人気ブログランキング |

身体が悲鳴をあげました

ストレスが溜まっているのは百も承知。

家探しによる精神的、体力的ストレス。
トトロの家の家主さんとの交渉、引越しの為の手続き、かなり良い状態とはいえ、人が住んで居なかった家の大掃除。

体力も付けて…慎重に準備したつもりですが、身体は耐えられないと悲鳴です。

曝露が少なく、昔の不定愁訴が少ないので、身体が健康になったと過大評価していたのです。

身体を動かした後は、充分休息していたつもりだったのに…

昨日、特に負担がかかった訳でも無いのに、背中を中心に痛みがひどくなり、唾を飲み込んでも胸や背中に痛みが…

ただ休んでいてもダメと判断し、鍼灸院に行こうと走りました。(車で1時間程)
休憩に寄らせてもらった自然食品店で症状を話すと、私と同じ症状を体験した事があるとの事。
整体治療を勧められ、健康保険もきく~ガソリン代もあるし~と行き先を変更しました。
CS仲間が通うっているので、訪れてみたいと思っていた治療院です。

私の記憶からすっかり消えていた身体の履歴を言い当てられ…指先から身体の中を見通す不思議な力に驚きました。

コリコリと心地良い骨の響きを感じながら、治療は終了。

膝、足首、腰に問題があるので、生活上の注意と、胃はストレスでカチカチになってるから、負担の少ない物をゆっくり食べる様に!と指導頂きました。

下半身はかなり軽くなりましたが、背中等の痛みが辛くて、半年以上飲まずに過ごした鎮痛剤を飲んで床に着きました。痛みもストレスですから。

はい!窓拭きはしません!
拭き掃除はモップを使います!
体力が無い事を自覚して行動します!

CSの身には、引越しはものすごいストレスです。
まだまだこれからが本番です。

by huu-ku-mon-mon | 2008-03-22 09:17 | 山荘暮らし(07.9~08.3.)  

<< 山荘とのお付き合い 携帯のイヤホン >>