。

娘は、モップにして~顔の遠い所で拭いたら!と言ってくれましたが、細かい物はモップと言う訳にもいきません。

最近の猛暑で、車の中の状態も良くありません。
拭き掃除をしたら、少しはマシになるかな?と思って、ピリカレ液で濡らした雑巾で・・・

数日前よりは、気温は低かったけど・・・・高温にはなっていなかったけど、ダッシュボードを拭くなり~化学物質がボワ~ン!と出てきました。
窓も全開していたけど、かなりの臭いです。

ちょっと考えたら想像出来るのに、またやってしまいました。
すぐに中止して、体調悪化は防ぐ事が出来ました。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2007-07-30 22:51 | CS事件簿  

<< カテゴリの変更・追加 山へドライブ(深呼吸の練習) >>