人気ブログランキング |

風向き良好(炭焼き)

10時過ぎ予定通り点火。
炭焼き窯からは白い煙り。
トトロの家は風上にあたり、全く煙りはやってきていません。

理想は、避難なのですが…しばらく様子をみようと思います。

〈避難準備〉
ガスストーブ、ガスボンベ、水、シーツ、寝袋、断熱シート…いろいろ車に積み込み、食料と空気清浄機、衣類バッグ、携帯酸素等の救急グッズは出入り口にスタンバイ。

〈立て篭もり対策〉
襖を外せばワンルームのトトロの家です。襖15枚分をポリを切り開いたシートとマスキングテープで塞ぎました。
しかし、テープが足りなくなり不完全です。
まあ、雨戸を閉めてもビューっと吹いていた風は止まりました。
夜中の1時までかかり、体力も無くなりました。

衣類、寝具はポリ袋に入れ、寝室に移動、その他雑多な物もあらかた台所に移動。(荷物部屋は外気が入りやすいから)
点火直前まで換気。
ガスの使用、換気扇の使用中止。
最後のガスで沸かしたお湯は湯たんぽに入れました。

〈身体の準備〉
昨日~治療に走り、「灰、炭」「竹酢」で治療。
今回の「炭焼きの煙り」での治療がベストだけど、まだ始まっていなかったので、治療院にあった物での治療になりました。
どちらも私の身体は大きなダメージを示し、「竹酢」は~より根深い物があり休憩を挟みながら連続4回の治療となりました。
ただ「臭い」の治療まで出来なかったので…ちょっと不安が残りますが、この治療により身体のダメージは減らす事が出来ると思います。
治療から帰宅すると21時でした。
その後、ポリ袋貼付け作業で腰の状態が悪くなり…

〈結局〉
寒い山荘に避難するには、山に荷物を担ぎ上げる必要があるし、身体は移動に耐えられそうにありません。
疲れと寒さで曝露が無くても倒れそうで…
良い風が吹く事を祈りつつ、布団の中で静養中です。

by huu-ku-mon-mon | 2009-01-11 11:17  

<< ちょっとヤバイ!(炭焼き) 緊急事態!(炭焼き) >>