人気ブログランキング |

<   2014年 08月 ( 56 )   > この月の画像一覧

 

家族の家に避難すべきか!?

台風接近!
もう少し後かと思ったのに、昼食後から低気圧不調で一時フリーズ。

テレビで頻繁に台風情報が出始めた為か、家族は今のうちに避難して来い!と言う。
離れているから心配なのだろうけど・・・。

私の身体は、転地先のこの家の方が楽なのに。
既に昨夜からの雨量は100mmを越えた。

避難・・・先週の12号台風による豪雨の時も考えました。
その後も、11号台風が来ると分かってたから、ずっと考えていました。

結論が出ないまま・・・
今なら、家族の所に走れる最後のチャンス。

着替え、寝具、藥、食糧・・・荷物を準備しながらも考えて、転地先のこの家に籠城すると決めました。

やはり、家族の家は、私が住めないと諦めた家。
体調が良ければ居られても、低気圧不調の時は症状が悪化する。
空気清浄機や鎮痛剤を駆使しても、耐えられるかどうか?

また、停電になったら・・・
もちろん、農薬もあるけど、防毒マスクで過ごすなら、転地先の方が楽だと思う。

どちらの家が安全か?私にはわかりませんが、今はこの転地先の家での籠城を決めました。

いざというときは、ご近所の方が助けてくれます。
近くにも頼れる友達がたくさん居るから!と家族に伝えました。

いつでもSOSは発信できるようにしましょう!
準備した荷物を持って、いつでも出られる体制は整えたまま。

人の繋がり・・・心強く有り難いです。

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-08 15:18 | 体感・日記  

私への問い合わせ

私は、ブログやFacebookなどで、日々の生活の記録を兼ねて日記を公表しています。

たくさんいらっしゃる化学物質過敏症(CS)患者のたった1つのサンプルとして、参考になる事があれば利用いただきたいとも思っています。

ただ、頭の中も含めて整理整頓ができなくて、記憶もできません。
その為に、行方不明の記憶を引っ張り出せる、検索可能な日記のブログを利用しているのです。

時に、様々な方から、質問や問い合わせをいただきます。
私は、CS10年生ですが、たくさんの情報を持っているわけではありません。
CSは、個人差が大きいので、私に良いものも害となる場合もあります。

「○○は、大丈夫ですか?」という質問には、お答えできません。
「○○は、使えますか?」「何を使っていますか?」の質問も、私が使える物をお伝えする事は可能ですが、使用上の注意が必要な場合がたくさんあって・・・
使用上の注意(CS用取説)を伝えるのに、何日もかかる場合もあって、ほとんどの方には具体的な商品名をお知らせできていません。

質問される方は、取説無しで商品名だけ知りたいのでしょうが、私には取説の方が大切と思うのです。

そんなこともあり、私の頭の処理能力が乏しいこともあり、そっけないお返事をして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

お勧めできる商品については、ブログに表示しています。
商品名は無くても、注意点はブログに書いてあります。
検索し難いほど記事も増え、整理整頓できてなくて申し訳ありません。

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-08 09:27 | 皆さんへのお願い  

ハブ茶にな~れ♪

青空を眺めながら・・・お天気下り坂でも、今日しかない!
庭畑のプランター育ちのハブ草の上部を刈りました。
また、葉っぱは出てくるハズです。
d0001177_14155674.jpg

虫をチェックしながら、さっと洗い水を切り、太い茎を外し、葉っぱを集めたらボウル1杯になりました。
d0001177_14181310.jpg

今日は、土間だけ開け放して換気中。(農薬空気)
空気清浄機の前で、葉っぱをもみました。
d0001177_14211585.jpg

黒っぽい雲も出てきて、乾くかどうか?
一応、ザルに広げてみました。
d0001177_1422311.jpg

雨になる前に取り込んで、フライパンで空煎りしようと思います。(防毒マスクで・・・)

上の畑には、枯れてなければ、たくさんハブ草も生えてるハズです。
次の機会にハブ茶にしようと思います。

◇◇◇◇◇
3時に、いきなりどしゃ降り。
その前に取り込んでいてセーフ!
フライパンで煎って、あら熱取り。
いい香り♪
d0001177_15291297.jpg

もっと焙じた方が良さそうだけど、今日はここまで。
よく頑張りました。

◇◇◇◇◇
台風接近中。
浄水をタンクに汲みました。
いろいろ充電済ませました。
お赤飯炊きました。
(おかずが無くても食べられます)

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-07 14:12 | 食べ物  

やっと外で作業

昨日も動けない自分に向かって、ブツクサblogに書いて・・・今朝、やっと起動!

久しぶりの青空が眩しくて、日射しにも暑さにも弱いけど、出かける用も無いから、疲れて寝たらいいさ!

良くない空気を感じないように、最初から防毒マスクをして、眼にもヒアレインミニの目薬をさして、いざ畑に!

