いつの間にか…積雪

木酢液のような焦げ臭い臭いに包まれて、口の中も少し苦い感じです。
風も強く空気が動くので、突然臭いに襲われますが、かき回して薄まる感じもします。

一度止んで雪も終わったかと思ったら、昼寝から目覚めたら5cm程積もっていました。
明日は、ままさんをお迎えに走るのに大丈夫かしら?
ノーマルタイヤですから(>_<)

こんなに臭いのに、曝露症状は、喉が少々痛い位。
厳密にいえば身体は冷え傾向にあり、少々筋肉の強張りがありますが、これは~合成洗剤の人に会ったり、や芳香剤汚染のトイレに入った時よりマシです。

これって、直前に竹酢液で集中治療してもらったからでしょうか?
そして、自分で出来るマッサージも念入りに続けています。
治療に感謝です!!!

ただ、時間が長いので身体はお疲れ気味。
今日は、腰をいたわり寝て過ごしました。
部屋の封印はそのまま…2回目の夜です。
[PR]

by huu-ku-mon-mon | 2009-01-12 20:52  

<< 終わりました(炭焼き) 許容範囲の曝露 >>