日向は無理なので、午前中影になる西側の畑。
イチゴの上に鶴首カボチャが被さって、草もそうとう生えてるし、何故かカボチャは床下に向かってモヤシのよう。
草を減らして、カボチャの軌道を修正。

そう言えば前庭畑にもほっこり姫(カボチャ)を植えてあったよね!?
完全に草に埋もれてます。
とにかく、通路が欲しくて畝間の草を刈ってたら、カボチャの実を発見♪
葉っぱも元気がないし心配だけど、どうか実のってください!
d0001177_13562066.jpg

キャベツもあったハズですが、こちらは腐って消滅してました。

大雨に叩かれて瀕死のキュウリ。
子孫を残そうと頑張ってます。
d0001177_13593891.jpg

畑のナスは元気がありません。
でも、肥料と土を足したプランターのナスは元気です。
d0001177_1412527.jpg

人参とミニトマトを収穫。
プランターのハブ草も上部を刈りました。

1時間ほどの作業で汗だくへとへと。
ぐっしょり湿った防毒マスクを外すなり、吐き気が・・・
これ以上は無理と思い、シャワーを浴びて、空気清浄機部屋に退散しました。

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-07 13:37 | 家庭菜園  

手付かずの畑

雨は落ちて来ないけど、ぐっしょり湿っぽい畑です。
何だか気力が無く、手付かずの畑となっております。

大雨に叩かれて、元気が無くなったキュウリ。
太ネギも倒れたし。
ねじれて倒れてしまったインゲン豆の柵も、一度起こしたけど、地盤が軟弱で、私の力も足りなくて・・・また倒れてしまったし。
あージャングル畑。
d0001177_20551068.jpg
野菜より草が大きくなり通路も消失。
でも、掘り出せば、美味しい人参はあるハズ♪

大雨の後蛙だらけとなった畑は、蛇が潜んでいる可能性が大。
長靴をはいて、長い棒で草むらを叩きまくって、蛇を追い出して作業する方法もあるけれど・・・

畑作業のやる気を削いでいるのは・・・この空気。
とっても苦くて、喉が痛くて、眼が痛い。
鼻、口、喉は、マスクで何とかする方法もあるけれど、眼をつぶっては。。。

ほったらかし自然栽培!?
生き残るのは誰だろう?
草むらに、パプリカを見付けた!
d0001177_20582885.jpg

あージャングル畑。
8月の始めの10日ほどは、農薬もお休みしてくれると勝手に期待していたけれど、これほど天候不順が続くと・・・撒くよね!

成るように成るさ!

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-06 20:33 | 家庭菜園  

治療に通えなくなった

日曜日(8/3)には、土砂崩れの情報をもらっていたけど、私が検索したサイトでは、通行止めの情報が無かったので、今朝は走れるものと思い準備してたら・・・
治療院から電話で、通行止め情報をいただきました。

トンネルから500m・・・たぶん、新しく道を作ろうと、工事をしていた所でしょうね。
いつ頃開通するのでしょうか?

6年近く、週に2~3回通い続けてきた治療。
ちょっと特殊な代替療法なので、ネット上で伝えるのは難しいのですが、私には無くてはならない治療です。
自然災害だから仕方ありませんが、治療の中断は不本意です。

治療しなかったらと言って、どんどん悪化する心配は無いけれど、ちょっと・・・どうしたものかと放心状態です。

こうなったら自己治療・・・でしょうね!
いつまでも頼ってないで「自分で治療しなさい!」って事でしょうか。

毎日、2時間毎にコツコツと・・・やれるかな?やるしかないよね!

もう1つの代替療法の鍼治療も、1週間の盆休み。

化学物質過敏症(CS)の10年生です。
農薬散布で萎れていてはイケマセン!

◇◇◇◇◇
昨日の夕方、数百メートル先の田んぼで、農薬(粉剤)が撒かれ、空気はとっても苦いです。
◇◇◇◇◇
災害時の情報は、テレビでは遅過ぎるし・・・情報の集め方も考えなくては!

ラジオは入らない、ネットも繋がり難い、テレビも途切れ途切れで?
頼りになるのは人かな?

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-06 16:15 | 体感・日記  

雨、雨、雨の記憶は消えない

バケツ雨量計は、1000mm近くなって・・・何杯目かわからなくなってしまいました。
日曜(8/3)の土間に水が湧き出した頃は、2時間で100mm以上の雨が3杯分連続でした。

そう、大抵の大雨は2杯までなのに、それを越えたのは・・・98高知豪雨でした。
蓋が外れたマンホールに落ちて亡くなられた方、寝たきりのお年寄りが避難出来ずに溺れてしまった事などの記憶が甦り、放送される泥水の中を移動される姿にゾッとしたり。

たった30cmほどの雨水浸水の職場の片付けで、疲労困憊の日々。
乾かしても乾かしても、湿気が出てきてカビとなった事。

昨日は、浸水した日高地区の横を車で通過したこともあって、伏せてきた心の痛みが疼きます。

ずっと以前、1週間居座った台風があった。

今回のように、鏡川が溢れそうになって家財道具を2階に上げた事。

大昔の10号台風、その頃は大阪在住で・・・母が実家(高知)の水害の片付けに行ってしまい、高校生で退院したばかりだった私が、突然慣れない家事一切をする事となった日々の事。

水がらみの苦しかった事が、次々とこれでもか!押し寄せて来るのです。
ずっと忘れていたハズなのに。

小学生の頃の、断水による水汲みの事まで。

そして、そして・・・止まらぬ咳が肺炎で、腎炎を3回も繰り返し、突然高血圧症となり、化学物質過敏症(CS)の発症に至る・・・私の身体の大きな異変は、98豪雨の疲労から始まったように思えてなりません。

今の私は、水害に遭われた方々のお手伝いもできません。

早く片付けないと、異臭がしてカビが生えて・・・休む事などできないと思いますが、どうか勇気をもって休んで欲しいです。
お身体を大切にして欲しい!と願うばかりです。

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-05 22:00 | 風の思い  

トイレ汲み取り完了・農薬散布

昨日、汲み取り業者さんに留守電を入れ、今朝も電話。
早速来てくれて、大量の水を汲み出してくれました。
やれやれです。

しかし、業者さんが来た時出入り口近くに黒い影!
d0001177_950213.jpg

あまりにも黒いのと、動かない(逃げない)のでハミ(マムシ)ではないか!と・・・業者さんが鍬でやっつけちゃお!と構えたら、頭も小さくハミではないと判明!
こちらもヤレヤレ、逃げてもらいました。

ハミもおるかもしれんよ!気を付けてね!と業者さん。
家の畑は蛙がいっぱい居るもんね。

昔は、大所帯だったこの家の便槽は、とても大きくて・・・だから、排水可能と思ったけど、記録的な豪雨では間に合わないと知ることができました。
水やからって、まけてくれたけど、痛い出費でした。
馴染みの業者さんがあって良かったです。
電話の時は、今日中に何とか!だったのに、先に回ってくれて大助かりです。

<細かい災害情報>
業者さんの住まいは高知市の鏡川の側で、溢れそうで怖かったとか、高知市からここまでの道も水が引いて通れるとか、この近所の田んぼの作業場は腰の高さまで浸かったとか・・・いっぱい教えてくれました。
テレビの報道は、同じ事の繰り返し、私が欲しい情報は少なくて。。。
業者さん、ありがとうございました!

<早速 農薬散布>
外で業者さんを見送ってたら、ブーンと切れ目のないモーター音。
これは、農薬散布の機械の音です。
長雨、日照不足、水没・・・雨音を聞きながら、雨が上がったら撒かれる!と予測はしていましたが・・・こんなに早く撒かれるとは!

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-04 09:27 | 体感・日記  

災害時用トイレ

思わぬ事態のおかげで、災害時用トイレのお試しができました。

プラスチック制のポータブルトイレは使えそうにないので、金属バケツの災害時用トイレをコープ自然派で見付けて購入してありました。

普段は、バケツにもなるし、椅子としても使用できます。
蓋がしっかり閉まるので、臭いも出なくて助かります。

試しに消臭抗菌凝固材も使ってみました。
確かに尿の臭いは減りますが、当たり前ですが薬剤臭があります。
でも、息を凝らして使用し、なるべく吸い込まないように気を付けたら、私は使用できそうです。
できるなら使いたくありませんが、必要に迫られた場合は、使っても倒れずに済みそうです。

しかし・・・災害時に仮設トイレに行きたくない気持ちが分かったように思います。
なるべく水分をとらず、出来れば便も・・・と思います。

一応、襖の向こうの部屋に置いてます。
マイペール
http://amtss.jp/paill.html
d0001177_2124416.jpg

もう1種類の、黒いスライダーで封の出来るトイレは、いつも車に乗せてあります。
かさばらなくて便利です。
山に避難した時とか、トイレが間に合わない時に便利です。

ポーチトイレ
http://www.ishizakishizai.co.jp/toilet/

家族がトイレを使ってた時、急な下痢となり・・・風呂場で用を足した事がありました。
滅多に使わなくても、私の場合は待った無しなので、持ってるだけで安心です。

◇◇◇◇◇
土間に湧き出る水を、何度も水をバケツに移す作業・・・エンドレスで疲れました。
午後は小降りになってた雨ですが、20時半頃からまた大雨となってます。
もう、後は野となれ山となれ・・・の心境です。

トイレに排水したのは不味かったかな!とは思うのですが、記録的な豪雨ですので仕方ありません。

ベッドの移動をしてる間に、水量が増えたようで、一気に満タンになってしまいました。

道路の冠水が何とかならないと、汲み取りにも来てもらえないので、雨が止むのを祈るばかりです。

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-03 20:58 | 非常時・災害時の備え  

トイレが・・・

もう少し持つかと思ったのに!
トイレが満タンになってしまった。

簡易トイレ、買ってて良かった。
d0001177_12233073.jpg

d0001177_1223177.jpg

by huu-ku-mon-mon | 2014-08-03 12:19 | 体感・日記